hydeのレトロカップ考察!環境トップポケモンを知ろう!

hyde0808
GOバトルリーグ(GBL)で開催されるレトロカップについて考察しました。活躍が期待できるポケモンやおすすめパーティもぜひご覧ください。【筆者:hyde(hyde0808)】

レトロカップの基本情報

レトロカップでは、CP1500以下の、あく・はがね・フェアリータイプ以外のポケモンが使用可能です。
5月11日(火)6:00〜5月18日(火)6:00に開催されます。

レトロカップ で活躍できるポケモン

レトロカップトップメタ

活躍ができるポケモン

レトロカップで強いポケモン9選、そのポケモンの強さの理由を解説します。
私は、これらのポケモンがレトロカップの環境を作っていくと予想します。

ベロリンガ

ベロリンガ

SCP 1753
CP 1500
PL50.5 7/15/15
×0.391...
×1.6


  • おすすめ通常技:したでなめる
  • おすすめゲージ技①:のしかかり
  • おすすめゲージ技②:パワーウィップ
  • 基本情報

環境トップ!リトルカップのドーミラーくらい強い!

ベロリンガは、レトロカップで最強のポケモンです。

理由は3つあります。
①あくタイプがいないため、したでなめるの通りが良い。
②はがねタイプがいないため、のしかかりとパワーウィップがいまひとつになる場面がかなり少ない。
③ヤルキモノとシシコしか目立った天敵がいないため、シールドアドバンテージや対面を取れる確率が高く、試合を有利に進められる。
以上のように、とりあえずベロリンガを選出しておけば勝てるというような試合が増えると予想します。

ベロリンガと似た技構成のポケモンで、ベロベルトやゴンベ、カビゴンがいますが、ベロリンガの方が耐久があるので、ベロリンガを採用することをおすすめします。
もしベロリンガを採用することができないならば、ゴンベを代わりに採用しましょう。

ユキメノコ

ユキメノコ

SCP 1512
CP 1500
PL28 0/15/15
×0.391...
×0.625
×1.6



  • おすすめ通常技:こなゆき
  • おすすめゲージ技①:ゆきなだれ
  • おすすめゲージ技②:シャドーボール
  • 基本情報

高火力&高回転で圧倒せよ!

ユキメノコは、こなゆきという優秀な通常技とゆきなだれとシャドーボールという高火力なゲージ技を使用できます。
しかも、技をタイプ一致で撃てるため、大きなダメージを与えることができます。
しかし、耐久力に難があるので、シールドを使うことが前提のポケモンになります。
そのため、ユキメノコを使う際は、初手に置くより裏に置いて、最後にユキメノコで勝つという流れにするのがおすすめです。

ブルンゲル

ブルンゲル

SCP 1651
CP 1498
PL24.5 1/14/14
×0.391...
×0.625
×1.6



  • おすすめ通常技:たたりめ(あわ)
  • おすすめゲージ技①:シャドーボール
  • おすすめゲージ技②:れいとうビーム(バブルこうせん)
  • 基本情報

シャドーボールでエスパー軍団を撃退だ!

ブルンゲルは、天敵のあくタイプがおらず、環境にくさタイプやでんきタイプが少ないため、活躍が期待されます。
技構成・耐久ともに優秀で、どんなゲージ技を撃ってくるか分かりづらいため、とても強いポケモンです。
パーティによって、おすすめの技構成が変わりますが、シャドーボールとれいとうビームの構成にしておけば、安定するでしょう。

天敵は、ベロリンガなどのしたなめ軍団です。
メインウェポンのシャドーボールが封印されてしまうので、なるべく対面しないように立ち回りましょう。

アローラガラガラ

ガラガラ(アローラ)

SCP 1625
CP 1500
PL33.5 0/14/14
×0.391...
×0.625
×1.6



  • おすすめ通常技:ほのおのうず
  • おすすめゲージ技①:シャドーボーン
  • おすすめゲージ技②:だいもんじ
  • 基本情報

だいもんじドガーン!

ほのお・ゴーストタイプのアローラガラガラは、ドラゴンタイプとしたなめ軍団が多い環境で活躍させるには、少々難しい気がしています。
ただ、一定数いるエスパータイプに高回転&高火力のシャドーボーンを当てる役割もあるので、パーティや立ち回り次第で輝けるポケモンです。

技構成は、従来のホネこんぼうをだいもんじに変えた構成がおすすめです。
なぜなら、したなめ軍団を返り討ちにできる可能性があるからです。
ちなみに、ベロリンガ対面では、ほのおのうず+だいもんじで約75%削ることができます。
そのため、レトロカップ1日目〜2日目はだいもんじにシールドを貼られることなく、ベロリンガのHPを削ることができるでしょう。

チルタリス

チルタリス

SCP 1697
CP 1497
PL29 0/14/15
×0.391...
×0.625
×1.6
×2.56



  • おすすめ通常技:りゅうのいぶき
  • おすすめゲージ技①:ゴッドバード
  • おすすめゲージ技②:りゅうのはどう
  • 基本情報

羽を伸ばして暴れよう!

レトロカップのチルタリスは、天敵のトリデプスやマリルリ・ガラルマッギョ・アローラキュウコンがいないため、大活躍が期待されます。
なぜなら、はがねタイプとフェアリータイプがいないため、ドラゴンタイプの技(りゅうのいぶき)が、こうかいまひとつになることがないからです。
タイプ相性上有利なユキメノコがいますが、りゅうのいぶきに耐性がないため、状況次第ではチルタリスがユキメノコを突破できてしまいます。
こおりタイプに気をつけて、蹂躙してきましょう。

キングドラとハクリューも同様の理由で活躍できそうですが、チルタリスに比べて耐久がないので、基本的にチルタリスを採用しておけば、安定するでしょう。

デオキシスD

デオキシス(ディフェンス)

SCP 1706
CP 1500
PL24 10/15/13
×0.625
×1.6


  • おすすめ通常技:カウンター
  • おすすめゲージ技①:いわなだれ
  • おすすめゲージ技②:サイコブースト
  • 基本情報

器用に使用!なだれで勝とう!

デオキシスDは、ベロリンガに次いで強いポケモンだと考えています。
なぜなら、天敵のヤミラミとブラッキーがレトロカップでは使用禁止だからです。
この状況だと、デオキシスDを止めることができるポケモンがブルンゲルくらいしかおらず、デオキシスDが腐ることはほぼありえません。
そのため、デオキシスDを倒すのはどのポケモンの役割になるかを確認するのが必要でしょう。

シャドウスリーパー

スリーパー

SCP 1695
CP 1500
PL28 0/13/13
×0.625
×1.6


  • おすすめ通常技:ねんりき
  • おすすめゲージ技①:れいとうパンチ
  • おすすめゲージ技②:シャドーボール
  • 基本情報

ねんりきでゴリゴリ!

エスパータイプの技は、はがねタイプとあくタイプがいないこの状況だと通りが良いので、ねんりきがタイプ一致で使えるスリーパーは、活躍が期待されます。
おすすめのゲージ技は、れいとうパンチとシャドーボール、きあいだまのどれか2つになります。
パーティによって、技を入れ替えていくのがおすすめです。

クレセリア

クレセリア

SCP 1815
CP 1500
PL20 2/15/13
×0.625
×1.6


  • おすすめ通常技:サイコカッター
  • おすすめゲージ技①:くさむすび
  • おすすめゲージ技②:ムーンフォース
  • 基本情報

SCPでなんやかんや!耐久と回転で押し切ろう!

クレセリアのSCPは、マリルリと同じくらい高いです。
そのため、シールドを使わなくても問題ない場面が多数あります。
また、サイコカッターのゲージ増加量が多いため、ムーンフォースやみらいよちを早く撃てる点も優秀です。
耐久と高回転技で押していきましょう。

ヤルキモノ

ヤルキモノ

SCP 1559
CP 1499
PL29 1/15/15
×0.391...
×1.6


  • おすすめ通常技:カウンター
  • おすすめゲージ技①:のしかかり
  • おすすめゲージ技②:じならし
  • 基本情報

ベロリンガキラー!でもゴーストタイプには気をつけよう!

ヤルキモノは、ノーマルタイプなのにかくとうタイプの通常技であるカウンターが使えるポケモンです。
のしかかりも撃てるため、ゲージをたくさん貯めることができれば、相手のパーティを壊滅させることも可能です。

また、環境トップのベロリンガのしたでなめるを1ダメージに抑え、こちらはカウンターでゴリゴリ削っていけるので、ベロリンガとの対面を作ることができたら、試合を有利に進めることができるでしょう。
しかし、ゴーストタイプやエスパータイプにカウンターがこうかいまひとつになるため、立ち回りには気をつけましょう。

hydeおすすめパーティ(役割集中)

なめパ

レトロカップおすすめパーティ

作成者:hyde

なめパ

カビゴンゴンベベロリンガ


ノーマル


ノーマル


ノーマル
したでなめるしたでなめるしたでなめる
のしかかり
ばかぢから
のしかかり
じならし
のしかかり
パワーウィップ
  • 出し負けゴンベ引き・エースベロリンガ


このパーティは、3匹ともしたでなめるとのしかかりが使えます。
また、基本的には出し勝ちや出し負けを考えなくていいので、何も考えずにのしかかりを撃つことができます。

ちなみに、カビゴンが初手である理由は、ばかぢからが使えるからです。
初手に置くことで、交換できる回数を増やして、ばかぢからを撃ったあとに発生する能力下降をリセットしようという意図があります。
メルメタルを使用するときと似たイメージで使ってもらえると良いです。

ベロリンガがエースである理由は、耐久力とパワーウィップが使えるからです。
ベロリンガのゲージ技を全ていまひとつで受けられるのは、アローラガラガラぐらいしかいないので、ラストに残しておけば活躍することが期待できます。

これらの理由により、ゴンベは必然的に引き先になります。
ゴンベは、ベロリンガのおとりというイメージで使います。
このパーティは対面を返してもあまり意味がないので、無理にシールドをゴンベに使う必要はありません。
ゴンベには華々しく散ってもらうイメージで良いでしょう。

もし、ベロリンガが持っていない場合は、ベロベルトを使いましょう。
その際は、ゴンベがエースになり、ベロベルトが引き先になります。

いぶきパ

レトロカップおすすめパーティ

作成者:hyde

いぶきパ

チルタリスキングドラハクリュー


ドラゴン / ひこう


みず / ドラゴン


ドラゴン
りゅうのいぶき りゅうのいぶき りゅうのいぶき
ゴッドバード
りゅうのはどう
オクタンほう
げきりん
アクアテール
まきつく
  • 出し負けキングドラ引き・エースハクリュー


こちらも「なめパ」と同じくりゅうのいぶきが使えるポケモンだけで編成しました。
ただ、なめパに比べると耐久力がないので、シールドの使い所がかなり難しいと思われます。
ユキメノコが相手のパーティにいる時点で、勝つことが難しくなるので、環境にユキメノコが増えたら別なパーティを考えるのも良いでしょう。

このパーティの引き先はキングドラです。
キングドラでオクタンほうを撃って、運の勝負に持ち込んで、有利に立ち回りましょう。
耐久力はハイパーリーグのキングドラほどないので、過信は禁物です。

エースは、ハクリューです。
シールドを残して、りゅうのいぶきでゴリ押して勝ちましょう。

チルタリスは、こおりタイプが2重弱点になっているので、こおりタイプのゲージ技を受けないようにシールドを的確に使っていきましょう。

エスパ

レトロカップおすすめパーティ

作成者:hyde

エスパ

デオキシス(ディフェンス)スリーパークレセリア


エスパー


エスパー


エスパー
カウンター ねんりき サイコカッター
サイコブースト
いわなだれ
れいとうパンチ
シャドーボール
ムーンフォース
みらいよち
  • 引き先:スリーパー


このパーティは、エスパータイプを並べた構成です。
レトロカップでエスパータイプの技は、こうかいまひとつになることがないので、とりあえず撃っておけば得をします。
また、3匹とも引き先として優秀なポケモンなので、どんなパーティにも対応できることが多い構築です。

hydeおすすめパーティ(ABA’構築)

ABA’構築

レトロカップおすすめパーティ

作成者:hyde

ABA’構築①

デオキシス(ディフェンス)ベロリンガクレセリア


エスパー


ノーマル


エスパー
カウンター したでなめる サイコカッター
サイコブースト
いわなだれ
のしかかり
パワーウィップ
ムーンフォース
みらいよち

ABA’構築②

ゴンベデオキシス(ディフェンス)ベロリンガ


ノーマル


エスパー


ノーマル
したでなめる カウンター したでなめる
のしかかり
じならし
サイコブースト
いわなだれ
のしかかり
パワーウィップ

ABA’構築③

キングドラベロリンガチルタリス


みず / ドラゴン


ノーマル


ドラゴン / ひこう
りゅうのいぶき したでなめる りゅうのいぶき
オクタンほう
パワーウィップ
ゴッドバード

ABA’構築④

クレセリアベロリンガデオキシス(ディフェンス)


エスパー


ノーマル


エスパー
サイコカッター したでなめる カウンター
ムーンフォース
みらいよち
ふみつけ
パワーウィップ
サイコブースト
いわなだれ

ABA’構築⑤

チャーレムベロリンガクレセリア


かくとう / エスパー


ノーマル


エスパー
サイコカッター したでなめる サイコカッター
ばくれつパンチ
サイコキネシス
ふみつけ
パワーウィップ
ムーンフォース
みらいよち

ベロリンガ入れ替え候補

カビゴンゴンベベロベルト


ノーマル


ノーマル


ノーマル

エスパータイプ入れ替え候補

クレセリアデオキシスDスリーパー


エスパー


エスパー


エスパー
  • 引き先:特になし


この構築のコンセプトは、出し負けても相手の初手のポケモンをある程度削ることで、こちらの3匹目のポケモンに役割を持たせないという構築になっています。
具体的には、こちらのパーティがデオキシスD・ベロリンガ・クレセリアであり、相手の初手がユキメノコであるとします。
デオキシスD側の出し負けですが、あえてベロリンガに引かずに、ユキメノコのHPを黄色か赤くらいまで削ります。
そして、HPが少なくなったユキメノコをベロリンガで倒します。
そうすることで、クレセリアとユキメノコが対面することなく、クレセリアが活躍することができます。
もし、ユキメノコを交換されて後続に残されてしまっても、クレセリアを倒すほどのHPが残されてはいないため、クレセリアでユキメノコを突破するのは、比較的容易でしょう。

このように、出し負けても出し勝っても試合を有利に進められますし、裏読みもされにくいので、この構築は最近流行り始めています。

ちなみに、AとA’は、タイプや撃てる技、役割が似ているポケモンが採用されることが多いです。
Bに関しては、相性保管を意識して、Aの苦手なポケモンに勝てるようなポケモンを採用したいです。

hydeおすすめパーティ(ギミック構築)

ギミック構築

レトロカップおすすめパーティ

作成者:hyde

ギミック構築①

ベロリンガデオキシス(ディフェンス)クレセリア


ノーマル


エスパー


エスパー
したでなめる カウンター サイコカッター
のしかかり
パワーウィップ
サイコブースト
いわなだれ
ムーンフォース
みらいよち

ギミック構築②

デオキシス(ディフェンス)ゴンベベロリンガ


エスパー


ノーマル


ノーマル
カウンター したでなめる したでなめる
サイコブースト
いわなだれ
のしかかり
じならし
のしかかり
パワーウィップ

ギミック構築③

スリーパーヤルキモノベロリンガ


エスパー


ノーマル


ノーマル
ねんりき カウンター したでなめる
れいとうパンチ
シャドーボール
のしかかり
じならし
のしかかり
パワーウィップ

ギミック構築④

ヤルキモノスリーパーブルンゲル


ノーマル


エスパー


みず / ゴースト
カウンター ねんりき たたりめ
のしかかり
じならし
れいとうパンチ
シャドーボール
シャドーボール
れいとうビーム
  • 引き先:真ん中のポケモン


トリデくさくさに代表されるギミック構築は、GBLにおいてとても優秀な構築です。
レトロカップでも、ギミック構築は散見されるはずです。
エスパータイプとノーマルタイプやノーマルタイプとゴーストタイプの組み合わせなどが台頭していくでしょう。
試合の序盤で、ギミック構築であると見破るのは難しいですが、後半になるにつれて流行るパーティが出てくると思うので、そのパーティは覚えていきましょう。

hydeおすすめパーティ(バランス構築)

バランス構築

レトロカップおすすめパーティ

作成者:hyde

バランス構築

チルタリスユキメノコヤルキモノ


ドラゴン / ひこう


こおり / ゴースト


ノーマル
りゅうのいぶき こなゆき カウンター
ゴッドバード
りゅうのはどう
ゆきなだれ
シャドーボール
のしかかり
じならし

その他入れ替え候補

クレセリアデオキシスDスリーパーキングドラベロリンガゴンベ


エスパー


エスパー


エスパー


みず/ドラゴン


ノーマル


ノーマル
  • 引き先:相手の初手に応じて


この構築は、引き先のポケモンでなんやかんやシールドアドバンテージや対面を取ったりして、戦っていきます。
立ち回り次第で化ける構築なので、環境に合わせて、アレンジを加えていきましょう。

TODパーティ

レトロカップおすすめパーティ

作成者:hyde

TODパ

ソーナンスラッキークレセリア


エスパー


ノーマル


エスパー
あまえる しねんのずつき サイコカッター
ミラーコート
おんがえし
マジカルシャイン
サイコキネシス
ムーンフォース
みらいよち

引き先:特になし

このパーティはTODを目標としたパーティです。
圧倒的な耐久で相手を詰ましにいきましょう。

最後に

SLリミックスは、ベロリンガとデオキシスDを筆頭に環境が形成されるはずです。
環境がわからなくなったら、原点に立ち返って、ベロリンガとデオキシスDを押さえ込むように立ち回りましょう。

今回もここまで、読んでくださりありがとうございました。

GBLのタグ

「GBL」の記事一覧

筆者「hyde0808」


GOバトルリーグ:プレシーズン,シーズン1,2,5,6,7で、最高ランク達成。
最高レート:3414

フカマルのコミュニティデイ
総捕獲数:3510匹
フカマルの色違い:127匹捕獲
ページトップへ
×