No.8 匿名/YpBFmA 2016年1月25日
7
すまんバカな俺にもわかるように今回のストーリーを解説して(^^;

返信コメント(8件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.30 匿名/N4cGUyQ 2016年1月26日
    2
    24さん

    監禁していたイム逃走→両親や村人がイムを匿う→ラシフが村人に彼女の行方を尋ねるが彼等は「知らない」と話を聞こうとしない→狂っていたラシフは村人達を皆殺し(ラシフは村人達が彼女を匿っている事を知っていたのか、思い込みで殺したのかは分かりません)
    それ以降自身がイムに拒絶され死んだ事を認められないラシフはイムを捜し求め、自分が殺した村人達の魂にイムの事を聞き続けた。
    自分の満足のいく答えが聞けるまでずーっと…。

    こんな感じなんじゃないんですかね?
  • No.24 匿名/FAgndSY 2016年1月25日
    1
    途中送信…

    読み進めてたら途中であれ?微妙に違うな…ってなった
    でも生前も村の人に問い詰めて殺したっていうのも考えられるのかなぁ
  • No.23 匿名/FAgndSY 2016年1月25日
    2
    アナザーの「一人一人殺して話を聞くつもりか?」みたいな台詞があって、最初皆生きててラシフが話を聞きながら一人ずつ殺して行ってるのだと思っていたのだけれども、微妙に違かったのか
  • No.21 匿名/N4cGUyQ 2016年1月25日
    2
    20さん
    そういう事ですね。恋人に殺されていますし。
    最後、アナザーに村人達の魂は吸収された?けど、抵抗しなかったのは事前に報酬を約束していたと思います。
    ラシフの怨念に縛り付けられるよりマシだったんでしょうね。
  • No.20 匿名/GVCIZpk 2016年1月25日
    4
    ギルドでは話を聞いてくれないのではなくラシフの存在を認識出来なかったってことか...で、死神のアナザーには見えた...と...。
  • No.15 匿名/N4cGUyQ 2016年1月25日
    19
    (続き)
    アナザーは大鎌をラシフに見せる。
    刃の中にはラシフと、彼の背後には悲しみに顔を歪ませたイムの姿。
    アナザーは「これでお前の依頼は果たした、次はお前が手にかけた村の奴等の願いの番だ」と言う。
    村人達の願いは「ラシフを消し、解放されたい」
    ラシフは未だに「僕達は愛し合っているんだ…」と狼狽える。
    しかしアナザーの言葉で、彼女に拒絶された痛み、彼女の最期の言葉、それらを全て忘れた事にしていた事を自覚。
    彼女…イムの願いは「この悲劇を終わらせて」

    アナザーは、「イムぅ!どうしてぇぇ!何で僕を!」と発狂するラシフの魂を狩った。
    お礼を言うイムの父親、アナザーは報酬として彼等の魂を吸収した。


    結局ラシフは自分の愛し方が間違っていると自覚する事無く、アナザーに狩られました。



    素晴らしいヤンデレ具合だったので興奮して長文で書いてしまいました。
    申し訳ありません(´;ω;`)
  • No.14 匿名/N4cGUyQ 2016年1月25日
    19
    長文注意

    アナザーにラシフという男が話しかけてくる。
    ギルドに依頼をしに来たが、誰も話を聞いてくれないらしい。
    アナザーは彼から行方不明になった恋人イムを探して欲しいという依頼を受ける。
    ラシフとイムはイムの故郷の村で一緒に暮らしていた。
    しかしある日ラシフが仕事を終えて家に帰ると。彼女の姿が無く、村中を探しまわったけど見つからなかったらしい。
    ラシフは村の人達に聞いて回ったけど誰も彼に話してくれない、でもラシフは村人が何かを隠していると見抜いている。

    村に着いて何かを察したアナザーがイムの事を訪ねようとすると村人達は皆「知らない」と怯えたように言う。
    そんな中イムの父親という男が、関わらなければ良かったと後悔するかも知れないが村の外れにある古い遺跡に来いと言う。
    遺跡に辿り着くと、イムの父親と村の皆が居た。
    ラシフは「やっぱり皆でイムを隠してたんだ!イム!迎えに来たよ!」とイムを連れて帰ろうとする。
    だがここに居る、とイムの父親が指さした先には一本のナイフと干涸らびたイムの死体…。

    実はラシフも村人達も死んでいた。
    ラシフはイムを愛するあまりに、古い遺跡に彼女を閉じ込め(監禁)、独り善がりの想いをぶつけた(つまり●姦もした?)
    耐え切れなくなったイムは逃走、そんな彼女を両親や村人達は匿った。
    しかし狂ったラシフは村人達がイムを匿っている事を知っていたのか、彼等を全員殺害。
    イムは「私のせいで皆が死んでしまった」と自分を責め、彼女はラシフを刺し殺して、自殺。
    (ラシフがギルドに依頼をしに来ても誰も相手にしなかったのは、彼はもう幽霊だったから)
    ラシフはイムに拒絶され殺されたという事実を受け入れられず、地縛霊のようになってしまった。
    自分は生きている&イムとは愛し合ってる恋人同士&イムは突然居なくなったと思い込んで、自分が殺した村人達の霊に何度も何度もイムの事を聞いていた。村人達の魂がすり減るほどに…。

    (続く)
  • No.12 匿名/FRJXckc 2016年1月25日
    3
    みんな死んでたって話
ページトップへ
×