レイドバトルの報酬の仕組みとバンドル数まとめ

2018/10/31 12:05  2件
レイドバトルの報酬はプレミアボールの獲得数に応じてバンドル数(報酬獲得数)が決定し、決められたバンドル(報酬のまとまり)の中からバンドル数分の報酬を得られる仕組みとなっています。本記事ではレイドバトルの報酬の仕組みを詳しくまとめました。

レイドバトルの報酬早見表

2018/10/27に変更となり、きんのズリのみといいキズぐすりの獲得量が減っています。またほしのすな750が確定報酬となりました。

各バンドルごとの選ばれる確率は下記の「10/27以前のバンドル一覧」を参照してください。

参考元:SILPH ROAD

2018年10月27日以前のバンドル一覧

各バンドルの右下にある数値(%)は、そのバンドルが選ばれる確率を表しており、また、きんのズリのみは確定報酬となっています。

※表内の%は実データに基づく獲得確率
参考元:SILPH ROAD

2017年11月22日以前のバンドル一覧

レイド報酬の仕組み

レイドバトルではプレミアボールの獲得数が多く、レイドバトルの難易度が高いほど獲得報酬量がアップします。

1.獲得プレミアボール数からバンドル数を決定

獲得したプレミアボールの数(フレンドボーナス分を除く)で何個のバンドル(報酬グループ)を獲得できるかが決まります。

バンドル数一覧
獲得ボールレイドバトル難易度
12345
×612344
×723455
×823455
×923566
×1023566
×1124577
×1224677
×1324688
×1424688

2.難易度毎にバンドル数分の報酬を獲得

1で獲得したバンドル数に応じて上記の「レイドバトルの報酬早見表」からバンドル数分のアイテムを獲得します。

実際の報酬例

例えば、レイドレベル5でバンドル数が5の場合は、確定報酬であるきんのズリのみ×4に加え、以下の中から4回(バンドル数-1回)の抽選が行われます。

・すごいキズぐすり×3
・ふしぎなアメ×3
・げんきのかけら×3
・わざマシンノーマル×1
・わざマシンスペシャル×1

わざマシンが抽選で選ばれる確率は上記のバンドル表から5%台と極めて低いですが、運が良ければ複数のわざマシンを入手できる可能性もあります。

実際の報酬例

プレミアボールを14個獲得した場合

表内の数値は獲得期待値となっています。たとえば、レイド1でげんきのかけらは平均4.3個入手できます。

プレミアボールを10個獲得した場合


フレンドボーナス分のプレミアボールは含まれない

フレンドボーナスではプレミアボールを0~4個獲得することが可能ですが、このボーナスで獲得したプレミアボールはバンドル数を決定する際のプレミアボール数にはカウントされないようです。

reading...

レイドバトル報酬の仕様変更履歴

2018年10月27日きんのズリのみ、いいキズぐすりのドロップ数低下、ほしのすな750が確定報酬に
2017年8月16日キズぐすり、いいキズぐすり、すごいキズぐすりが追加
わざマシンのドロップ率が低下
2017年11月21日レイド勝利時にきんのズリのみが確定報酬に
わざマシンのドロップ率が上昇

レイドバトルのタグ

コメント (2件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.2 匿名/gRJZVmA 2017年9月8日
    12
    2
    ふしぎなアメがなかなか貰えない
  • No.1 匿名/KTRpODc 2017年8月22日
    0
    3
    確かにそうだわ!目からウロコ!
ページトップへ