メタグロスやラグラージ育成のチャンス! - 12月コミュニティデイで厳選したいポケモンまとめ

2019/12/11 16:22  rvmises70  4件
12月コミュニティ・デイ(2019)で厳選 or 育成したいポケモン上から5位を、ジム・レイド / PvP・PvEの2つの観点からまとめました。
1位2位3位4位5位
ジム・
 レイド
ダンバル
★ダンバル
タツベイ
★タツベイ
アチャモ
★アチャモ
ヨーギラス
★ヨーギラス
ワニノコ
★ワニノコ
PvP・
 PvE
ミズゴロウ
★ミズゴロウ
ゼニガメ
★ゼニガメ
イーブイ
★イーブイ
フシギダネ
★フシギダネ
チコリータ
★チコリータ
ヒノアラシ
★ヒノアラシ

※★はコミュニティデイ限定技を覚えさせたいポケモン

12月のコミュニティ・デイについて


12月のコミュニティデイ(2019)では過去の全コミュデイ対象が再ピックアップ!野生やレイドに出現し、特別なわざも復刻します。

GOバトルリーグ実装が予告されています。そのためジム・レイドだけでなくPvPで強いポケモンも集めたいところ。当記事ではジム・レイド / PvP・PvEの2つの観点から第5位まで、重要なポケモンをまとめます。

全種が爆沸きするわけではない

今回は野生で出現率がアップするポケモンと、レイドでしか増えないポケモンがいます。以下のページでご確認ください。


12月コミュニティデイで良個体を狙いたいポケモンは?

ジム・レイド上位5種

1位2位3位4位5位
ジム・
 レイド
ダンバル
★ダンバル
タツベイ
★タツベイ
アチャモ
★アチャモ
ヨーギラス
★ヨーギラス
ワニノコ
★ワニノコ

※★はコミュニティデイ限定技を覚えさせたいポケモン
関連:カウンターリスト

◎野生出現率は上がらないポケモンも
ダンバル、ヨーギラスはコミュティデイ中、野生出現率は上がりません。良個体を育てたい場合は、事前に個体確保したり期間中のレイドで回収する必要があります。

1位:ダンバル

ダンバル

メタグロスの進化元のレアポケモン。野生出現率は上がりません。

◎個性
タイプ一致でバレットパンチ+コメットパンチのコンボができる唯一のポケモン。第五世代でもライバルがいません。

◎使い道
今後登場する第五世代伝説「キュレム」の対策にも重宝。将来は第六世代伝説「ゼルネアス」等の対策にも使えそう。
ジムでもある程度幅広く対応できるので、戦力が整っていない場合は確保したいです。
参考:キュレムの対策ポケモン

今後のレイドでの対策先
など

2位:タツベイ

タツベイ

ボーマンダの進化元のレアポケモン。野生出現率アップ対象なので、アメ回収も進めたいところ。期間中に個体厳選もできるかもしれません。

◎個性
ドラゴンテール+限定技「げきりん」がドラゴンアタッカーとして優秀。過去にはレックウザパルキア、将来にはキュレム(ブラック/ホワイト)などライバルが多数いますが、どれも伝説なので集めづらいです。

◎使い道
ドラゴン伝説対策に使えます。以上のようにライバルが多いですが、十分高い火力を出せます。

今後のレイドでの対策先
など

3位:アチャモ

アチャモ

バシャーモの進化元。こうかばつぐんウィークで大量発生したばかりですが、特別技が重要です。

◎個性
限定技「ブラストバーン」が強力。オーバーヒート等と異なり2ゲージ技で使いやすいです。ほのおアタッカーではシャンデラがライバルですが、あちらは入手難度が高いので集めづらいです。

◎使い道
来年のサマーツアーで復刻しそうな「レジアイス」「レジスチル」のほか、第五世代幻「ゲノセクト」に有効。

今後のレイドでの対策先
など

4位:ヨーギラス

ヨーギラス

バンギラスの進化元のレアポケモン。野生出現率は上がりません。普段からシャドウポケモンとしても登場しているので、リトレーンで個体厳選しておくのも良さそうです。

◎個性
限定技「うちおとす」でいわアタッカーとして優秀。コミュデイ期間中はより使いやすい技を覚えるテラキオンが伝説レイドで出現中なため優先度はやや低め。
「うちおとす」でなく「かみつく」を覚えさせれば、ギラティナダークライのリペアとしてエスパー対策に使えます。

5位:ワニノコ

ワニノコ

オーダイルの進化元。

◎個性
たきのぼり+限定技「ハイドロカノン」が避けづらいため強力です。

◎使い道
以上の技構成にすればジム防衛で強くなります。

その他のおすすめ:ウリムー

ウリムー

こうかばつぐんウィークレジ系復刻イベントで大量発生したばかり&限定技の重要度が比較的低いので掲載していませんが、ウリムーも強力です。ウリムーについては以下でも解説しています。

PvP・PvE上位5種

PvP(トレーナー対戦)やPvE(GOロケット団戦)で強いポケモンです。

1位2位3位4位5位
PvP・
 PvE
ミズゴロウ
★ミズゴロウ
ゼニガメ
★ゼニガメ
イーブイ
★イーブイ
フシギダネ
★フシギダネ
チコリータ
★チコリータ
ヒノアラシ
★ヒノアラシ

関連:PvPツール&記事リンク

1位:ミズゴロウ

ミズゴロウ

ラグラージの進化元。野生出現率アップ対象なので、アメ回収も進めたいところ。期間中に個体厳選もできるかもしれません。以下のページでも解説しています。

◎個性
マッドショットと限定技「ハイドロカノン」の組み合わせで高速ゲージ技発動が可能です。

◎使い道


ロケットリーダー対策スーパー・ハイパーリーグで活躍します。特にスーパーリーグではレジスチル対策として注目が集まっています。
就職先が豊富なので、色々なCPの個体を複数用意しておきたいポケモンです。

2位:ゼニガメ

ゼニガメ

カメックスの進化元です。野生出現率はアップしません。

◎個性
限定技「ハイドロカノン」が強力です。耐久高めで、PvPで役立ちます。スーパーリーグで猛威を振るうマリルリ・ラグラージ・レジスチルなどの攻撃を等倍以下で受けられることが多く、優秀です。

◎使い道


スーパー/ハイパーリーグで活躍できます。れいとうビームがあり、技範囲もラグラージとある程度差別化可能です。それぞれのリーグに出せるよう2体ずつ厳選したいです。

3位:イーブイ

イーブイ

ブラッキーをはじめとする7種の進化元。コミュデイ中は野生では大量発生しません。あらかじめ厳選を済ませておきたいところです。


◎個性や使い道

登場済みの進化先
シャワーズサンダースブースターエーフィブラッキーリーフィアグレイシア

スーパーリーグで活躍できるブラッキーが進化先にいます。どの進化先もゲージ技がタイプ一致技しかないため、限定技「とっておき」を覚えさせれば技範囲が広がります。

ブラッキー以外も将来どのような場面で活躍できるか未知数なので、それぞれ少なくとも1体ずつは「とっておき」を覚えさせたいところです。

4位:フシギダネ・チコリータ

フシギダネチコリータ

フシギバナ・メガニウムの進化元。どちらも野生出現率はアップしないので、事前に厳選しておきたいです。ただしメガニウムをハイパーリーグ用に育てる場合、100%個体が最適となるのでイベント中のレイド産でも厳選可能です。

ポケモンPL個体値
攻/防/HP
CPTDO
つるのムチ
ハードプラント*
4015/15/1524105491

▲ハイパーリーグでのメガニウムのTDOトップの技構成

◎個性
特別技「ハードプラント」がPvP・PvEでは高速発動できます。比較的耐久も高いポケモンです。スーパーリーグではライバルに地域限定のトロピウスがいますが入手困難です。持っていない場合はフシギバナ・メガニウムを育てましょう。


◎使い道


スーパー/ハイパーリーグで活躍できます。それぞれのリーグに出せるよう2体ずつ厳選したいです。特にメガニウムはハイパーリーグでトップクラスの活躍をします。

5位:ヒノアラシ

ヒノアラシ

バクフーンの進化元。野生出現率はアップしないので、事前に厳選しておきたいです。

◎個性
限定技「ブラストバーン」を覚えさせることで、PvPで活躍するはがね・くさタイプの牽制などを中心に役立ちます。わざ開放のコストが少ないので育成しやすいポケモンです。わざのタイプも多彩です。

◎使い道


ハイパーリーグで活躍できます。

コミュニティデイのタグ

「コミュニティデイ」の記事一覧

コメント (4件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.1 匿名/@Omatakunn 2019年11月27日
    7
    9
    就職先って、どういう意味だろう?
    返信数 (2)
    • No.3 匿名/FFQiEVc 2019年11月28日
      5
      0
      ボックスで眠ったままじゃなくて使うところがあるってことや(マジレス
    • No.4 匿名/NHlgFgI 2019年11月30日
      6
      5
      こう言う表現が分からないとかゲームとかしてる場合じゃねえぞ
    返信する
  • No.2 匿名/GUU0STY 2019年11月27日
    1
    6
    かみつくがはがねになってます。
ページトップへ