Niantic Wayfarerのアップデートまとめ

13件
ウェイファーラーのアップデート内容をまとめています。

Wayfarerで公開されたアップデート内容のうちポケモンGOに関する内容を抜粋して掲載しています。

2022/2/10 アップデート

申し立ての審査開始

2021年の12月初旬に「否認」や「重複」となった申請について「申し立て」ができるようになりましたが、その審査が開始され、今週末かそれより早く結果が出るようです。

▲結果が否認や重複となった投稿には「申し立て」ボタン(画像右上)が表示される

アップグレードの保留機能

アップグレードが自動的に適用されるのを保留する機能が追加されるようです。現在は、アップグレードが貯まった際に申請中の候補に自動で適用されますが、保留機能が付くことで好きなタイミングで使えるようなると考えられます。

悪意のある申請の削除

申請一覧から悪意のある申請を削除する方法について、社内で話し合いを始めているとのことです。まずは、確実に自動削除できるものについて検討し、長期的には自動化の難しい複雑で繊細な判断の必要な申請(うその申請やヘイトスピーチなど)に取り組んでいくようです。

クールダウン期間の緩和

「よい」と「すごい」にランクされたWayfinderのクールダウン期間を緩和する実験が行われれるようです。開始時期は不明です。

ウェイファーラーチャレンジ/イベント

今年後半には、新しいタイプのイベントやチャレンジを考えているようです。

2022/2/4 2月のアップデート

ウェイスポットのカテゴリー化

ウェイスポットのカテゴライズが全世界で利用可能になりました。今後すべての申請に「カテゴリー」の選択が必要となり、ウェイファーラーの審査にも表示される予定です。申請の内容を詳しく知ることができるため、審査員にとって便利な機能になるようです。

ウェイスポットの申請時にウェイファーラーのテストが必須に

ウェイファーラーのテストに合格するまで、ポケモンGOでのウェイスポットの投稿機能をオフにする機能を追加されました。これにより、申請の基準がより画一的になり、さらに質の高い申請が可能となります。この機能は、今後イングレスにも導入される予定です。

インドで新しいウェイスポット追加

インドに新しいウェイスポットが追加されました。今回で3回目となり、最後の追加となります。これまでにインドには50万件以上のウェイスポットが追加されました。

アップデート予定

近日中にさらにアップデートを予定しているようです。ヒントは、「ウェイファーラー・アンバサダー関連」になります。
参考:Wayfarer Feature Update - Feb 2022

2021/11/19 11月のアップデート(Wayfarer 4.3)

Pokémon GO ノミネート重複チェック

本日遅くにPokémon GOのウェイスポット推薦フローの機能アップデートをリリースします。ポケモンGOで使用されていないウェイスポットと、使用されているウェイスポットが一緒に表示されるようになります。既存のポケストップやジムには、ポケストップのアイコンが表示されます。これにより、推薦するウェイスポットが既に承認されているかどうかを確認することができ、まだウェイスポットのデータベースに登録されていない他の素晴らしい場所を推薦する時間を節約することができます。

Pokémon GOのウェイスポットのカテゴリー化

12月中旬より、Pokémon GOでのウェイスポットの推薦・編集画面には、「カテゴリー」に関する質問が含まれるようになります。これは、Wayfarerレビューの「What is it」の質問と同じです。今回のアップデートにより、推薦ではウェイスポットのカテゴリーが選択されるようになります。推薦でも編集でも、検索ボックスに入力してカテゴリーを探すか、ドロップダウンメニューをナビゲートすることができます(リストをフィルタリングするために、カテゴリーを入力することをお勧めします)。なお、既存のWayspotsにカテゴリーを追加することは完全に任意です。

カテゴリーは、状況に応じたゲームプレイの仕組みや物語を開発するのに役立ちます。

ポケストップ・ジムのタグ

「ポケストップ・ジム」の記事一覧

コメント (13件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.4 taachan3/@taachan3 2月11日
    11
    1
    田舎は審査すらされない
    1年以上待機中になっているのが複数ある
    返信数 (1)
    • No.11 OQknlwg 2月14日
      2
      1
      むしろストジム過疎地から優先して審査されるはず。(田舎か都会かの話ではなく、ストジムの数と密集度の話。)

      審査してアップグレード付けてるか問題では?

      アプグレかけて一年も待機中なら、いっそ一回取り下げて申請し直した方が早いかも。(取り下げないで申請すると、重複処理される可能性があるので注意。)
    返信する
  • No.7 MwdWZyI 2月13日
    1
    0
    Unable to appeal submission(E2)となり、再審査の申し出が出来ない

    1人1回、承認/否認の決定出るまで2つ目は出来ない仕様なのでしょうか?
    返信数 (1)
    • No.9 OQknlwg 2月14日
      1
      1
      現状そのようですね…
    返信する
  • No.6 FHQlMIU 2月12日
    29
    1
    悪意のある申請の削除よりも、悪意のある否認をする審査員の方をなんとかする方が先だと思う
    返信数 (1)
    • No.8 OQknlwg 2月14日
      5
      2
      どっちも大事。
    返信する
  • No.3 Njd3QCM 2月4日
    14
    1
    イングレス側のwayspot修正までの道が長すぎる、明らかに位置づれてるのに。お陰で2個ほどポケストが死んでますわ
    返信数 (1)
    • No.10 OQknlwg 2月14日
      0
      1
      同意。セル考えず作った人も、独断や偏見で意図的にズラした審査員も、やってくれたな〜(怒)って感じ
    返信する
  • No.2 FHQlMIU 2月4日
    36
    0
    一生懸命アップグレードの権利とっても承認基準満たしている候補なのに悪意で落とす審査員いるから、審査なんてやってもメリットがほぼない
    返信数 (1)
    • No.13 OQknlwg 2月14日
      2
      2
      と、審査する人が減るような事を言うと、優良審査員になるかもしれなかった人々が審査控えをし、悪意ある審査を楽しむ審査員の割合が高くなるという悪循環。

      悪意ある審査員がいる、からこそ真面目に丁寧に審査して行きましょう!と言えるくらいの度量が欲しいもの。
    返信する
  • No.1 Bezos/@Bezos 2021年11月19日
    37
    9
    ポケゴでジムやポケストップが無い場所をWayfarerに申請しても、審査までかなりの時間がかかる上、「ingressでは登録されている場所なので、申請は通りませんでした」ってなる
    プレイヤーをバカにしてるとしか思えないんで二度とやらない
    返信数 (1)
    • No.12 OQknlwg 2月14日
      2
      9
      Ingressでポータルになってるか確認しなかった貴方の落ち度もあるんやで。ナイアンや他人に当たる前に、自分の無知を知るべき。貴方の無知ゆえに、審査員は重複判定の手間を被り、その審査員達に見てもらいたい待ち人は一件余計に待たされた。とも言えるわけだ。
    返信する
ページトップへ
×