永久BANとなる不正ツールと永久BANまでの流れ

2018/07/31 00:06  4件
永久BANは位置偽装や自動捕獲ツールなどの不正ツールを利用した場合に行われる処置で、アカウントが利用停止となります。ポケモンGOでは一度利用停止となると、いかなる場合においても復活することはないようです。
ペナルティ
ソフトBAN永久BAN不正ツール

永久BANとなる不正ツール

2017年8月中旬にIVGOなどのAPI利用ツールでもレアBAN→警告→永久BANとなるようになりました。

  • 位置偽装ツール
  • ポケモン自動捕獲ツール
  • IVGOなどのポケモンGOのAPIを利用しているツール

永久BANまでの流れ

①不正ツールの利用

不正ツールを使用することで、以下の警告が表示されます。IVGO使用時はレアBANとなりレアポケモンが出現しなくなります。


メールにて警告文が送付される場合もあります。


また、位置偽装ツールでポケモンを捕獲した場合は、ポケモンにスラッシュが付きます。

②不正ツールを継続使用

アカウントの一時停止となりますが、一定期間後に解除されます。

③不正ツールをさらに使用

アカウントの永久停止となり、永久に復活できなくなります。

いきなり一時停止に?

警告後に不正ツールの使用を辞めたにも関わらず、アカウントの一時停止となったユーザーがいるようです。IVGoなどの個体値チェックツールはとても便利ですが、永久BANになっては意味がありませんので、BAN対象となる不正ツールの使用は避けましょう。

ペナルティのタグ

コメント (4件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.4 匿名/EZd3Q2Q 6月25日
    0
    0
    ジム置き10分経っていないポケモンがいるジム落としてからアカウント停止されましたが何か関係あると思いますか?
  • No.1 匿名/FgJYhXE 2017年8月25日
    12
    5
    複垢はban対象じゃないのか
    返信数 (2)
    • No.2 匿名/IGmEZ4Y 4月6日
      0
      0
      検出出来ればban出来る

      出来れば
    • No.3 匿名/aQQXcGA 6月15日
      0
      1
      二台持ちでもテザリングだけの可能性もある
      たまたまレイドに来れないだけの相方の分とかはどうかな 複垢が禁止なのはお願いレベルだろう
    返信する
ページトップへ