天候ブーストについて徹底解説!出現率やわざ威力の変化について

2018/02/25 13:04
ポケモンGOの天候ブーストによって、見つけられるポケモンやわざの威力が変化します。この記事では天気ごとの連動タイプ(ブーストタイプ)や効果を解説しています。

天候システムとは

天候システム
ポケモンGOの世界の天候は自身がいる地域の実際の天気が反映されます。例えば、実際の天気が雪であればポケモンGOの世界でも雪が降ります。

天候とブーストタイプ

天候ごとに連動するタイプ(ブーストタイプ)が決まっています。

天候ブースト
タイプ
天候ブースト
タイプ

晴天
ほのお
くさ
じめん

ときどき曇り
ノーマル
いわ

曇り
フェアリー
かくとう
どく

みず
でんき
むし

あく
ゴースト

こおり
はがね

強風
ドラゴン
ひこう
エスパー

天候別ブーストポケモン一覧

注意表示時の効果と発生条件


注意表示は、その天候の状態が危険な可能性のある時に表示されます。暴風や豪雨の時だけでなく、風や雨の強い日などでも表示されます。この状態では、ポケモンの出現量が減少することはなく、ブーストタイプの効果もあります

天候ブーストの効果

天候でブーストしたタイプは以下の4つの効果が発生します。

ポケモンの出現率アップ


ブーストタイプのポケモンは野生での出現率がアップします。例えば雪の日にはあくタイプのポチエナの出現率がアップします。

高個体値の出現率アップ

ブーストタイプのポケモンは最低個体値が4-4-4となるため、通常の余生で出現するポケモンよりも高個体の出る確率が上昇します。

高ポケモンレベル(高PL)の出現率アップ

ブーストタイプのポケモンは野生のポケモンよりもレベルが5高い状態で出現します。
野生での最大PL:30→35
レイドバトルでの捕獲PL:20→25

ほしのすな獲得量がアップ

ブーストタイプのポケモンを捕獲すると通常よりもほしのすなが多くもらえます。

進化数ほしのすな獲得量
無進化+25
1進化+50
2進化+75

わざの威力がアップ


ブーストタイプのわざは威力が20%アップします。例えば、晴れの日のほのおのうずは威力が+3となります。

めざめるパワーのブーストはタイプ関係なし!


めざめるパワーは複数のタイプを持っていますが、タイプに関係なくときどき曇りでブーストされます。

天候のリセット時間と情報元について

天候は現在0時に切り替わるようです。海外情報によると緊急時は0時以外にも切り替わるようです。天気の情報元は、アメリカの天気情報サイト「Accu Weather」から取得しているようです。

天気の境界はS2セルを利用

天気はS2セルの境界ごとに設定されており、同じセル内では、同じ天気となっているようです。

出現量に大きく影響!


天候システムにより晴天、ときどき曇り、曇りでブーストとなるタイプのポケモンが増加しています。特にロコンやピッピなどはかなり出現量がアップしているようです。雨が多くなる梅雨の時期にはゼニガメやストライクなどが全国的に増加すると予想されます。

雪の時の実際のプレイ画面


天候システムのタグ

コメント

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
コメントがありません。
ページトップへ