フェイスブック連携や複数アカウントの紐付け方法まとめ

2018/03/30 11:28
フェイスブックアカウントを利用したポケモンGOへのログインが可能になりました。また複数のアカウントを紐付けることも可能となりました。

複数アカウントの紐付けが可能に!

2018年3月15日のアップデートでfacebook、Google、ポケモントレーナークラブの3種のアカウントサービスを1つのポケモンGOアカウントに複数紐付けておくことが可能となりました。これにより、メールアドレス変更ができない問題やポケモントレーナークラブでしばしばログインできなくなる問題が緩和できそうです。

メールアドレスの変更も可能に

さらに公式Twitterにてメールアドレスを変更することも可能と発表されています。これまでは、すでに利用できなくなってしまった学校や職場のメールアドレスを変更しようとしても、その手段がありませんでしたが、今回の変更により、新しいメールアドレスに変えることができるようになったようです。


複数アカウントの紐付け方法

ログインプロバイダーの紐付方法
1マップビューのメインメニューをタップ
2右上の設定をタップ
3アカウント項目内のリンクされていないチェックボックスを選択し、ログインプロバイダーとのリンクをおこなう
4表示に従ってアカウントとリンク
リンク完了後、リンクした方法で Pokémon GO へのログインが可能になります。
ログインプロバイダーの解除方法
1解除したいプロバイダーのリンク中のチェックをタップし外す
→そのプロバイダーでログイン不可に
現在使用中のログインプロバイダーの解除はできない

公式発表内容

Facebook アカウント連携と、より便利になったPokémon GO へのログイン方法のおしらせ
トレーナーの皆さん

Pokémon GO へのログインがより便利になります!

Google アカウント、ポケモントレーナークラブアカウントに加え、新たにFacebook アカウントでもPokémon GO にログインしたり、アカウントを作成したりすることができるようになりました。

また、既にお持ちのPokémon GO アカウントにおいても、複数のアカウントサービスとの紐付けが可能になります。たとえば、ポケモントレーナークラブアカウントを利用して作成したPokémon GO アカウントを、Google・Facebook のアカウントと紐付け、それらのアカウントサービスからもログインをすることができるようになります。他のアカウントサービスとの紐付けをするには、設定画面から紐付けをしたいプラットフォームをお選びください。

Pokémon GO へ複数のアカウントサービスを紐付けておけば安心です。万一いずれかの利用アカウントサービスが使えなくなった場合でも、別のアカウントサービスからログインすることができるので、「図鑑」や「トレーナーレベル」のデータを失うことなく、Pokémon GO をお楽しみいただけます。

上記のアカウントの紐付けの機能は13歳以上の方のご利用に限らせていただきます。

ご利用についての詳細はPokémon GO ヘルプセンターにてご案内しております。

アップデートのタグ

「アップデート」の記事一覧

コメント

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
コメントがありません。
ページトップへ