ボックス個体値検索のやり方とメリット

2018/10/14 10:47
ボックス検索を使って特定の個体値に絞り込む方法とそのメリットを解説しています。

ボックス個体値検索のメリット

捕獲したポケモンの一覧画面にあるボックス検索機能を使うことで、特定の個体値の可能性のあるポケモンだけに素早く絞り込むことができます。この方法を使うことで以下のようなメリットがあります。

ボックス個体値検索のメリット
特定の個体値の可能性のあるポケモンだけに瞬時に絞り込むことができる(コミュニティデイなど大量に捕獲した時に便利!)
個体値アプリなどを一切使う必要がなく規約違反の心配がない
検索文字列を辞書登録しておくことでしておくことでいつでも絞り込み可能

日本では、うみ@Umichan753さんのツイートで話題となり、今では多くのトレーナーが活用し始めているようです。

Androidでの使い方

①調べたいポケモンを検索

ボックス個体値検索ツールを使って、個体値を調べたいポケモンを検索します。

②文字列をコピー

出力された文字列のコピーアイコンをタップして文字列をコピーします。

③文字列を貼り付け

ゲーム内の検索ボックスにコピーした文字列を貼り付けることで個体値を絞り込むことができます。

iOSでの使い方

iOSでは検索ボックスへの貼り付けができないため、あらかじめ検索用文字列を辞書登録しておく必要があります。辞書登録の方法は下記のうみ@Umichan753さんのツイートが参考になります。文字列のコピペについては上記Androidでの方法を参考にしてください。


辞書登録での注意点

Simejiを使用している場合はユーザー辞書登録では使用できませんが、マイ定型文登録を利用することで可能なようです。


リーダー評価とあわせて使おう!

ボックス個体値検索で絞り込んだポケモンは''指定した個体値の可能性があるだけで、必ずその個体値になるわけではありません。リーダー評価や個体値チェッカーを併せて使うことで、より確実に絞り込むことができます。

ボックス整理には100%以外!

100%個体値以外を博士に送りたい場合は、手持ちの100%個体値以外を表示する検索が役立ちます。ボックス個体値検索ツールでは100%以外を表示するための検索文字列もコピーできるので活用してみてください!

コメント

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
コメントがありません。
ページトップへ