称号の種類と設定方法 / 限定と通常の違いは?

ドラクエウォークの「称号」や「フレーム」の種類や仕様、設定方法などを解説しています。通常と限定の違いや入手方法も掲載していきますので、参考にしてください。

通常称号の種類と入手方法

称号概要
みならい冒険者初期から設定可能
カジュアルウォーカー初期から設定可能
勇者の道も一歩から初期から設定可能
日帰りの風来坊初期から設定可能
角竜の闘牛試練の扉(1週目)
はたき落としマスター試練の扉(2週目)
小さくたって暴れん坊試練の扉(3週目)
竜の壺割り達人試練の扉(4週目)
ギガデーモンに挑む者ドラクエ4
導かれし者たちの称号ドラクエ4

限定称号の種類と入手方法

フレーム概要
試練の扉上級(1週目)
試練の扉上級(2週目)
試練の扉上級(3週目)
試練の扉上級(4週目)

試練の扉は上位10位以内に贈呈

試練の扉の限定称号は、上級の上位10位以内に入った方のみに与えられる仕組みです。各順位に応じて称号の数字も変化。

フレームの種類と入手方法

フレーム概要
初期から設定可能
試練の扉(1週目/初級)
試練の扉(1週目/中級)
試練の扉(1週目/上級)
試練の扉(2週目/初級)
試練の扉(2週目/中級)
試練の扉(2週目/上級)
試練の扉(3週目/初級)
試練の扉(3週目/中級)
試練の扉(3週目/上級)
試練の扉(4週目/初級)
試練の扉(4週目/中級)
試練の扉(4週目/上級)

称号とは?

実装日2019/10/21

称号とは自分のプロフィールなどに設定できる自己紹介のような機能のひとつ。プレイヤーの強さを測る目安ややり込み要素にもなります。

称号の入手方法は?


現時点では通常称号のみしか実装されていないため、不明な点が多いですが、限定称号は高難易度をクリアした証などで入手できると予想しています。

称号の効果や価値は?

称号を付けることによる特別な効果はありません。今後「称号スキル」などでスキル発動やステータスUPも考えられますが、大体のスマホアプリでは一種のコレクション要素として扱われる傾向なため、可能性は低いでしょう。

通常と限定称号の違い

ドラクエウォークの称号には「通常称号」「限定称号」の2パターンあります。それぞれの違いは下記のような形。

通常称号・比較的容易に入手可
・称号とフレームを自由に組み合わせ可
・希少価値は低い
限定称号・入手が困難
称号とフレームが一体
・希少価値が高い
・イベントなどで入手できる?

称号の設定方法

称号を設定するまでの流れ

フィールド上から「メニュー」→「プロフィール」をタップ
画面上部の「羽アイコン」をタップ
好きな称号を付けて完了

①「メニュー」→「プロフィール」をタップ

まずはフィールド上の「メニュー」から「プロフィール」のアイコンをタップします。

②画面上部の「羽アイコン」をタップ


続いて、プロフィール画面の上部にある「羽のアイコン」をタップしてください。

③好きな称号を付けて完了


あとは自分の好きな称号やこれを自慢したい!と思う称号をセットし、OKボタンをタップだけで完了です。

基本情報のタグ

「基本情報」の記事一覧

称号のタグ

関連記事がありません。

コメント

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
コメントがありません。
ページトップへ