こころランキング評価基準

みんドラが独自に決める評価基準

当サイト(みんドラ)が独自に決めるこころランキングの評価基準となります。基準はゲーム内の環境などに応じて順次改定していく予定です。

評価基準をお読みいただく前に

ドラクエウォークでは、メインストーリーのレベル上げ周回や強敵、メガモン、高難度系、回復とそれぞれ役割が細分化されており、更にモンスターごとの弱点や行動パターン、習性があるため、その都度選ばれるこころが左右されることは承知しています。

どのこころを集めればよいかの参考に

上記のような理由で最適解をすべて記事に載せるのは難しいです。それでも閲覧者の方にどのこころを集めれば攻略がしやすくなるか、ひとつの目安になればと考えております。

全こころに共通する基準

周回/高難度問わず採用されるケースが多い
高難度で使われるこころを特に評価
「特殊効果」にある属性以外にも使える
属性の枠を超えた汎用性を評価
各属性別の最強セット4枠に組み込む数が多い
回復系は耐性、回復量を評価

各色別のこころの基準

みのまもり≧さいだいHP>ちからの順で評価、加点
ちから>さいだいHP≧みのまもりの順で評価、加点
ちから>さいだいHP>すばやさの順で評価、加点
かいふく魔力>さいだいHP≧みのまもりの順で評価、加点
こうげき魔力>すばやさ>さいだいHPの順で評価、加点

周回/高難度問わず採用される

みんドラでは主に周回/高難度問わず使えるこころを評価。言葉を崩して表現すると「このこころを使っておけば、とりあえずOK!」と思えるような性能のこころです。

属性の枠を超えた汎用性

「特殊効果」に「○○属性とくぎダメージ+××%」のような、特定の属性に特化した性能も多く登場しています。そのような特定の条件下で使うこころより、属性の枠を超えて採用される”汎用性”も重視しています。

各属性別の最強セット4枠に組み込む数

本ページで紹介している「各属性別のおすすめセット」に組み込む数も評価、加点の対象です。各属性の最適に多くセットされている場合は順位を上げています。

最強火力ランキングツールも加味

当サイトの「最強火力ランキングツール」でのシミュレーション結果も順位に影響します。簡単に言えば、各武器(属性)での火力の高さ/一番ダメージの出るセットに入っているかがポイント。

各色別のこころの基準について

みのまもり≧さいだいHP>ちから
黄色は主に「みのまもり」と「さいだいHP」、そして「ちから」を見ています。バトマスやパラディンに使うことが多く、最近の高難度攻略では高い耐久が求められる傾向にあります。その役を担うのが黄色と考えています(他色に高HP/守りがあることは承知しています)。また火力に関わる「ちから」の高さも加味。
ちから>さいだいHP≧みのまもり
赤色は主に「ちから」と「さいだいHP/みのまもり」を見ています。バトマス、レンジャーのような「アタッカー役」にセットする機会が多いためです。同時に高難度で必要なHPや守りが高ければ加点。
ちから>さいだいHP>すばやさ
青色は主に「ちから」と「さいだいHP」、加えて「すばやさ」を見ています。赤色と近い評価基準ですが、青色は全職の虹枠にセットすることも多いため、汎用性の高さも加味。また、青色のこころの特色として「すばやさ」が高いため、この点も評価の対象です。
かいふく魔力>さいだいHP≧みのまもり
緑色は主に「かいふく魔力」。加えて「さいだいHP」を見ています。回復役も高HPが必要とされている環境のため、さいだいHPの高さも評価に直結。また、全属性耐性/○○耐性/じゅもん耐性/ブレス耐性のあるものは特に高評価。
こうげき魔力>すばやさ>さいだいHP
紫色は主に「こうげき魔力」。加えて「すばやさ」を見ています。賢者や魔法戦士に使うこころであり、レベリングの周回で使う機会が多い。高難度では現状、物理系の職業の方が優先される傾向と判断し、HPの高さは含めておりません(今後改定する可能性あり)。また、よく使う属性であるイオ、ヒャド、メラ系の場合加点。
ページトップへ
×