キラ率について(キラ率変更・調査報告・今後の調査)

2019/09/14 23:38  tivoli  1件
キラ率の変更(確定キラ以外)についてと、これまでの調査報告、および今後の調査についてです!(執筆:てぃぼり)

はじめに

9月6日に確定キラの仕様が追加となり、その内容も発表と実際が重要な部分で異なっていたことから、キラについては大きな混乱がおきました。

ちょうどその頃にキラ調査の第2回の報告をしようとしていたのですが、その件があり様子を見ていた状況です。

確定キラについては、条件を満たしているとみられる状況で突発的にキラにならなくなる原因が依然不明で調査中です。

ところが、確定キラとは無関係の一般の交換でも、9月6日を境にキラになる確率が変わった可能性が高いことがわかりました。

この記事の最後では、今後の調査についても書いてありますのでぜひ目を通して頂ければと思います。

9/5以前のデータ

まとめ

すでに変更となってしまった可能性が高いデータであるため、簡単に古い方の捕獲日の年ごとにまとめて掲載します。
なお、片方だけ古いものと両方とも古いものの差はみられません。

古い方の捕獲日交換数キラ数キラ率
2018年973858.7%
2017年1471812.2%
2016年1043129.8%

投稿データ

こちらのスプレッドシートをご覧ください。

※上記ウィンドウはスマホで操作しづらいことがあります。リンクから開いてご覧ください。

9/6以降のデータ

まとめ

古い方の捕獲日交換数キラ数キラ率
2018年226125.3%
2017年2926.9%
2016年22522.7%

キラ率が下がった?

9/6以降とくに呼びかけていなかったため多くのデータは集まっていませんが、それでも277件のデータが集まっています。

2017年以前のものについては数が少なくこれだけでははっきりしませんが、2018年のものだけ見ても、キラ率が下がっている傾向が読み取れます。

れーべるさんのデータ

これは通常のキラ率にも修正がかかったかもしれないと思っていたところで、Twitterでれーべるさん(非公開のアカウントのためリンク等の掲載は割愛)がまとまったデータを寄せてくれました。

確定とみられる交換以外で、670回キラ23回(3.4%)だったとのことです。

筆者の調査に直接参加する形ではないため詳しいデータ内容は伺っていませんが、てぃぼりが得ていたデータとも合わせ、少なくとも最近のもの同士の交換はキラ率が下がったとみてよさそうです

高個体値を得られる可能性

各個体値が12以上になった

9/6を境に、キラになった場合の最低個体値が、攻撃力・防御力・HPが各10から12に引き上げられました。

高個体値はかえって得やすい

これにより、キラになった場合に高個体値を得られる可能性が大きく高まり、キラになった場合に100%となる確率は1/216から1/64と約3.4倍に上がっています。
仮にキラ率が半分になったのだとしても、総合では1回の交換あたり約1.7倍です。
総合では交換により100%個体が得やすくなったと言えます。

交換1回あたりの100%率

ここまでの情報では最近のもの同士のキラ率は3~5%程度とみられます。
キラ率が3%、4%、5%だった場合それぞれの、仲良し度ごとの交換1回あたりの100%となる確率は次のとおりです。(キラになった場合とキラにならなかった場合を合わせたもの)

仲良し度キラ率
3%4%5%
友達約1/1322約1/1100約1/941
仲良し約1/1216約1/1026約1/887
親友約1/1099約1/942約1/824
大親友約1/835約1/743約1/669

9/5以前の仕様では上記の3%のときとほぼ同じです(それよりわずかに従来の方が少ない)。
少なくともキラ率が4~5%であれば、交換1回あたりの100%個体を得られる確率は以前より上がっていると言えます。

100%狙いがかなりしやすくなった

野生で100%個体である確率は、非ブースト時で1/4096、ブースト時でも1/1728です。
野生に比べて交換で100%を引ける確率はかなり高いことが上記からわかるでしょう。
巣があったり、イベントでたくさん捕れるポケモンについては、それを交換できる相手がいれば、100%を得られる確率は以前より大きく高まっています。

今後の調査について

変わるたびに調査するしかない

多くのデータを集めていたところで仕様変更となった可能性が高いことは、筆者としてもとても残念でしたし、データを送って下さった皆さんにとってもそうだったと思います。

しかし日々アップデートされるのがオンラインゲームなので、こういったことが起きることは仕方ありません。

変わるたびに調べなおして、変化に食らいついていくしかないのがオンラインゲームの攻略です

意味は十分あった!

9/5以前の調査が全く無意味になってしまったわけではありません。
キラがどのような仕様なのか概要をつかむことができましたし、とくに古い方の捕獲日のみが関係しているらしいことがつかめたことも大きいです。
それにより以後余分な情報を集めなくてすむようになります

今後の調査

新しいキラ率の、最近のポケモン同士のキラ率をより正確に知るため、また貴重な2017年や2016年を出す価値がどの程度なのかを知るため、調査を続けます。

筆者も自分の交換について記録をとり続けますが、それだけでは足りないので、みなさんからも引き続き新しいキラ率についての情報を集めます

ただし以下のとおり、今までより調査項目はぐっとシンプルにします

調査方法

古い方の捕獲日のみに注目し、以下の半年ごとの区分に分け、「交換回数」と「キラ数」を募集します。

・2018年7月以降
・2018年1月~6月
・2017年7月~12月
・2017年1月~6月
・2016年(確定キラと思われる交換を除く)

細かい捕獲日や交換日は収集しません。
実際の仕様は交換日からの日差を読み取っていると考えていますし、捕獲日が9/6を境にキラ率が変わっている可能性も考えましたが、それらの点を正確に収集しても誤差に吸収されてしまうため、集計・送信しやすさを重視しました。

なお特別な交換についてはひとまず区別した調査を終了します。
全体の交換数に対する件数が少ないことと、今までの調査の限りでは通常の交換のキラ率と変化がないとみられること、及び調査の簡略化のためです。
通常の交換と同列にカウントし上記に含めて下さい。

送信方法

基本的に次の入力フォームから送信して下さい。
新・キラ率調査入力フォーム
今回は1件ずつの入力でなく、他の方法でとくに楽にはならないため、できれば上記入力フォームから送信をお願いしたいですが、Twitterや記事のコメント欄など、てぃぼりに伝わるようにして頂ければどんな方法でも構いません。

お待ちしています!

今回は大幅に情報の集計・送信をしやすくしているので、ぜひ交換回数とキラ回数を数えて情報をお寄せ下さい!
最近のものどうし(今年7月以降)のみを数えて送って下さいるのでも構いませんし少しのデータでも歓迎です。
古いポケモンはどんどん貴重になっているので、もちろんそれらのデータを頂けたらとても嬉しいです。
宜しくお願い致します!

てぃぼりのタグ

「てぃぼり」の記事一覧

キラのタグ

「キラ」の記事一覧

コメント (1件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.1 みぇ/mQZXIHA 9月14日
    0
    0
    普通の交換で、同時にキラ100になりました!
    確率的には、どんな感じですか?
ページトップへ