PvP対面ダメージ表(Matchup Matrix)レビュー

maro
PvP対面ダメージ表(Matchup Matrix)を実際のトレーナーバトルで活用しながら、使い方やメリットをまとめました。

PvP対面ダメージ表とは?

PvP対面ダメージ表はトレーナーバトルにおいてのポケモン同士の優劣を表形式でわかりやすく表示してくれる画期的なツールだ。色や記号によって勝敗が一目でわかる点に加えて、お互いのゲージ技のダメージ量も表示されるため非常に参考になる。

PvP対面ダメージ表の見方

自分と相手のポケモンの見方


上にある横軸自分のポケモン、左の縦軸相手のポケモンとすると見やすいだろう。横軸には3体までポケモンと技構成を入力できるため実際に想定しているパーティを入力することでそのパーティのバランスを一目で理解することができる

優劣の見分け方・表示詳細について



ポケモン同士の対面を見ていくとまず背景の色によって優劣がわかるようになっている。ピンク色濃くなるにつれて優勢青色濃くなるにつれて劣勢となり、左上にある記号によって勝敗がわかるようになっている。そして表の中のパーセンテージ表記の数字その対面におけるゲージ技のダメージ量が表示されている。自分からの与ダメージ・相手からの被ダメージ・またはその両方選んで表示することができる。またゲージ技と並んで表示されているCTゲージ技を発動するまでにかかるターン数を表している。これによりダメージ量とCTを合わせてみることができるので試合展開をイメージしやすくなっている。

パーティを作ってみよう!

パーティを作成するポイント

良いバランスのパーティを作るポイントとして横軸に青色が並ばないようにすることを心掛けたい。なぜなら青色は劣勢を示しているため、もし青色が横に三つ並んでしまったらパーティ内のどのポケモンもその縦軸のポケモンに勝てないことを意味するからだ。なのでどの相手に対しても必ず一体は勝てるポケモンを入れることを意識したい。

リーグ・シールド回数を選択


今回はマスターリーグ用のパーティを作ってみる。環境で活躍するポケモンの数が少ないため対面ダメージ表の力を存分に発揮できそうだ。今回は初手から対面をとれる選択肢がとれるようにシールドを2回に設定する。

ポケモンを選ぼう

パーティの軸となる一体目には単体性能の高いディアルガを選んだ。そして表を見るとディアルガはトゲキッス・ドサイドン・ヒードラン・メルメタルに負けてしまうため他の二体で補っていきたい。まずはこの中のドサイドン・ヒードラン・メルメタルに勝てるギラティナ(オリジン)を二体目に採用した。そして三体目には残ったトゲキッスに勝てることに加えて相手のディアルガにも勝てるポケモンとしてメルメタルを選んだ。

パーティ完成!


三体のポケモンを選び終えて改めて対面ダメージ表を見返すと、最初にポイントとして意識した横軸に青色が並ばないようにパーティを組めているのがわかる。これによりシールド2回という条件においてバランスが良いパーティに仕上がったといえそうだ。

いざ実戦へ!!

対面ダメージ表を実戦のお供に

対面ダメージ表は画像として保存することができるので手軽に印刷することも可能だ。もちろん勉強用にも使えるが実際の対戦中に見ることができるのは大きなアドバンテージになる。対戦時に役立つ資料としてぜひ活用したい。作成した表の下にある「表を画像保存」をクリックすることで画像を保存できる

普通紙A4サイズに印刷した例(スマホからも可)
▲タップで拡大

パーティをバランスよく組めたメリットは大きい

対戦の中で有利な対面をとっても相手としては不利なため交代してくるケースが多い。その際に自分のポケモンに対して有利なポケモンへと交代してきた場合には当然こちらも交代したい。そこで生きてくるのがパーティ作成時に横軸に青色を並べないことで意識したバランスの良さだ。パーティのバランスが良いことで場に出ているポケモンが不利をとってしまっても控えのポケモンが有利である場合が多いため交代して有利対面を継続しやすい。

作成したパーティの使用感と実績


対面ダメージ表でパーティを作成したときに苦手な相手を補い合う形にしたので、パーティ単位で重いポケモンは存在しても対処できるルートがあった。一度負けたパーティに対しても順番を入れ替えることで対応できる場合が多いためパーティの形を大きく崩さずに連戦にも対応できる。筆者は今回の記事で作成したパーティと同様のものでGBLプレシーズンにおいてレート3700を達成している。そのためPvP対面ダメージ表をもとに作成したパーティは十分通用するといえるだろう。

対面ダメージ表を対戦に生かそう!


トレーナーバトルの要であるポケモン同士の勝ち負けとパーティの完成度を一目で理解することができるためこの対面ダメージ表は非常に優秀だ。何百種類といるポケモンの中からパーティにどのポケモンを選ぶのか、そしてどの技構成にするのかを決めるうえでとても頼りになるだろう。さあ、自分自身のオリジナルパーティを作ってみよう!

PvPのタグ

「PvP」の記事一覧

筆者「maro」


TN:Mar0Marr0n
ポケGOアクティビティ:バトル勝利数13万勝・捕獲数74万匹。
地上大会実績:第3回東京PvP大会優勝・第5回東京PvP大会準優勝・第7回東京PvP大会優勝。
GBL実績:pre3719・S1最高3174・S2最高3162・S3最高3280・S4最高3133

コメント

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
コメントがありません。
ページトップへ
×