hydeのひこうカップ考察!環境トップポケモンを知ろう!

hyde0808
GOバトルリーグ(GBL)で開催されるひこうカップについて考察しました。活躍が期待できるポケモンやおすすめパーティもぜひご覧ください。【筆者:hyde(hyde0808)】

みなさん、11/5(木)18:00~23:59に行われるひこうカップの準備は、進んでいますか?
ひこうカップで強いポケモン5選、そのポケモンの強さの理由、おすすめパーティを書いていきます。

まずは、こちらの動画をご覧ください。


育成には多くのほしのすなとポケモンの飴を使います。
ご利用は、計画的に行いましょう。

ひこうタイプのタイプ相性を把握しよう!

まず、ひこうタイプのタイプ相性をおさらいしましょう。

ひこうタイプの弱点は、でんき、いわ、こおりです。
耐性は、かくとう、むし、くさ、じめんです。

ひこうタイプの技が「こうかばつぐん」になるタイプは、むし、くさ、かくとうです。
逆に、ひこうタイプの技が「こうかいまひとつ」になってしまうタイプは、はがね、でんき、いわです。

ピンクの文字のタイプは、ひこうカップで活躍できるタイプですので、かならず覚えましょう

ひこうカップで活躍できるポケモン

これらのポケモンは、何かしらの特徴を持っています。
その特徴を考察しながら、解説していきます!

シャドウプテラ

第1世代 #142
プテラ
プテラプテラ(shiny)

5km
相棒

いわ/ひこう

ブースト
最大CP2783
攻撃221
防御159
HP190

弱点x1.6いわはがねみずでんきこおり
耐性x0.625ノーマルどくじめんひこうむしほのお

おすすめ通常技:いわおとし
おすすめゲージ技①:やつあたり
おすすめゲージ技②:いわなだれ

パーティの剣!シャドウプテラ

まず、エアームド以外に弱点をつくことができる技いわおとしを持っているため、環境のトップ2の片割れと言えます。
いわタイプの技は、ひこうタイプに対してこうかばつぐんなので、最低でも等倍になるため優秀なダメージソースになると言えます。
シャドウプテラの対策は必須で、対策をしていないとシャドウプテラ1匹でパーティが壊滅することは珍しくはないです。
つまり、シャドウプテラは、パーティの強力なになりえます。

ですので、パーティにはいわおとしが使えるシャドウプテラか通常プテラ、はがねのつばさで弱点をつけるシャドウエアームドを入れて対策することをおすすめします。
ゲージ技は解放して、いわなだれを覚えさせましょう。もう一つは、やつあたりになります。

なぜ、通常プテラではなくシャドウプテラがいいかというと、いわおとしのダメージが大きく違うからです。
例えば、SCP順位1位のチルタリスに対して、SCP順位1位のノーマルプテラのいわおとしのダメージが9になるのに対し、SCP順位1位のシャドウプテラのいわおとしのダメージが11になります。
ちなみに、攻撃特化シャドウプテラ(15.0.0)vs攻撃特化チルタリス(15.0.0)にしてシミュレーションすると、いわおとしのダメージが13になるので、お互いの個体値次第でダメージが変わってくる対面だと言えます。
シャドウプテラを持っていない場合、通常プテラで代用してもよいかもしれません。

これらの理由により、シャドウであることのメリットが大きいと思います。


シャドウプテラをパーティに入れて使う際は、初手ではなく2番手に置いておくことが大事です。
なぜなら、うまくプテラをバトル場に出すことができれば、一方的に起点にして相手の後続にプレッシャーをかけることができるからです。

そして、タイプも優秀であるといえます。
ひこうタイプのポケモンは、基本的にひこうタイプの技を覚えます。
プテラは、いわタイプを持っているため、ひこうタイプの技をこうかいまひとつ(約0.64倍)で受けることができます。
このため、防御力を底上げしているといえます。

おすすめポケモンの初手対面の勝敗
(SCP1位同士シールド2枚貼り合う条件でシミュレーションしました。)
(○:勝ち ×:負け △:引き分け □:お互いの個体値次第で結果が変わる)



シャドウエアームド

第2世代 #227
エアームド
エアームドエアームド(shiny)

5km
相棒

はがね/ひこう

ブースト
最大CP2108
攻撃148
防御226
HP163

弱点x1.6ほのおでんき
耐性x0.390625どくむしくさ
x0.625ノーマルじめんひこうはがねエスパードラゴンフェアリー

おすすめ通常技:はがねのつばさ
おすすめゲージ技①:やつあたり
おすすめゲージ技②:ゴッドバード

パーティの盾!エアームド

環境トップ2の片割れは、エアームドです。
エアームドの特徴は、高耐久はがねタイプであることです。
高耐久であるため弱点をつかれなければ、何度も技を打つことができるので相手のポケモンにダメージをたくさん与えることができます。
はがねタイプは、耐性が11個(ノーマル、はがね、くさ、むし、どく、フェアリー、ドラゴン、エスパー、いわ、こおり、ひこう)あるため、とても優秀なタイプです。
これらの要素をもっているエアームドは、優秀なになってくれるでしょう。
また、はがねのつばさを覚えたエアームドなら、剣のシャドウプテラを余裕を持って倒せるため、パーティに入れておくだけで安定性が増すでしょう。

つまり、これらの要素からエアームドも対策必須です。
エアームドの対策ポケモンとしてあげられるのは、筆頭でエモンガです。次点で、でんきショックサンダー、たきのぼりギャラドス、チルタリスと続くでしょう。
エモンガは、でんき・ひこうタイプのため、エアームドの通常技エアスラッシュ(ひこうタイプ)とはがねのつばさ(はがねタイプ)の両方をこうかいまひとつで受けることができます
また、エアームドの弱点であるでんきタイプの技をタイプ一致で打てるため、エモンガは余裕を持ってエアームドを倒すことができます。

おすすめの通常技は、はがねのつばさです。なぜなら、プテラ対策をするためです。
ゲージ技は、解放させて、ゴッドバードを覚えさせましょう。

シャドウエアームドを用意できない場合は、通常エアームドでも構いません

おすすめポケモンの初手対面の勝敗
(SCP1位同士シールド2枚張り合う条件でシミュレーションしました。)
(○:勝ち ×:負け △:引き分け □:お互いの個体値次第で結果が変わる)

エモンガ

第5世代 #587
エモンガ
エモンガエモンガ(shiny)

1km
相棒

でんき/ひこう

ブースト
最大CP1633
攻撃158
防御127
HP146

弱点x1.6いわこおり
耐性x0.625かくとうじめんひこうむしはがねくさ

おすすめ通常技:でんきショック
おすすめゲージ技①:ほうでん
おすすめゲージ技②:10まんボルト

電光石火のエモンガ

エモンガは、優秀な通常技でんきショックを覚えます。
そこから繰り出されるタイプ一致のほうでん10まんボルトは、ひこうタイプの弱点をつくことができます。
ほうでんは10ターン(でんきショック5回)10まんボルトは14ターン(でんきショック7回)で技を打つことができ、ひこうカップのトップメタの中ではエモンガは最速でゲージ技を打てるポケモンです。

また、でんき・ひこうタイプであるため、プテラやエアームドと同じくひこうタイプの技をこうかいまひとつで受けることができます

エモンガの対策ポケモンとして挙げられるのは、筆頭でシャドウプテラ、次点でチルタリスです。
シャドウプテラは、シールド1枚あれば、いわおとしだけでエモンガを倒すことができます
チルタリスは、ドラゴンタイプを持っているため、でんきタイプの技が等倍になり、シールドが同じ枚数同士なら、エモンガを突破できます

また、チルタリスの中にエモンガの防御実数値が一番高い個体(0.15.15)に対して、りゅうのいぶきがブレイクする(ダメージが3から4になる)個体がいるので、ある程度攻撃実数値が高い方が、有利な展開に持っていきやすいでしょう。


おすすめポケモンの初手対面の勝敗
(SCP1位同士シールド2枚張り合う条件でシミュレーションしました。)
(○:勝ち ×:負け △:引き分け □:お互いの個体値次第で結果が変わる)

チルタリス

第3世代 #334
チルタリス
チルタリスチルタリス(shiny)

1km
相棒

ドラゴン/ひこう

ブースト
最大CP2004
攻撃141
防御201
HP181

弱点x1.6いわドラゴンフェアリー
x2.56こおり
耐性x0.390625じめんくさ
x0.625かくとうむしほのおみず

おすすめ通常技:りゅうのいぶき
おすすめゲージ技①:ゴッドバード
おすすめゲージ技②:りゅうのはどう

ゴリゴリふわふわチルタリス

チルタリスは、やはりトップメタの1匹だと言えます。
タイプ一致で打てるりゅうのいぶきが強く、とりあえずパーティに入れておけば、十分な活躍をしてくれます。
そして何より、環境に天敵のフェアリータイプがいないので、ある程度の活躍を保証してくれます。

サードアタックは、りゅうのはどうがおすすめです。
ゴッドバードがこうかいまひとつになるポケモン(エモンガ、プテラ)に等倍でダメージを与えられるからです。

個体値は、攻撃実数値が高いチルタリスをおすすめします。
なぜなら、SCP1位と攻撃実数値が高いチルタリスで、様々なシミュレーションをしても対面が変わらなかったからです。
また、攻撃寄りのチルタリスを使うことによって、防御実数値が一番高いエモンガにりゅうのいぶきのダメージが3から4になるからです。
通常技のダメージが増えることをブレイクすると言います。

おすすめポケモンの初手対面の勝敗
(SCP1位同士シールド2枚張り合う条件でシミュレーションしました。)
(○:勝ち ×:負け △:引き分け □:お互いの個体値次第で結果が変わる)

ギャラドス

第1世代 #130
ギャラドス
ギャラドスギャラドス(shiny)

1km
相棒

みず/ひこう

ブースト
最大CP3391
攻撃237
防御186
HP216

弱点x1.6いわ
x2.56でんき
耐性x0.390625じめん
x0.625かくとうむしはがねほのおみず

①「りゅうのいぶき型」
おすすめ通常技:りゅうのいぶき
おすすめゲージ技①:アクアテール
おすすめゲージ技②:げきりん
②「たきのぼり型」
おすすめ通常技:たきのぼり
おすすめゲージ技①:アクアテール
おすすめゲージ技②:げきりん

トップを対策できるギャラドス

ギャラドスは、2種類の型に分けられます。どちらにするかは、自分のパーティの他の2匹が弱いポケモンに強く出られる型を使いましょう!
りゅうのいぶき型なら、チルタリスやエアームドに強く、シャドウプテラとエモンガに弱いです。
たきのぼり型なら、エアームドに強く、シャドウプテラとエモンガに善戦し、チルタリスに弱くなります。
これらの情報をもとにトップメタの対策をしてみてください。

おすすめポケモンの初手対面の勝敗
(SCP1位同士シールド2枚張り合う条件でシミュレーションしました。)
(○:勝ち ×:負け △:引き分け □:お互いの個体値次第で結果が変わる)

hyde直伝おすすめパーティ

ひこうカップ おすすめパーティ

作成者:hyde0808

ひこうカップ

エモンガプテラエアームド


でんき / ひこう



いわ / ひこう



はがね / ひこう
SCP:1468SCP:1414SCP:1667
でんきショック いわおとし はがねのつばさ
ほうでん
10まんボルト
やつあたり
いわなだれ
やつあたり
ゴッドバード

このパーティは、いわゆるギミックパーティです。
エモンガが苦手なポケモンは、後ろのシャドウズが対応できるパーティになっています。
出し負けたら、とりあえずシャドウプテラに任せておけばどうにかなるので、シャドウプテラを信じましょう。


実際に初手チルタリスの対面を重点的に練習しました。


出し勝ち:シャドウエアームド、通常エアームド、バルジーナ
出し負け:チルタリス、シャドウプテラ、通常プテラ、フワライド
どちらかわからない:りゅうのいぶき型&たきのぼり型ギャラドス(お互いの個体値次第)、りゅうのいぶき型リザードン(お互いの個体値次第)

シールドは、潤沢に使おう!

こうかばつぐんの技か等倍の技が来ることが予想できたら、積極的にシールドを使って良いです。
なぜなら、シャドウプテラの通常技のいわおとしが強いので、結果的に等倍のダメージですら致命傷になるからです。

立ち回り:出し勝ち(シャドウエアームド、通常エアームド、バルジーナ)

エアームドやバルジーナに出し勝ったら、相手のポケモンを間違えないように丁寧に交換して、追いかけましょう。
チルタリスとフワライドに交代してきたら、シャドウプテラにすぐに交換してシールドを一枚使い、こちらはいわなだれを打たずいわおとしだけで突破しましょう

そのあと、エアームドが出てくると思うので、シャドウプテラにシールドは使わずに突破されましょう。
ここでいわなだれを打てるだけ打っておきましょう。

相手のエアームドは、こちらのプテラをはがねのつばさだけで倒すはずなので、ゲージ技が打てる状態にあります。
シャドウプテラの次は、エモンガを出しましょう。
ここでシールドを使うか使わないかは、流れや勘で決めましょう。
ここから先は終盤なので、あとは、なんやかんや頑張ってください。

立ち回り:出し負け(チルタリス)

初手チルタリスの場合、10まんボルトまでためて、10まんボルトを打ちましょう。
シールドを使われれば1枚減ってよし、使わなければ大ダメージでよしです。

10まんボルトを打ち終わったら、すぐにプテラを出しましょう。
すぐにチルタリスが技を打ってくれば、シールドは貼りましょう。
エアームドやシャドウプテラに交代してきたら、いわなだれを打ってシールドを貼らず突破されましょう

あとは、エモンガを再展開して、ほうでんをたくさん打っていきましょう
ラストはシャドウエアームドで、きっちり倒して勝てるはずです。

立ち回り:出し負け(シャドウプテラ、通常プテラ)

初手シャドウプテラとプテラの場合、1発でんきショックを打ってから、即シャドウプテラに交換しましょう。

突っ張ってくればどちらも倒れて運ゲーに持ち込めてよし、何かに交換してきたらエモンガかエアームドの起点になるのでよしです。

あとは、エモンガかエアームドを出して、なんやかんやです。

立ち回り:出し負け(フワライド)

初手フワライドの場合、ほうでん1回目はでんきショック6回で打ち、2回目もでんきショック6回目でほうでんを打ち相手のシールドを2枚剥がしてから、シャドウプテラに交換しましょう。

このとき、相手のこごえるかぜにシールドを2枚貼りましょう。

もし間違ってこちらが早く交代してしまったら、交代先のシャドウプテラにシールドを貼りましょう。

あとは、相手にいわなだれを打って対面をとり、エモンガかエアームドを死に出ししていきましょう。

立ち回り:出し負け(ギャラドス、リザードン)

初手ギャラドスとリザードンの場合、ほうでんを2回即打ちして、相手のシールドを2枚はがしてから、シャドウプテラに交換しましょう

シャドウプテラにゲージ技を打ってきたら、シールドを貼りましょう

あとは、相手にいわなだれを打って対面をとり、エモンガかエアームドを死に出ししていきましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

シャドウプテラとシャドウエアームドが強いということがわかっていただければ、十分です。

パーティに困ったら、シャドウプテラ+シャドウエアームドに、エモンガかチルタリスかギャラドスをいれておけば良いと思います。

また、ピジョットがかぜおこしを覚えるので、ポッポやピジョンの進化を忘れないようにしましょう。

ここまで読んでくださりありがとうございました
次回もぜひ読んでくださいね。

最後に、ひこうカップでレートを上げる方が、たくさんいることを祈って、記事を終わります。

GBLのタグ

「GBL」の記事一覧

筆者「hyde0808」


GOバトルリーグ:プレ,1,2,5,6,7,8,9,10,調整,11で、最高ランク達成。
最高レート:3414
最高順位:32位

ヨマワルのコミュニティデイ
総捕獲数:3812匹
攻略Menu
ページトップへ
×