【超連戦組手ハーゴン編】1パーティだけで討伐できる?|おすすめの編成とバトル実例

O-Jittchi 22件
ドラクエウォークの「超連戦組手(ハーゴン編)」で弱点・耐性を考慮せずに、1パーティだけで攻略していく【上級者向け特集記事】です。踏破率ボスに合わせたパーティ編成を不要とする、上級者向けのやりこみ要素的な攻略法について具体的な編成等を掲載していますので、参考にして下さい。
攻略記事

混沌の魔洞

封魔の冥獄
上級者向け 1パーティ攻略

無属性完全フルオート
混沌の魔洞(りゅうおう)編

ハーゴン戦以外完全フルオート
封魔の冥獄(ハーゴン)編
こころボックス

強敵BOX

メガモンBOX
心珠ボックス

心珠ボックス
-

超連戦の仕組み・ペナルティ解説

本記事では、超連戦組手を1パーティで攻略できるのかをテーマに、実際にバトルした結果をまとめています。
結論としては、運ゲーですがうまく立ち回れれば可能でしたので、是非ご覧ください。

この記事は上級者向けの攻略方法を記載しています。

本記事内ではレベルが上限値に近く、こころや心珠が充実している環境を前提に検証をしています。
そのため、味方全員が攻撃役「ガンガンいこうぜ」フルオートでゴリ押しする戦略を基本としています。
記載内容通りの編成をしても、永続スキルやパッシブの取得状況によっては攻略できない場合もあります!

※ 2022年6月7日の環境で検証しています。

今回は「無属性攻略」ではありません

超連戦組手・封魔の冥獄(ハーゴン編)は推奨レベルが高く無属性1パーティでは突破できませんでした。
そのため属性攻撃は解禁していますが、最終戦以外は完全フルオートで行いました。
また、最終戦(ハーゴン戦)についても、回復手段以外はフルオートで行っています。
(詳細は記事内に記載してあります)

はじめに

ドラクエウォークでも極限までギリギリ究極の祈りゲーが始まります。
前回のりゅうおう編(混沌の魔洞)ではプレイヤー側が祈ってばかりでしたが、今回は敵も祈ってきます。
ロトへの祈りが勝つか、邪心への祈りが勝つか、、、ネタ要素の強いprayゲー記事になっておりますが、プレイの参考になれば幸いです。

 お祈りポイントについて

本記事では苦戦しそうな相手の攻略として、何に対処すべきかをピックアップしたお祈りポイントを掲載しております。
こちらは通常プレイによる攻略でも役立つ攻略トピックスとなっておりますので、参考にしてください。

パーティ編成について

超連戦組手(ハーゴン編)・1パーティ編成例の主なステータス
パラディンレンジャーレンジャーバトマス
攻撃7419289491044
守備1151922875852
会心+4%+11%+28%+13%
悪魔
ダメ
+11%+26%+23%+26%
悪魔
耐性
+33%+10%+10%+8%


この攻略は「踏破率別のパーティ切り替えをせずに討伐する」のがテーマです。
通常のプレイであれば踏破率別の弱点属性に合わせた編成をしてから挑みますが、この記事ではできるだけ無属性攻撃ならば切り替え不要なのでは」という発想を前提に攻略していきます。
なので、会心率盛り悪魔系ダメージ盛りレンジャーの影縛りに期待するという運ゲー要素でどうにか押し切る編成にしています。

無属性攻撃ができる武器

無属性攻撃ができる武器

  • ミリオンダガー
    インフィニティエッジ(全体・斬撃)<超会心の一撃>
    トライピアッサー(単体・斬撃)<超会心の一撃>
  • 百獣の暗黒鞭
    メタル切り裂き打ち(全体・体技)<メタル対策>
  • くさなぎのけん
    地を疾る蒼光(全体・斬撃)<必中>
  • マジカルブースター
    ベタン(全体・呪文)
  • メタルウィング
    メタルブロウ(全体・体技)<メタル対策>
  • 世界樹の天槍【紅】
    メタル双連撃(全体・斬撃)<メタル対策>

上記は汎用版の最強火力ランキング順です。

超連戦組手(ハーゴン)1パーティ編成例
職業武器攻撃スキル威力
パラディン世界樹の天槍(全体)
メタル双連撃
斬撃
260%
レンジャーメタルウィング(全体)
メタルブロウ改
体技
300%
レンジャーミリオンダガー(全体)
インフィニティエッジ
斬撃
460%
超会心
(単体)
トライピアッサー
斬撃
510%
超会心
バトマスくさなぎのけん(全体)
地を疾る蒼光
斬撃
380%
必中
(単体)
天岩招来
斬撃
510%

踏破率80%以降について

敵のHPが非常に高く、無属性攻撃で削っていてもプレイヤー側のHPが耐えきれません
そこで、敵の弱点属性であるジバリア属性を突いていくことで、無属性攻略にはこだわらない編成で妥協しました。
(無属性攻撃縛りをする場合、ミリオンダガー3本が必須条件になってくるため)

パラディンは今回も被ダメを抑える都合上、火力を盛れません。
そのため、悪魔耐性を増やして徹底的に盾役に徹するムーブを基本としました。
それでも事前の想定を上回り、影縛りと会心の一撃を祈るだけに留まらず、敵の行動パターンへのお祈りも欠かすことができない高難度prayゲーでした。

装備・こころ・心珠


全員無属性攻撃が主体の編成なので、属性攻撃+◯%等のメリットが少ないです。
(後半にバトマスが天岩招来を使用するだけです)
攻撃役は斬撃・体技ダメージ+◯%が上がる組み合わせを選んでいます。

装備


パラディンは盾役なので守備力をとにかく増やします。
それ以外の3人は火力に特化してOKです。
余裕がある場合は、パラディンではなく火力役でゴリ押しするのもOKです。
(負けてしまう場合は回復役を入れたり、防御寄りの編成にしたり等の調整をしてみましょう)

こころ


相手の攻撃に耐えつつこちらの攻撃力で押し切れるなら火力特化でOK。
難しい場合は、少しずつ攻撃から守備面にステータスを寄せていきましょう。
(もしくは回復役を入れて、長期戦に耐えられる編成にしましょう)

心珠


今回の超連戦組手は悪魔系モンスターが多数出現するので系統心珠が非常に効果的です。系統心珠をフル活用して、攻撃力や耐久力を増やしていきましょう。

実際の攻略動画

完全版(26分19秒)


タスキルは百の星をつかむくらいです。

各バトル詳細攻略


お祈りポイント発生地点までは記事需要が少ないと想定されるため、簡易版とします。

踏破率5%~25%

この段階では、特に苦戦するバトルはありません。

踏破率30%

マポレーナがメガザルダンスを使用してきますが、こちらは最終戦まで完全フルオートなので防ぐ手段はありません。
何度でも倒して突破するだけです。

踏破率35%~45%

面倒な状態異常はありますが、それほど苦戦するバトルはありません。

踏破率50%
キングミニデーモン戦(イオナズン&メガンテが危険)

 お祈りポイント

  • あんこくのきりマヌーサに注意
    火力役が幻惑状態になってしまうと、ダメージが入らなくなってしまいます。
  • つかいまメガンテに注意
    もし使用されてしまうと、ほぼ確実に負けます。
    影縛りが入るとリスク回避できるので、強くお祈りしましょう。
(参考)つかいまのメガンテ

お祈りが不足している場合、このような大ダメージを受けてしまいます。
完全フルオート攻略をしている場合、パーティを立て直せず全滅する可能性が非常に高いです。

踏破率55%~70%

だんだん敵の攻撃力も上がってきますが、お祈りに頼らずとも踏破できます。

踏破率75%
アトラス戦(転び+攻撃力ダウンに注意)

 お祈りポイント

  • ランドインパクト転びに注意
    火力役が転び(休み)状態になってしまうと、ダメージが与えられません。
  • レンジャー影縛りを入れさせる
    敵の攻撃力が高く、4ターン程度で決着をつけたい。
    長期戦になるとプレイヤー側のHPが耐えきれません。
  • 敵からの被ダメージはパラディンに集中させる
    防御特化型のパラディンであれば、被ダメを抑えられます。
    また、やいばくだきによる攻撃力ダウンの影響も軽微でバトル展開が安定します。

踏破率80%
ボストロール戦(ふきとばし+転びに注意)

 お祈りポイント

  • ふきとばしパラディンに引き受けてもらう
    火力役のバトマスやレンジャーが吹き飛ばされてしまうと、与ダメージが減ってバトルに勝てません。
    火力役にダメージが入らないようなお祈りが必要です。
  • ひんしのつきとばし転びに注意
    被ダメージが約700と非常に大きく、火力役が倒されたり、転び(休み)状態になってしまうと、圧倒的に不利な戦局になります。
  • レンジャー影縛りを入れさせる
  • 敵からの被ダメージはパラディンか影縛り役のレンジャーに集中させる
    いずれか一方が吹き飛ばされ役残った一方被ダメージ担当(盾役)になることで、火力役へ攻撃がいかないような対策が必要です。

踏破率85%
バズズ戦(睡眠+混乱に注意)

 お祈りポイント

  • あまいいき睡眠は気合で回避する
    火力役が睡眠状態になってしまうと、敵を倒すことができません。
    その後のイオナズン連打でなすすべなく倒されてしまうので、強いお祈りで回避します。
  • レンジャー影縛りを入れさせる
    バズズのヘナトス(攻撃力ダウン)やはげしくきりさく(混乱付与)が地味に厄介です。
    影縛りが入ればいきなりスキルと合わせて2ターンも攻撃しないでいただけるので、確実に影縛りを入れて戦局を安定させましょう。

踏破率90%
アンクルホーン戦(覚醒バギクロスに注意)

 お祈りポイント

  • アンクルホーンバギクロス絶対に使わせない
    魔力覚醒+ブレイクフラッシュからのバギクロス全体約500ダメージ超の強力な一撃です。3ターン目に確定で使用してくるので、それまでにアンクルホーンを倒しきる必要があります。
    おたけびによる休み(怯え)とバトマスの激怒や会心の一撃へのお祈りは欠かさずに。
  • 通常攻撃以外の行動慎んでいただく
    ヘルバトラーのブレス攻撃(メラ・ヒャド属性)やイオナズン(全体約150ダメ)を何度も使われると、プレイヤー側が倒されてしまいます。
    影縛りで足止めできる回数は限られているため、通常攻撃以外の行動は控えていただくよう、きちんとお祈りしましょう。
    また、通常攻撃は盾役にパラディンに集中していただくような配慮もお伝えしましょう。

踏破率95%
ベリアル戦(強すぎる各種攻撃に注意)

 お祈りポイント

  • 通常攻撃以外の行動厳に慎んでいただく
    ベリアルのブレス攻撃(メラ属性・睡眠付与)やイオナズン(全体約250ダメ)を何度も使われると、プレイヤー側が倒されてしまいます。
    ベリアルに影縛りは通用しないため、通常攻撃以外の行動は厳に控えていただくよう、非常に強くお祈りしましょう。
    もちろん、通常攻撃は盾役にパラディンに集中していただくようなマナーも覚えてもらいましょう。
    (他キャラだと被ダメージ約350の通常攻撃も、盾役パラディンなら約180まで軽減できます。パラディンガードが発動すれば約150まで軽減可)
  • アークデーモンには影縛りを絶対に入れる
    2ターン目までに2匹とも1回は影縛りを入れないと、相手の攻撃にプレイヤー側が耐えきれません。攻撃やブレスの威力がベリアルと同程度に高いので、何が何でも足止めしないと勝ち目はありません
    この超連戦組手ハーゴン編で最大級のお祈りが必要になる一戦です。

踏破率100%
ハーゴン戦(回復なしでは無理です)

2ターン目までにすること

 お祈りポイント

  • じごくのつかい&あくま神官には影縛りを絶対に入れる
    1ターン目に2匹とも影縛りを入れないと、マヌーサ(幻惑付与)・ラリホーマ(睡眠付与)・メダパニーマ(混乱付与)・メガンテ(全体瀕死級の大ダメージ)・メガザル(敵全体を復活)という凶悪攻撃の各種を繰り出してきます。
    この2匹に戦局を乱されると勝機の99%を失いますので、この2匹には一切行動させてはいけません。
  • じごくのつかい&あくま神官2ターン目までに倒す
    上記と同じ理由です。1ターン目に影縛りで足止めできた場合、2ターン目までにこの2匹を倒すことで、凶悪攻撃の各種を完全にシャットアウトできます。

3ターン目からすること

ここから完全フルオートを解除します。
回復手段に限って、手動で操作していきます。
ハーゴンも回復手段を使ってくるので、「お互い様だよね」と割り切ってプレイしましょう。
とはいえ、せかいじゅのしずく、せかいじゅのははそれぞれ5つしか使えないため、ギリギリのタイミングまでは使わずにバトルを進めます。

実際の攻略動画(5分30秒)


 お祈りポイント

  • なるべく単体攻撃をしてもらう
    単体攻撃で倒された場合は、せかいじゅのはですぐにリカバリーできます。
    一方で、全体攻撃のイオラを連続されると総ダメージ量が大きいため、貴重なせかいじゅのしずくを使わざるを得なくなります。
    そのため、メラゾーマドルモーアを使ってくれることをお祈りしましょう。
  • 残りHPギリギリで生存する被ダメージ量(乱数調整)
    せかいじゅのしずく最大で5つしか使用できません。無駄に消費してしまうと、バトル最終盤で詰む可能性があるため、残りHP50前後でギリギリ生存してくれるような被ダメージが理想です。
    相手の行動ターン消費と絶妙な被ダメージのバランスにお祈りしましょう。
    貴重な回復手段なので、道具を使うタイミングはギリギリまで見極めましょう。
  • ミス・ガードは自粛していただく
    回復手段以外はフルオートのため、何度もガードされると死活問題に直結します。
    特にバトル終盤のイオナズンを連打されるフェーズでミス・ガードされると、一気にやられるので、こちらの攻撃が当たるようにお祈りをしましょう。

最後に、、、

再現する必要性がありません。

超連戦組手はほこらとは異なりスコアによるランキング要素がありません。
最短ターン(20ターン)クリア攻略をするのであれば、そもそも1パーティ攻略をする必要がありません

オートバトルに拘る必要はありません。

記事内ではオートバトルに拘っていますが、全くその必要はありません。
「パーティ切り替えが面倒」「無属性に寄せた1パーティで出来そう?」「何なら、コマンド入力も面倒」という極めて安易な発想なので、このようなプレイをするための事前準備の方が数倍も大変です。

「封魔の冥獄」編ハーゴン戦も完全フルオート攻略の予定はありません。

現環境では、無属性+デインorジバリア属性で攻撃と回復を両立できる武器がありません。
今後、武器や職業・スキル等の環境が変わって「攻略可能かも?」と考えたタイミングでリトライするかもしれません。

無属性攻略・関連記事

ほこら・無属性1パーティ攻略
超連戦組手(りゅうおう編)・無属性1パーティ攻略

超連戦組手のタグ

「超連戦組手」の記事一覧

コメント (22件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.22 MoYhgzc 13日前
    2
    1
    再現性0ですが良かったです。
    お疲れ様でした。
  • No.21 MgNJNAU 13日前
    5
    2
    前回まで記事化直後に「面白い」と投稿する人が5人くらいいましたが、消えましたね。
    飽きられたのか、それとも…
  • No.18 IoZCg2A 13日前
    6
    4
    ホントにこれいる?活用できる?意味ある?
    返信数 (2) 13日前
    • No.19 MxhikDY 13日前
      7
      2
      そこまで必死になる意味ある?
    • No.20 cxgWSRA 13日前
      2
      1
      リソース不足で防具や心珠を実装出来ないって言っておいて、個人の日記が攻略サイトに記事として表示されたらキレるやろ
    返信する
  • No.17 MGk0IpY 14日前
    8
    8
    批判的な都合の悪いコメントは消す辺りも臭すぎ
    ライターの幼稚性
  • No.16 MGk0IpY 14日前
    9
    6
    全武器完凸で検証してるならまだしも、
    オレ様が持ってる全力パーティーを見てくれええってのしか伝わらん

    趣味でやってるならまだしも、これを給料貰いながら書いてるんだから救えないわ
  • No.15 MgNJNAU 14日前
    4
    7
    こんなことより、早く既存の無属性ゴルゴレパでゲモンやって結果報告しろよ。
  • No.4 cxgWSRA 14日前
    9
    42
    このコメントは非表示対象です。
    こんな記事より先にやる事一覧

    心セットに防具、心珠、戦鬼解放時の追加
    ギガモンや周回用に演出の長さやdpsの算出
    心、ダメージの計算機
  • No.8 FmhVVJk 14日前
    9
    18
    ここまで運頼りで攻略したとして、普通の感性では『攻略出来た』とは言わないし
    一部とはいえ操作したなら『フルオート』の文言は使わない。

    ちょっと化学調味料まぜてるけど天然素材を売りにした食品CMを見てるような感じ。ちょっとでも凄い攻略に見せたい気持ちが膨大な数の言い訳のような条件設定を生んでるように思う。
    返信数 (2) 14日前
    • No.10 @Fredhr06 14日前
      6
      3
      そもそもが「運だけで無理矢理突破しようぜ!!」みたいな趣旨のネタ攻略なんだから、そんなもんだと思いますよ。

      まともな攻略記事を謳っているなら、私もそういった批判をするとは思いますけども。
    • No.11 FmhVVJk 14日前
      5
      9
      だとしたら趣旨とタイトルの相違に違和感があるって話。

      カブトムシの幼虫を美味しく食べられるか?というタイトルの記事で、素材を切って焼いてすりつぶしてインスタントラーメンに混ぜたあげく3日間断食した人に食べさせたら美味いと言った。みたいな印象。適切なタイトルは『腹減ったときのインスタントラーメンは神の味』

      そりゃそこまで条件付けたらそうなるやろって感想。
      この記事の適切なタイトルは『最良パターンの影縛りは全てを可能にする』だ。

      元の1パーティとか無属性とかの条件が吹っ飛ぶくらいの運条件を読まされて疑問に思わないってのはちょっと違和感しかない。
    返信する
  • No.9 NWdzlGg 14日前
    9
    6
    1パーティ攻略ができたことがわかっただけでも偉業だよね。お疲れ様でした。
  • No.7 FpIVEpA 14日前
    22
    9
    これぞ「ゲーム」って感じがして面白かったですね
    再現性が低いので攻略ではないと思いますし、そもそもそう書いてありますが
    読み物としてとても楽しめました
  • No.6 NjmZgxk 14日前
    9
    33
    これどういう目線で見れば楽しめるの?記事は長いし動画は編集無しだし。温度差を感じてしまうのは自分だけなのだろうか。これだったら今回のイベントのアンケート関連とかの方がサクッと見られて、イベントのモチベーションにもなるとおもいます。
  • No.3 @Naomam 14日前
    25
    9
    みんどら記事読んでてこんなに笑ったの初めてですwww
    途中から書いてる人のテンション上がってるのが見てとれて面白かったですw
  • No.2 @test9602 14日前
    11
    44
    このコメントは非表示対象です。
    「また、最終戦(ハーゴン戦)についても、回復手段以外はフルオートで行っています。」

    頭の悪そうな日本語だな。
    「何回か負けた以外は全部勝ちました!」っていうのと同じ。
  • No.1 IoZCg2A 15日前
    14
    58
    このコメントは非表示対象です。
    これいる?
ページトップへ
×