GOロケット団とポケストップの侵略まとめ

115件
GOロケット団とポケストップの侵略についてまとめています。
実装日2019年7月23日

GOロケット団とのバトルの流れ

GOロケット団とのバトルの流れ
1侵略状態のポケストップ(黒っぽいポケストップ)に行くか、気球をタップする
2GOロケット団と戦って倒す
3GOロケット団がシャドウポケモンを残して逃げる
4シャドウポケモンをゲットチャレンジして捕獲
5リワードアイテム獲得
・ほしのすな
・ふしぎなパーツ(したっぱから) ※11/6から
・イッシュのいし(リーダーから) 11/6から
・まんたんのくすり(リーダーから)※11/6から
6ポケストップは通常色に戻る

侵略状態ポケストップについて


侵略状態のポケストップは一定時間おきに場所が入れ替わります。

侵略状態のポケストップの特徴
マップ上で30分間青黒いポケストップとなり四角い部分が震えた状態となる
タップした時の効果音が通常と異なる
近づくと黒いポケストップとなりRの文字が出現
レイドボスと異なり、24時間いつでも出現する
TL8以上のすべてトレーナーで同じポケストップが侵略状態となる
GOロケット団を倒すと通常のポケストップとなる(他トレーナーは侵略状態のまま)
GOロケット団に負けても再戦可能
侵略終了後、同じポケストップがまた侵略されることもある
→したっぱの出すポケモンは変わる場合あり
侵略状態のポケストップはロケット団とのバトル前とバトル後で合計2回回すことができる(バトル前に回した時間は関係なし)

ロケット団とのバトル形式

GOロケット団とのバトルはトレーナーバトル形式での戦闘となりますが、対戦後にはHPが消費されているという違いがあります。対戦後にはげんきのかけら・キズぐすりで治す必要があります。

GOロケット団とのバトル
侵略状態のポケストップを回すかロケット団をタップすると3対3のトレーナーバトル開始(CP制限なし)
GOロケット団の使用ポケモンはしたっぱのセリフから予想可能
同じポケモンを2体以上使用してくる場合もあり
同じ侵略中ポケストップであれば他のトレーナーがバトルを挑んでも同じシャドウポケモンを使用してくるが、ゲットチャレンジのポケモンや個体値は異なる場合あり
バトルに勝利するとシャドウポケモンのゲットチャレンジへ
バトル中に受けたダメージが戦闘後にも残る
→バトル後に回復する必要がある
相手のCPが通常より高い
やつあたりは使ってこない
一部のシャドウポケモンはゲットチャレンジで出現しない
詳細はこちら
バトル中はポケストップから離れても問題ない
倒すと報酬としてほしのすなやプレミアボールがもらえる
バトル後のポケモンのHPは減ったまま
プレミアボールの数は生き残ったポケモンの数、ヒーローとリトレーナーのメダルのランクで決定
対戦中は専用のBGMが流れる

シャドウポケモンとリトレーンまとめ

ロケット団がバトルで使うポケモンをセリフから判断

GOロケット団がバトルで使用するポケモンはロケット団のセリフから予想できます。同じポケモンを2体以上使用してくる場合もあります。

セリフ別使用ポケモンとおすすめ対策パーティ

素材アイテム「ふしぎなパーツ」をドロップ

ふしぎなパーツロケットレーダー

したっぱを倒すと、新アイテムふしぎなパーツがもらえます。6枚集めて博士に渡すとロケットレーダーに交換してもらえ、使用するとGOロケットリーダーやサカキのいるポケストップを表示できます。
ロケットリーダーやサカキについて

ゲットチャレンジ

ロケット団との対戦に勝利することでシャドウポケモンのゲットチャレンジに進みます。
ゲットチャレンジで出現するシャドウポケモン一覧

プレミアボールの獲得数

ボーナス名獲得数
したっぱ撃破+2
残ったポケモン+1~3
ヒーロメダル+0~3
リトレーナー+0~3
3~11

メダルの追加

新しいメダルが追加されています。メダルにはGOロケット団バトル後のゲットチャレンジでプレミアボールを増やす効果があります。

メダル / 獲得条件
ヒーロー
GOロケット団のしたっぱを撃破した数
101001000
リトレーナー
シャドウポケモンを
リトレーンした数
550500

ボックス検索フィルターの追加


次の2つのボックス検索ワードが追加されました。リトレーンされたポケモンシャドウポケモンを効率的にボックスから探し出せます。
ライトポケモンは個体値が高めなので、ジムやレイドを作る際に便利そうです。

  • 「らいと」:リトレーン済みのポケモン検索
  • 「しゃどう」:シャドウポケモン検索

ライトポケモンの効果

シャドウポケモンはリトレーンする(=普通のポケモンに戻す)ことで強い力をコントロールできるようです。この状態をライトポケモンと呼びます。
原作でのリライブ後のポケモンは、本来そのポケモンが覚えることのないわざを覚えていましたが、ポケモンGOでは、「おんがえし」がそれにあたるようです。


※画像引用元:ポケモンXD公式サイト
ポケモンGOでのリトレーンの仕様について

不具合情報:相打ちでフリーズ 修正済み?

したっぱと自分のポケモンが同時に倒れると、フリーズしたりラグが起きたりする不具合が発生しています。8/22の英語公式発表によると、アップデート(バージョン0.153.0?)で修正されるようです。
公式発表(英語サイトに飛びます)

不具合情報:ボール獲得量が99個に表示 修正済み?

プレミアボールが実際よりも多く表示される不具合が発生しています。8/22の英語公式発表によると、アップデート(バージョン0.153.0?)で修正されるようです。
公式発表(英語サイトに飛びます)

不具合情報:バトルや捕獲画面でフリーズ 8/22更新

バトルやゲットチャレンジ中に、フリーズしたりラグが起きたりする不具合が発生しています。3体目のポケモンを倒した時によく起こるようです。
対処方法は再起動して再戦するしかありません。8/22の英語公式によると、現在調査中で修正は未定なようです。
公式発表(英語サイトに飛びます)

不具合情報:CPが表示されない 修正済み?

5桁のCPが表示されない不具合が発生していました。8/22の英語公式発表によると、アップデート(バージョン0.153.0?)で修正されるようです。
公式発表(英語サイトに飛びます)

不具合情報:捕獲画面で突然逃げられる 8/22更新

まだプレミアボールを使い切っていないのに、シャドウポケモンが逃げてしまう不具合が発生しています。8/22の英語公式によると、現在調査中で修正は未定なようです。
公式発表(英語サイトに飛びます)

公式発表

日本語公式ページが設置されています。
Niantic公式ページ

ロケット団開発の目的・Nianticの想い

8月2日(金)、Nianticがロケット団やシャドウポケモンの開発についてのコメントを発表しました。記事は全文英語ですが、要約すると以下のようになります。
なお、やはり英語ポケGO製作チームとしては、ダークポケモンを過去作からポケGOに輸入したつもりであったことがわかります。
※日本語版で「シャドウポケモン」「リトレーン」という新たな語を用いているのは誤訳であった可能性が高まりました。
※後日、日本語公式からも翻訳版が発表されました(リンク)。シャドウポケモンが「シリーズ作の要素」と表現されています。名称変更の理由などは全く触れられておらず、誤訳に気づいていない可能性があります。

PvP(トレーナーバトル)に参加しやすくしたい

GOロケット団を通してPvPに触れてほしいようです。少し前に行われたゲージ技の発動方法変更なども、バトルシステムに親しみやすくする目的があったようです。

原作シリーズからポケモンGO的にアレンジ

・リトレーン(=リライブ)・ライトポケモン

ライトポケモンの特徴はポケGOオリジナル要素です。リトレーン(=リライブ)でポケモンを強化し、旅の思い出も深くしたいようです。

・GOロケット団

セリフやポーズなどがポケモンGO・現実世界に不自然なく溶け込むように努力したようです。

ゲーム製作は「チャンピオンロード」に似ている

企画・テストプレイし、ゲーム体験をもっと面白くするという目標に向かって進む…というのが、ポケモン原作の旅のようだと例えています。

7月23日の実装について

7月23日に少しだけ侵略ポケストが出ていたのは、1日限りの先行実装だったようです。ここには3つの目的があったようです。

3つの目的
1話題性の確保
2技術的なテスト
3トレーナーの反応の観察

3.の結果、シャドウポケモンを交換できないように変更したようです。個体値100%の入手が簡単になると、次のような事態になってしまうと考えたようです。

  • ゲームバランスが壊れてしまう
  • 100%入手のための苦労が台無しになってしまう

今後もGOロケット団関連のアップデートは続く

今後もGOロケット団関連のアップデートは続くようです。

  • もしかしたら階級の高いロケット団員との対決もあるかもしれません…その中にはあの見慣れた顔も含まれるかも…


とあり、ロケット団ボス「サカキ」登場の可能性が一層高まっています。


原作との用語の違い

Shadow PokemonとPurify」はもともと、「ダークポケモンとリライブ※2000年代前半の日本産ゲーム「コロシアム」で初出を海外に輸出する際に作られた英語句でした。これを日本語に再翻訳する際にNiantic日本公式は「シャドウポケモンとリトレーン」というまったく違う語を当てているようです。
(上述の英語スタッフのコメントも合わせ、Shadow Pokémon=ダークポケモンが原作からの輸入であることを日本公式が知らなかったのではないか?と噂されています。)

GOロケット団のタグ

「GOロケット団」の記事一覧

コメント (115件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.115 匿名/@FyNnQVU 10月13日
    0
    0
    ゴーストタイプ、1体目がヨマワルでした
  • No.114 匿名/NyWWRGA 10月7日
    0
    0
    ドラゴンタイプの、ロケット団出てこない何処だぁー
  • No.112 匿名/NjdwloQ 7月11日
    1
    0
    マップのほうで下っ端出現投稿しようとしたらドラゴン枠がないけど
    ロケット団のドラゴン担当って今までいなかったんだっけ?

    1体目 ミニリュウ(サーナイトがばつぐんで殴られたのでNAがアイアンテール?)
    2体目 ハクリュー
    3体目 カイリュー

    報酬のシャドウポケモンはミニリュウでした
    返信数 (1)
    • No.113 匿名/@redgreen8 7月12日
      0
      0
      ドラゴンのパターンで、他にはこんなのが

      1体目 ミニリュウ
      2体目 フライゴン
      3体目 ハクリュー

      報酬のシャドウポケモンはミニリュウ
    返信する
  • No.111 匿名/@6mirror6 7月10日
    1
    0
    ロケット団の格闘で、

    1体目 エビワラー
    2体目 サワムラー
    3体目 ゴーリキー

    でした。
  • No.110 匿名/@XyzzyxYzz 2月4日
    0
    0
    下っ端の岩タイプでシャドウオムナイト確認。
    追加願います。
  • No.109 匿名/@MMicco 2019年12月24日
    0
    0
    イベント
    フィールドリサーチ
    したっぱ女
    こおり
    デリバード3体
  • No.108 匿名/@ms4280 2019年11月16日
    0
    1
    したっぱ、レアコイルの使用を確認
  • No.107 匿名/FIBmaGI 2019年10月25日
    0
    1
    まだふしぎなパーツでないねー
  • No.106 匿名/@WandS 2019年10月24日
    0
    2
    地面で出てくるポケモンにビブラーバを追加してください。フライゴンで代用するしか無くなってます
  • No.105 匿名/@Articunok 2019年10月23日
    2
    0
    23日は水曜日です
  • No.104 匿名/@katabami 2019年10月19日
    2
    2
    「覚悟しなさい」がラプラス→カビゴン→カビゴンになってます。
  • No.103 匿名/QkgRFIE 2019年9月3日
    6
    1
    シャドーコイキング、ストライク全然いない。
    ロケット団見つけてはいけどもいけども出て来るのは、ズバットか御三家かニョロモばかりです。コイキングストライクどこにいる。愛知県稲沢市ではいないかなぁ?
  • No.101 匿名/@samurai13 2019年8月2日
    4
    6
    ロケット団にてカビゴン、フシギバナ、ギャラドスが出ましたがフシギバナの選択肢がありませんでした。
  • No.100 匿名/KAaRYoI 2019年7月31日
    21
    0
    バグで負けたなのに道具たくさん使わされた
  • No.95 匿名/JnhZQhg 2019年7月27日
    16
    8
    カビゴン
    返信数 (1)
    • No.99 お兄さん/@oniisan 2019年7月31日
      5
      5
      いやいや、HP0だし🎵
    返信する
ページトップへ