ドラゴンのクラス紹介

2017/02/13 19:52  0件
シャドウバース(シャドバス)のクラス「ドラゴン」の特徴やキーカードを紹介しています。

リーダー

名前ローウェン(Rowen)CV杉田智知
イントロダクション
アレスター王国軍の元騎士団長。

巨竜を相手にしても一歩も引かない勇気と、常に仲間を慮る心優しさを持つ。突如現れた謎の怪物から、妻と娘を護るため、槍を執る。

ドラゴンの特徴

PPの最大値をあげるカード

PPの最大値をあげることにより次のターンからPPが多く貰え素早く大型フォロワーやコストの重いカードを使うことが出来る。

覚醒

PPが7を超えると覚醒状態になり、覚醒状態になることで能力を持ったり、能力が強化されたりする。PPをあげるカード等を駆使しすばやく覚醒状態にしたい。どちらかと言うと覚醒状態でやっと能力を持てるカードが多いので覚醒してない状態では弱いのが欠点である。

コストを下げるカード

コストを下げる事により素早く、そしてPP10では普段使えないコンボも使うことが出来る。大型フォロワーに使って早いターンで使ったり、コストの低いカードに使いコスト0で使ったりと戦略の幅が広がる。

豊富なダメージ手段

基本的にはダメージを与えるカードが多く、相手のフォロワーを倒すのに向いている、反面力押ししか無く、あまり変わった効果を持つカードが少ないため展開次第では不利になることもある。

全体的には遅めのクラス

コストが重いカードが多く、後半ではさながら大怪獣進撃のように多数の大型フォロワーで攻められるが、前半で差をつけられるとやや厳しいことも多い。

ドラゴンのキーカード

竜の託宣

PPを増やす効果を持ったカードの中では一番コストが低く、他の増やすカードでは出来ない増えた後でも仕事が出来るのは有用。しかしPP2のときに使ってもそのターン完全に無防備になってしまうので相手に先手を取られてしまう、それが弱点といえば弱点である。

灼熱の嵐

他のクラスの全体スペルに比べればやや弱いものの、最低限のダメージは与えられる。相手がアグロ系のときは非常に有用である。出来ればコストを下げて使いたい。

ドラゴンウォーリア-

進化時にダメージを3与える事ができ自身の攻撃と合わせて複数のフォロワーを処理できるので非常に強い。進化時能力持ちコスト4勢の中でも屈指の能力を持っている。ピンチのときにも強く体力7以下の大型フォロワーも倒せるため入れておいて損はないだろう

ダークドラグーン・フォルテジェネシスドラゴン

ドラゴンの疾走持ちの中でも使いやすい2枚である。2枚ともウルズとの相性もよく、ある程度削っていればトドメの一撃になりうる攻撃力を持っている。両方共わりと倒されにくく2回攻撃出来る可能性も十分にある。


VSドラゴンデッキの戦略

クラス別カード一覧

エルフロイヤルウィッチドラゴン
ネクロマンサーヴァンパイアビショップ

クラス紹介


エルフ

ロイヤル

ウィッチ

ドラゴン

ネクロマンサー

ヴァンパイア

ビショップ

コメント (0件)

投稿の際は「利用規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
コメントがありません。
掲示板
ページトップへ