昼と夜で出現率が変化するポケモン

2017/10/22 20:42  0件
ポケモンGOでは時間帯でポケモンの出現量が変化します。ここでは時間帯で最も変化の大きい「夜に多く出現するポケモン」をまとめています。

夜に出現率が増加するポケモン

ゴーストタイプとあくタイプのポケモンは夜(20時~8時頃)に出現率が大きくアップし、種族によっては約2倍になるものもあります。それ以外のタイプは相対的に夜に出現率が低下します。

ゴーストタイプ


あくタイプ


実際にはポケモンの種類で決まる

実際にはタイプごとではなくポケモンの種族ごとに決まっているようです。ホーホー、ヨルノズク、ズバット、ゴルバット、クロバットはゴーストタイプやあくタイプではありませんが、夜に増加します。

ハロウィンイベント中はどうなるのか?


ハロウィンイベント中はゴーストタイプとあくタイプの一部のポケモンの出現量が増加しますが、イベント期間中も上記の法則があてはまります。そのため、夜になると出現量がさらに上がり、大量のゴースト、あくタイプポケモンを見つけることができます。

金のヤミラミ狙いは夜が効率的!

色違いポケモンである金のヤミラミはあく/ゴーストタイプのため夜に出現量がアップします。そのため、金のヤミラミ狙いは夜の方が効率的といえます。

関連記事

コメント (0件)

投稿の際は「利用規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
コメントがありません。
お役立ちツール&情報
レイドバトル
ポケモン
わざ
ポケモンGO関連ツール
アイテム/XP/ほしのすな
一覧 / 早見表
攻略情報
効率・システム解説
裏技・豆知識
用語解説
はねろ!コイキング
その他
ページトップへ