ロケットボックスが追加。近日のイベントで販売? - (ネタバレ含) アップデート0.189.Xの解析情報まとめ

37件
10/10(金)に一部端末で利用可能になった、アップデート0.189.Xでの解析情報をまとめています。
アップデート0.189.X関連
仕様・不具合など解析情報

最新情報 10/28 更新

GOロケットボックスが内部データに追加

このデータが見つかった数時間後、詫びボックスとして販売が開始されています。

解析で見つかったボックス情報 (10/28(水)9時現在)

無料
内容不明
1箱のみ購入可能
※解析情報のため実際とは異なる可能性あり、実装時期も不明

解析コミュニティPokeMinersによると、内部データにGOロケットボックスが追加されたようです。

ポケモンHOME連携用の画像が追加

ポケモンHOMEにポケモンを転送する装置などの画像が見つかっています。なおポケモンHOMEとポケGOは2020年内に連携可能になることが発表されていますが、具体的にいつ可能になるかの日程はまだ不明です。

引用: PokeMiners

以前の情報

10/24の解析概要

参考: PokeMiners

ハロウィン2020アバターコスチューム&ポーズ


ハロウィンコスチューム

ハロウィンイベント2020で実装予定のアバターコスチューム&ポーズの画像が追加されました。
イベントが開始次第ゲームにも追加されるものと思われます。


10/23 ガラルポケモンなど

10/22(木) 15:25頃
ガラルデスマスのわざリストからすなじごくが削除

10/21の解析概要

参考: PokeMiners

新ポケモンの画像データ


ポニータ(G)進化系

デスマス(G)進化系

限定ゲンガー
 &メガゲンガー

限定ヤミラミ

新ポケモンのわざ

通常わざ けたぐり
サイコカッター
けたぐり
サイコカッター
ゲージわざ じゃれつく
サイケこうせん
スピードスター
じゃれつく
サイコキネシス
のしかかり
メガホーン
通常わざ おどろかす おどろかす
ゲージわざ ナイトヘッド

がんせきふうじ
シャドーボール
すなじごく
がんせきふうじ

特殊な進化方法


ネギガナイト
カモネギのアメ x ?
 +エクセレントスローを10回投げる

デスバーン
デスマスのアメ x 50
 +レイドバトルに10回勝つ

新シャドウ&ライト

※ナイアンが、シャドウデスカーンとシャドウデスバーンを間違えて追加してしまったようです。シャドウデスマス実装までに修正されると思われます。

※解析情報のため実装までに変更される可能性があります。
また、すぐに実装されるとも限りません。

参考

PokeMinersの投稿


ハロウィンや「冠の雪原」配信記念イベントで実装されると思われるポケモン関連のデータが追加されました。
すでに図鑑説明文やポケモン名は先日追加されていましたが、今回の画像追加で実装準備がほぼ完了したと思われます。

その他、先日から見つかっていたタスククリア進化がガラルデスマス、ガラルカモネギの進化に使われるらしいことが判明しています。
※相棒にしている間しかこのタスクを進められないのかとか、1個体を進化するたびに毎回このタスクをクリアすることになるのか等、詳細はまだ不明です。

ガラルカモネギ→ネギガナイトの進化もいよいよ実装されるのでしょうか。


10/22 シャドーボーン

10/21の解析概要

参考: PokeMiners

新わざ「シャドーボーン」
ジム・レイドトレーナーバトル
種類ゲージ技
タイプゴースト
威力8080
ゲージ-45
硬直時間2.8秒-
ダメージ
発生時間
2.25秒-
DPS(タイプ一致)28.57 (34.29)-
DPE1.601.78
バフ効果-相手の防御を1段階ダウン(20%)

※解析情報のため実装までに変更される可能性があります。

参考

PokeMinersの投稿


アローラガラガラの専用わざ

習得ポケモン?
ガラガラ(アローラ)
ガラガラ(アローラ)
ほのおゴースト

シャドーボーンは原作ではアローラガラガラの専用わざだったため、ポケGOでもアロガラが習得する可能性が高いです。

このままの性能でアローラガラガラが習得できれば、PvPではいわなだれにデバフが付いたタイプ一致わざになりそうです。

10/31(土)のレイドデイで実装?


実は2019年のこの時期にもアローラガラガラのレイドデイがアプリ内通知されていました。
この2019年レイドデイ自体は直後にナイアンが「誤報だった」と発表して実際には開催されませんでしたが、通知の中にはレイドデイで取ったアローラガラガラがシャドーボーンを覚えているという記述がありました。

当時の「誤報」が今年のレイドデイをフライング発表してしまったものだとすると、今月末10/31(土)のレイドデイで取れるアローラガラガラの限定わざになるのかもしれません。

2019年のナイアンの「誤報」

アローラガラガラ(Alolan Marowak)がレイドデイでシャドーボーン(Shadow Bone)を覚えている、と書かれています。

Redditより引用


10/16 ガラルやハロウィン衣装等

10/16の解析概要

参考: PokeMiners

新ポケモン

図鑑データ
追加
ポニータ(ガラル)進化
ギャロップ(ガラル)デスマス(ガラル)進化
デスバーン
ポニータ
(ガラル)

エスパー
ギャロップ
(ガラル)

エスパーフェアリー
デスマス
(ガラル)

じめんゴースト
デスバーン
じめんゴースト

2020年版ハロウィンスペシャルリサーチ

ページ数(1/4)〜(4/4)の4ページのリサーチ群
進行中の
博士のセリフ
以下が示唆
ミカルゲ ミカルゲが出現
 ※今年はスペシャルリサーチ中で複数出現?
  or 野生でも出そう?
デスマス(ガラル) スペシャルリサーチ or 野生で実装?
 ※アメだけで進化できる模様

アバター関連

新ポーズ「不気味 (Spooky)」という名の新ポーズ追加

新衣装
ハロウィン風衣装が追加
トップス: ゲンガーの着ぐるみ
(Gengar Onesie)
顔: ジュペッタマスク
(Banette Mask)
顔: ピカチュウマスク
(Pikachu Mask)
顔: ヤミラミマスク
(Sableye Mask)
帽子: ヤミラミゴーグル
(Sableye Goggles)
帽子: デスマスシルクハット
(Yamask Top Hat)

新衣装
剣盾DLC「冠の雪原」風衣装が追加
主人公衣装のコスプレ?
帽子、トップス、グローブ、バッグ、靴の5部位

参考: 剣盾DLC「冠の雪原」の主人公衣装

※解析情報のため実装までに変更される可能性があります。

参考

PokeMinersの投稿


ガラルデスマスやその進化のデスバーンはハロウィンで実装されそうですね。
原作とは違い、デスバーンへの進化はアメだけで良さそうです。
(※原作ではかなり複雑な手順を踏む必要がありました)

ver0.189で追加された新部位「顔」のアバター衣装も早速登場するようです。

ガラルポニータは剣盾追加DLCリリース (10/23(金))記念などのイベントで実装されるのでしょうか?


10/12の概要 (ダークホール等)

10/12の解析概要

参考: PokeMiners

新わざ

ダークホール
ゲージわざ / 詳細は不明
原作ではダークライ専用わざだった
やきつくす
詳細は不明
以前から見つかっていたが、今回通常わざだと判明

新ポケモンなど

デスバーン
デスバーン
/
ガラルデスマスの進化先
前にも名前が見つかっていたが、データが若干追加
画像や種族値等は未追加
ヤミラミに限定コスチューム追加
画像等はまだ無し

その他

ハロウィン イベント用画像が追加

※解析情報のため実装までに変更される可能性があります。

参考

PokeMinersの投稿

  • Twitter (123)

ハロウィン用イベント画像が追加されています。

新ポケモンや新わざもあくゴーストタイプに関連するものが多く、今年のハロウィンイベントにも関係しそうです。

ダークホールは原作では、相手にダメージを与えないわざでした。
ポケGO実装済みのわざの多くは、原作では相手にダメージを与えるわざとなっています。
例外はあまえるロックオンですが、ダークホールはどのような性能になるのでしょうか?


10/10の概要 (シャドウエイパム等)

10/10の解析概要

参考: PokeMiners

新シャドウが追加

新アバター

男女それぞれに新しい髪色レッド・ジンジャーが2色追加

レッド

ジンジャー
画像引用:Reddit

※解析情報のため実装までに変更される可能性があります。

参考

PokeMinersの投稿

  • Twitter (12)
  • Reddit(1)

解析情報のタグ

「解析情報」の記事一覧

コメント (37件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.33 匿名/VFVZQDA 8日前
    13
    6
    早く、オシャボきて欲しい
    返信数 (2) 2日前
    • No.36 匿名/RWQWZjA 8日前
      3
      18
      オシャボとか種類多すぎるしごちゃごちゃしてガキくさい
    • No.37 匿名/QlhCGTk 2日前
      0
      0
      個人的には捕獲率上がる色々実装されると楽しみは増えるとは思うけどアイテムボックス圧迫の要因になりそうだからいらないかな(あと課金要素に絡めてきそうで嫌だ)
      後まぁ上で書いてる人の通りごちゃごちゃしすぎるのもまぁポケモンGOには合ってないかもしれない
      本家でボール入れ替え機能実装したらよくね
    返信する
  • No.32 匿名/MihzeJM 8日前
    5
    8
    シャドークローはデスバーン、カーンの代名詞みたいなもんやろ
    何で使えんねん
    返信数 (2) 8日前
    • No.34 匿名/MFAFVzA 8日前
      2
      1
      デスカーンの代名詞は鬼火痛み分けやないんか
      デスカーンといえば、BWの四天王シキミ戦はケッキングでシャドークローしてるだけで6タテできる
    • No.35 匿名/ExlgZgQ 8日前
      3
      1
      進化時覚えてくるからでしょ
    返信する
  • No.31 匿名/JEaFYzI 8日前
    11
    3
    ダークライにダークホール実装されるの?
  • No.30 匿名/EZaYR1A 8日前
    6
    3
    デスバーンの技1 おどろかすってPVPでは全く使えないじゃん。
    1匹いればいい感じかな。
  • No.29 匿名/@PGREM 8日前
    21
    6
    進化にまでレイド絡めてくるとかひでえ
  • No.28 匿名/QlODU1U 8日前
    3
    2
    全部欲しい!でもボックスを整理しなきゃ…
  • No.27 匿名/@yukisyo13 8日前
    28
    4
    Pay to Winのニオイがプンプンする
  • No.21 匿名/IAlCYkM 14日前
    4
    71
    このコメントは非表示対象です。
    いらないいらない。どうせ原作無視だしGBLもクソだから「ダークライビーム」とかでいいじゃんw適当に威力設定してさ。GBLの様なゴミにポケモンを使わないでほしい。
  • No.3 匿名/EHgBIQc 20日前
    6
    56
    このコメントは非表示対象です。
    カントー以外のシャドウ御三家頑なに解禁しないな
  • No.20 匿名/@DakkonBLK 14日前
    17
    6
    ミカルゲが野生出現となると、ついに色違い実装かなぁ

    デスマスは去年捕れなかったから今年こそとは思うけど、ガラルも色違い実装だともっと大変に…
  • No.19 匿名/MTeAFYk 14日前
    7
    4
    ガラルポニータとアバター関連が楽しみだな。不気味という名のポーズってゾンビみたいなのかな?
  • No.17 匿名/iUgWYDA 16日前
    7
    7
    GOのバトルシステムで眠りとか実装できるわけないし、ダークホールがどのような性能もなにも原作関係なしのダメージ技になるに決まってるじゃん……
    返信数 (1) 15日前
    • No.18 匿名/I4BTiGA 15日前
      4
      0
      それはそう。
    返信する
  • No.15 匿名/I4BTiGA 16日前
    27
    4
    ダークホール:ダークライの専用技。効果はポケモンの歴史で唯一の敵全体への眠り状態付与である。これは行動順の早いダークライが放つことで相手のプランを完璧に崩壊させるパワーを持っている。ダークライの特性には眠り状態の時に最大HPの8分の1を削る効果と莫大なシナジーを持っていた。さらにダークライが原作で登場した4世代の作品の多くは,眠り状態から復帰するのに2ターンから7ターンかかったので眠り状態にした際の盤面の支配能力の面では反則レベルの強さであった。ちなみにダークライそのものはレーティングには出れなかったのでその恐ろしい性能が世間一般に伝播する機会がなかったが,すべての技を覚えることができたドーブルが3体のポケモンを一度に戦うルールである”トリプルバトル"にて,その盤面制圧の性能を生かしたことで,2011年の12月27日からランダムマッチで,レーティングでは翌28日から使用禁止技となった。
    返信数 (1) 16日前
    • No.16 匿名/I4BTiGA 16日前
      9
      2
      ダークホール その2:XYからダークホールが禁止技から使用可能技になった。これによりダークホールドーブルが使用可能になってトリプルバトルで数が急増した。また2016年のポケモンの世界大会ルールで伝説のポケモンを使用可能であったときに伝説のポケモンの大半が固有の道具を持つことを余儀なくされたことで,道具でダークホールを対策することが自然と困難な環境になっていたためにダークホールドーブルが採用率が爆増した。例としては国内での結論となりえる最強のパーティといわれる”BIG6"のサポーターとしてダークホールを覚えたドーブルが登場するようになった。このドーブルというよりもダークホールそのものがあまりにも強すぎたので7世代での調整で命中率を80%から50%へと修正されるだけではなく,"ダークライ以外が使用した場合失敗する。"という前代未聞の調整がなされた。
    返信する
  • No.14 匿名/I4BTiGA 16日前
    13
    5
    やきつくす:炎技で相手の持ち物の木の実を破壊する効果を持つ。元々技マシンで習得できる技でもあったので 覚えるポケモンは100種類ほどで覚える基準がそこそこあいまいで思わぬポケモンが習得可能である。
  • No.13 匿名/I4BTiGA 16日前
    7
    2
    デスバーン:ガラル地方に登場したポケモン。非常にユニークな進化条件があるため,進化の際に特殊な手間をかける必要がある。
ページトップへ