ポケモンGOパークのネットワークエラー対策を徹底検証!

2017/08/12 10:47  1件
ポケモンGOパークでは日中回線がつながりにくい時が多く、ポケモンが捕まえられなかったり、アプリが立ち上がらなくなったりといった症状が多発しています。この記事ではネットワークエラーを防ぎ快適にポケモンGOを行なう方法を徹底検証しました。

4G→3Gに切り替える

ほとんど効果なし
LTEから3G回線に切り替えることで、わずかにつながりやすくなることはありますが、「LTEと3G回線で一部同帯域を使用している」「基地局のユーザー数の問題は解決されない」「3G回線の帯域幅は少なくそもそも3G回線利用者が一定数いる」などの理由のため、ほとんど効果はありません。

イベント専用Wi-Fiに接続

現在はほとんど効果なし
会場内では、ソフトバンクから会場専用のフリーWi-Fiが提供されており、ソフトバンクユーザーの方以外でも自由に利用することができます。しかし、現在はこの回線も混雑しており、接続すらできない場合もあります。今後のさらなる拡張が期待されます。

WiMAXで接続

効果抜群
会場中心ではたまに重くなることもありますが、ほとんどの場所で快適です。WiMAXはレンタルもやっているので、時間のある方は会場に行く前にレンタルしていくことをおすすめします。

実際の利用者の声



しかし!
WiMAXのレンタルはどこもすでに申し込み殺到で、注文受付を停止中(T_T)
ネット上で調べた限りではレンタルはどこも一杯でした。

ルーター購入+ UQ 1 Day

少し金額は上がりますが、WiMAXルーターを購入して、UQ 1 Dayに申し込むという方法があります。

金額はルーター代+572円

手順1:ルーターを購入

ルーターはAmazonで600円台から売っているので1台購入します。

手順2:UQ 1 Dayに申し込み

持っているWiMAXルーターでUQ 1 Dayに登録します。


公式情報はあまり細かく載っていませんので以下のブログ記事が参考になります(記事が古いため手順が異なる可能性あり)。

ネットワークエラー対策まとめ

いかがでしたでしょうか?ポケモンGOパークではネットワークエラーが最も致命傷となるため、出来る限り対策を行っておきたいところですが、現状はWiMAXで対応せざる終えない状況となっています。
他にもこんな方法で繋がった!という方がいましたらぜひコメント欄に投稿をお寄せ下さい。

裏ワザ:時間外であればサクサクつながる!

公式ではポケモンGOパークの開催時間は10~18時となっていますが、イベントで出現するポケモンは時間外も出現しています。
19時頃になると人の数も少しずつ減ってくるため、回線も安定してつながるようになります。
設定が変わり時間外に急にイベントポケモンが出現しなくなるというリスクはありますが、現状では、ネットワークがつながりやすく、気温も涼しくなっている「夜」が最も快適にポケモンを捕まえることができるといって良いでしょう。

関連記事

コメント (1件)

投稿の際は「利用規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
  • No.1 匿名/MDeWORA 8月12日
    0
    0
    9日10日に行ってきたけど、
    ドコモ系MVNO(3G専用)だと昼間は接続自体困難だった。
    ドコモ系MVNOでもLTEの方がマシだった。

    たぶんそもそも割り当ても少ないし1人当たりの使用する帯域も3Gの方が多いせいかと。
おすすめ情報
レイドバトル
ポケモン
わざ
徹底解説
ツール
一覧 / 早見表
攻略情報
裏技・豆知識
用語解説
はねろ!コイキング
その他
ページトップへ