「のしかかり」ベロベルトの使い道!ハイパーリーグでカビゴンより活躍!

2020/02/15 23:29  mandarin3  2件
「のしかかり」を覚えるベロリンガおよびベロベルトの使い道をまとめています。

ベロリンガのレイドバトルデイ

2月15日14時~17時にベロリンガのレイドバトルデイが開催!
この期間中に入手したベロリンガは覚えない特別なわざ「のしかかり」を覚えます。
期間中ベロベルトに進化させても同様に「のしかかり」習得すると公式発表されています。

シンオウのいしでベロベルトに進化

ベロベルトの進化方法
ベロリンガ
ベロリンガ

アメ100
ベロベルト
ベロベルト

ベロリンガのレイドバトルデイ詳細

ベロベルトの使い道

現在バトルリーグで猛威を振るうカビゴンと同様の動きができるようになります。

PvPではカビゴンが強い!

PvPのオススメポケモンに挙げられているように、カビゴンは現環境でトップクラスの性能を誇ります。
そのカビゴンとベロベルトはステータスなどの構成が似ており、今回「のしかかり」を覚えることで、よりカビゴンに似た性能を持つようになります。

基本的な類似点
タイプ ノーマル
→弱点が少ない
ステータス高耐久
→PvPでは防御寄りのポケモンが強い傾向にある
覚える技「したでなめる」「のしかかり」
→軽減されづらい。連発が可能

ハイパーリーグではベロベルトの方が優秀

類似点だけでなく、ベロベルト特有の強みもあります。
「シャドーボール」を覚えることがベロベルトの最大の特徴!

シャドーボールを習得可能

カビゴンが覚えることのできない強力なわざシャドーボールを覚えることができます。
シャドーボールを使用することで弱点を突けるギラティナは言わずもがな、レジスチルにカビゴンより優位に立てます。

対レジスチル

レジスチルが開放をしていなければ、相手がどの技であってもベロベルトであればタイマンで勝てます。
※理想個体同士でシミュレーション
例:きあいだまレジスチル

カビゴンの場合

レジスチル
(15/15/15 Lv40 CP2447)
攻124.87 防237.09 HP162
カビゴン
(0/12/15 Lv29.5 CP2499)
攻137.86 防131.33 HP250

SCP:2843

SCP:2736
ゲージ技タイミング:最短ゲージ技タイミング:最短
シールド2回使用シールド2回使用
HP:36/162
HP:0/250
ゲージ残り:0ゲージ残り:56
【ロックオン】
ダメージ:1(0.4%)

RPT:0.4%/t
EPT:5.0(E5,T1)
発動:60回
【したでなめる】
ダメージ:2(1.2%)

RPT:1.2%/t
EPT:3.0(E3,T1)
発動:62回
【きあいだま】
ダメージ:149(59.6%)

コンボRPT:4.1%/t
CT:15.0(消費75)
発動:4回 [1回目S] [2回目S]
【のしかかり】
ダメージ:18(11.1%)

コンボRPT:2.0%/t
CT:11.7(消費35)
発動:0回
【じしん】*
ダメージ:73(45.1%)

コンボRPT:3.2%/t
CT:21.7(消費65)
発動:2回 [1回目S] [2回目S]

レジスチルvsカビゴン(PvPシミュレーター)

ベロベルトの場合

レジスチル
(15/15/15 Lv40 CP2447)
攻124.87 防237.09 HP162
ベロベルト
(15/15/15 Lv40 CP2467)
攻139.09 防154.90 HP203

SCP:2843

SCP:2674
ゲージ技タイミング:最短ゲージ技タイミング:最短
シールド2回使用シールド2回使用
HP:0/162
HP:15/203
ゲージ残り:75ゲージ残り:15
【ロックオン】
ダメージ:1(0.5%)

RPT:0.5%/t
EPT:5.0(E5,T1)
発動:60回
【したでなめる】
ダメージ:2(1.2%)

RPT:1.2%/t
EPT:3.0(E3,T1)
発動:61回
【きあいだま】
ダメージ:126(62.1%)

コンボRPT:4.3%/t
CT:15.0(消費75)
発動:3回 [1回目S] [2回目S]
【のしかかり】
ダメージ:18(11.1%)

コンボRPT:2.0%/t
CT:11.7(消費35)
発動:0回
【シャドーボール】*
ダメージ:39(24.1%)

コンボRPT:2.4%/t
CT:18.3(消費55)
発動:3回 [1回目S] [2回目S]

レジスチルvsベロベルト(PvPシミュレーター)

デメリットと注意点

CP上限値が低い

ベロベルトはレベル40でもCPが2500に届かず、マスターリーグでも第一線で活躍できるカビゴンと異なり、ハイパーリーグが活躍の場となります。

3km
相棒

ノーマル

ブースト
最大CP2467
攻撃161
防御181
HP242

弱点x1.6かくとう
耐性x0.39ゴースト

注意点

ベロベルトの性能を語るうえで、わざの開放をすることが前提となっています。
すな・アメに余裕がない場合はベロベルトをすぐに活用することは難しいです。

GOバトルリーグ プレシーズン

また、GOバトルリーグのプレシーズン(ハイパーリーグ)は2/25までとなっており、すぐマスターリーグに移行してしまいます。
GOバトルリーグで活躍させるには、次のシーズンが始まるであろう3月以降まで待つ必要があります。

レイドバトルデイは参加する価値あり!

育成コストが多くかかることや、活躍の場が限られることからイベントに消極的なイメージを持たれるかもしれませんが、長い目で見ればお得なことが多くあります。
色違いも狙いつつ、レイドパス5枚消費もぜひしたい!

バレンタインイベントで捕獲アメ2倍

現在開催中のバレンタインイベント2020では捕獲時のアメが2倍になります。
ベロリンガは伝説ポケモンのように捕獲が難しいポケモンではないため、パイルのみを使うことも視野に入れるのもアリ。より多くアメを稼げます。

ベロリンガ(ベロベルト)の理想個体ゲット

ベロベルトのCPは2500を上回らないため、ハイパーリーグでは個体値が高ければ高いほど理想的!
レイド・リワードのポケモンは最低個体値が10-10-10と保証されているため、理想個体をゲットする絶好の機会です

ベロベルトの個体値ランク表

順位個体値レベル
(PL)
CPSCP’
攻撃防御HP
11515154024672674
21515144024622665
31514154024602665
41415154024532664
51515134024572656
61514144024562656
71513154024542656
81415144024482655
91414154024462655
101315154024392654

※注意※

ベロベルトに「のしかかり」を覚えさせるため、イベント中の進化を忘れずに!

シーズンは今後もある

プレシーズンで活躍させることにこだわらなければ、次シーズンまでにゆっくり育てることができます。
すな・アメに余裕ができるまで塩漬けしておくのも一つの方法です。

レイドバトルデイのタグ

「レイドバトルデイ」の記事一覧

コメント (2件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.1 匿名/MHBDGQk 9日前
    5
    1
    砂ねぇし飴ねぇからスーパーで使うわ
    返信数 (1) 9日前
    • No.2 匿名/IiFpVjA 9日前
      3
      0
      別に弱くはないけどギラティナいない上に岩鋼が跋扈するスーパー環境でノーマル挿す意味あんまないぞ
    返信する
ページトップへ