No.376 匿名/IyE3KUk 2016年7月26日
83
ディーンの板で立ち回り解説してた人がいて、いい案だと思ったので僭越ながら書く。
かなり長いので詳しくは枝に。

返信コメント(12件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.377 匿名/IyE3KUk 2016年7月26日
    39
    ・斬
    第一形態
    本体から距離をとり頭部に攻撃を集中。この際には噛み付きに注意。頭部破壊後、味方が胸部を破壊するまでは待機。斬では胸部にダメージが通らないため参加してしまうと本体が先に落ちる危険性が高い。胸部破壊後は頭部を巻き込みつつ本体を攻撃。
    第二形態
    味方が角を落とすまで待機。味方が角を落としたらタコ殴りに参加。
    第三形態
    クリスタルから距離を取りボスを手前に誘導しつつ攻撃。いくら波動を見切る自信があったとしてもスタンドプレーには走らない。ただしジュダのみクリスタルの破壊に向かってもよい。
  • No.378 匿名/IyE3KUk 2016年7月26日
    38
    ・打
    第一形態
    仲間が頭部を破壊するまで待機。頭部破壊後は密着してひたすら殴る。胸部より先に本体が落ちることはまずないので全力で大丈夫。
    第二形態
    ボスのチャージが始まるまでは待機。チャージが始まったら全力で角を折りにいく。角をへし折ったらそのまま本体もボコボコにする。
    第三形態
    斬と同じ。くれぐれもクリスタルに向かっていかないように。
  • No.379 匿名/IyE3KUk 2016年7月26日
    38
    ・突
    第一形態
    ちまちま遠距離からチャージショット。味方が頭部破壊後全力。胸部は突弱点のため本体が先に落ちることはまずない。
    第二形態
    味方が角を折るまで待機。角が折れたら全力。
    第三形態
    遠距離からでも攻撃できるためクリスタルの範囲に入らないよう注意しつつ狙撃。ボスが奥にいるときは遠距離からの攻撃に徹する。これまでに首尾よく部位を破壊できていればここで一番輝く。
  • No.380 匿名/IyE3KUk 2016年7月26日
    29
    ・番外編、姫様がいる場合
    第一形態第二形態については同じだが、第三形態はそのままゴリ押し可能。ただし同じ竜バフでも神エクセ以外の場合はゴリ押しできないことが多いため普通どおり戦う。

    ※注意
    待機とは完全に動かないことではなく、バリアなどに必要な最低限のSPを確保しつつ、破壊担当の邪魔をしない立ち回りを心がけることです。
  • No.381 匿名/IyE3KUk 2016年7月26日
    25
    これで少しでも☆13に立ち回りを理解した人が増えてくれることを願う。
  • No.414 匿名/IyE3KUk 2016年7月28日
    35
    badつけてくれてもいいけどなるべく読んでもらいたいからセルフあげ。
  • No.419 NIUGaQQ 2016年7月30日
    削除されました。
  • No.432 匿名/JRcSdFA 2016年8月3日
    5
    あげ
  • No.441 匿名/NUQZlYY 2016年8月5日
    2
    あげ
    参考になる
  • No.456 匿名/gHSZJ2A 2016年8月23日
    2
    あげ
  • No.457 JHkYeQk 2016年8月24日
    削除されました。
  • No.458 匿名/ETQpdhc 2016年8月27日
    4
    主じゃないけど追記
    第二形態の時にタゲとってステージの四隅に逃げるのやめて欲しい
    打キャラによっては攻撃が頭に届かなくて破壊できなくなる
ページトップへ