No.7 匿名/I4BTiGA 10月3日
6
4
漠然とした6世代の特徴:原作のゲームではメガシンカですさまじいインフレをしたことが言われているが,実は新ポケモンの中には一部オンリーワンかつインチキな性能をした特性を持つものが登場するようになった。これにより一部のポケモンではステータス以上の活躍をするようなタイプのポケモンが登場した。

返信コメント(3件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.11 匿名/I4BTiGA 10月3日
    1
    3
    特性覇権時代で数値のみ満たしてるポケモンが若干軽視されてた世代で数値が高い6世代のポケモンが評価される可能性が出てきそうですね。
  • No.10 匿名/YphVh4A 10月3日
    2
    0
    GOだと特性や状態異常がないんで、「一部オンリーワンかつインチキな性能」もなく、「ステータス以上の活躍」も見込めない…
    ファイアローやゲッコウガやビビヨンは原作ほどは暴れなさそうですね
  • No.9 匿名/I4BTiGA 10月3日
    2
    2
    また6世代はポケモンがドット絵から3Dモデルへと転換した世代でもあることと,ポケモンgoのタイプ相性はこの6世代からのものに準拠しているため,かなり雑に言うとポケモンgoの親みたいなものである。
ページトップへ