「がんせきほう」を覚えたドサイドンの使い道!バンギを超えた「いわタイプ」のアタッカー!

2020/02/26 01:26  mandarin3  7件
2月の投票制コミュニティデイで特別なわざ「がんせきほう」を覚えたドサイドンの使い道をまとめました。今後実装が予想されるボルトロスの対策もあわせて記載。

2月のコミュニティデイ


サイホーンのコミュニティデイが2/22(土)に開催され、イベント開始当初にアクセス障害などありつつも、初の投票制コミュニティデイは無事終わりました。

ドサイドンの使い道は?

イベント期間限定でドサイドンが特別なわざ「がんせきほう」を習得しました!
一方で、とりあえず進化させたけれども具体的にどう強いのか不明瞭に感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、ドサイドンの性能・使い道を他のわざポケモンと比較して解説します。

ドサイドンの性能

高ステータスで伝説ポケモンに引けを取らない最大CPを誇ります。
タイプ一致の2ゲージ技を持たないことがネックでしたが、「がんせきほう」を習得し使い勝手が増して強力に!
具体的に言うと、「うちおとす/ストーンエッジ」を覚えたバンギラスを超えるいわタイプのアタッカーになりました。

ドサイドンのステータス

メジャーな「みずタイプ」と「くさタイプ」のわざが二重弱点であるため、いくら高CPであれど耐えるのは難しくなります。ドサイドンを活かすには相手のわざに注意しなければなりません。

第4世代 #464
ドサイドン
ドサイドンドサイドン(shiny)

不明
相棒

じめん/いわ

ブースト
最大CP3733
攻撃241
防御190
HP251

弱点x1.6かくとうじめんはがねこおり
x2.56みずくさ
耐性x0.390625どくでんき
x0.625ノーマルひこういわほのお

「がんせきほう」の性能

コミュニティデイ限定の「がんせきほう」はとても強力ですが、他のわざより完全に優れているとも言えず一長一短です。
技ごとの特徴を知っておくと強みが分かりやすいです。

がんせきほうの性能詳細

ブラストバーン(ほのおタイプ御三家のコミュデイ限定技)に似ています。
ブラストバーンに比べ硬直が若干長いですが、コミュニティデイ限定技らしく高威力のものとなります。

ジム・レイドトレーナーバトル
種類ゲージ技
タイプいわ
威力110110
ゲージ-50
硬直時間3.6秒-
ダメージ
発生時間
2秒-
DPS(タイプ一致)30.56 (36.67)-
DPE2.202.20

「ストーンエッジ」と比較

ストーンエッジは、普段ドサイドンが覚えることのできる「いわタイプ」のスペシャルわざです。
1ゲージ技のため使用可能まで時間が掛かり、がんせきほうに比べて高威力ながらも抱え落ちするリスクが高いです。

ジム・レイドトレーナーバトル
種類ゲージ技
タイプいわ
威力100100
ゲージ-55
硬直時間2.3秒-
ダメージ
発生時間
0.7秒-
DPS(タイプ一致)43.48 (52.17)-
DPE1.001.82

「いわなだれ」と比較

いわなだれは、いわタイプ最強アタッカーのラムパルドが習得するわざです。
がんせきほうと同じく2ゲージ技で、威力は劣るも硬直時間は短くなっています。

ジム・レイドトレーナーバトル
種類ゲージ技
タイプいわ
威力8080
ゲージ-45
硬直時間2.7秒-
ダメージ
発生時間
1.5秒-
DPS(タイプ一致)29.63 (35.56)-
DPE1.601.78

T=ターン(1T=0.5秒)
DPS=威力÷発動時間
EPS=ゲージ回復量÷発動時間
DPE=威力÷ゲージ量

ジム・レイドの技トレーナーバトルの技

ラムパルドと比較

いわタイプのアタッカーとして有名なのがラムパルド
現環境で、いわタイプの中で間違いなく一番火力を出せるポケモンです。

ラムパルドのステータス

いわ単体であるため、ドサイドンより弱点・耐性ともに少ないです。
もっとも、ラムパルドは防御力とHPが低いため耐久には期待できません。

第4世代 #409
ラムパルド
ラムパルド

5km
相棒

いわ

ブースト
最大CP3298
攻撃295
防御109
HP219

弱点x1.6かくとうじめんはがねみずくさ
耐性x0.625ノーマルどくひこうほのお

攻撃力ランキング

ラムパルドはいわタイプで最も高い攻撃力を有しています。
かの有名なミュウツーにも迫っており、実装済みのポケモンの中で5番目の攻撃力を誇ります。

  • 実装済みのポケモンで攻撃力順にソート
ポケモン名MaxCPHP攻撃防御
デオキシス(アタック)258013741446
デオキシス(ノーマル)3160137345115
ミュウツー4178214300182
ラムパルド3298219295109
アーケオス3331181292139
ケッキング4431284290166

わざ構成

ドサイドンと同じく通常わざとゲージわざ両方を「いわタイプ」で染めることが可能であり、2ゲージわざを有しています。

ラムパルドの「いわなだれ」

前述のとおり、「いわなだれ」は「がんせきほう」より威力(DPS)が劣りますが、その弱点をラムパルドは火力で補うことができます。
そのため、単純な性能でいえば「がんせきほう」のドサイドンより火力が出ます。

例:対ファイヤー

ラムパルドがDPSでドサイドンを上回っています。

ほのおのうず
つばさでうつ
だいもんじ
オーバーヒート
ねっぷう
げんしのちから

Boss CP 45609



弱点 耐性
基本表示詳細表示
ポケモンわざDPSTDO生存時間
うちおとす
いわなだれ
41.796423.8
うちおとす
がんせきほう
38.7167146.7
うちおとす
いわなだれ
37.6127536.0
うちおとす
ストーンエッジ
34.7132440.8
うちおとす
ストーンエッジ
33.6145646.7
ポケモンわざ討伐時間必要数ゲージ技
発動回数
DPS
平均最大
うちおとす
いわなだれ
36015.73.141.743.7
うちおとす
がんせきほう
3889.15.138.739.8
うちおとす
いわなだれ
39912.14.337.639.1
うちおとす
ストーンエッジ
43211.52.434.736.7
うちおとす
ストーンエッジ
44610.52.833.635.0

入手難度

ドサイドンの進化元であるサイホーンはポケモンの巣がありますが、ラムパルドの進化元であるズガイドスには現時点でありません。また、ズガイドスの野生出現率もそれほど高くないため、タマゴ入手が基本となります。
ゆえに、ドサイドンに比べてラムパルドは入手・育成難度が高い傾向にあります。

ドサイドンの活躍できる場所

いわタイプのトップクラスのステータスと育成のしやすさを活かしましょう。

レイドバトル

今後登場が予想されるボルトロスにドサイドンが最適!
ボルトロスはでんきわざを多く用いることが予想されており、より耐久力を発揮することができます。
シミュレーションでは相変わらず火力はラムパルドに敵いませんが、ドサイドンはラムパルドに比べて生存時間がおよそ3倍弱ほど見込まれており、全滅からの交代時間も含めれば討伐時間はさほど変わりません。

例:対ボルトロス

第5世代 #642
ボルトロス(化身)
ボルトロス(化身)

20km
相棒

でんき/ひこう

ブースト
基本表示詳細表示
ポケモンわざDPSTDO生存時間
うちおとす
いわなだれ
27.750317.0
うちおとす
がんせきほう
26.1124350.7
こなゆき
ゆきなだれ
25.995538.5
うちおとす
いわなだれ
25.674229.5
こおりのいぶき
ゆきなだれ
24.254422.5
ポケモンわざ討伐時間必要数ゲージ技
発動回数
DPS
平均最大
うちおとす
いわなだれ
54230.12.327.730.1
うちおとす
がんせきほう
57514.15.426.127.4
こなゆき
ゆきなだれ
58018.27.025.927.3
うちおとす
いわなだれ
58621.33.725.626.7
こおりのいぶき
ゆきなだれ
61927.83.224.226.0

ボルトロス(化身)の対策ポケモン一覧

PvE(GOロケット団など)

相手がどんなポケモンを繰り出すか分かるため、有利な相性で戦えて高ステータスを活かせます。

今の環境的には…

現環境では「かみつく」を使用するポケモンが多く、それを軽減できるバンギが活躍しているため、下位互換になりがちです。
しかし、定期的に幹部の使用ポケモンが変わるため、今後活躍する可能性が高いです。

PvP(マスターリーグ)

CP上限が無いマスターリーグにおいては高ステータスのドサイドンにもチャンスが生まれます。
相性の相互補完を意識してパーティを組めば、伝説抜きの構成の場合に候補となるポテンシャルを秘めています。
岩染めではなく、はがね対策で通常わざを「うちおとす」から「どろかけ」に変更。開放わざの選出を工夫することで第一線で活躍することができます。

PvP(マスターリーグ)用パーティ

以下のパーティは伝説抜きで選出されています。コミュニティデイが開催されたポケモンたちでアメを多めに持っている方も多いのではないでしょうか。

ドサイドンカイリューメタグロス

じめんいわ

ドラゴンひこう

はがねエスパー
SCP:3618SCP:3499SCP:3549
どろかけ りゅうのいぶき バレットパンチ
がんせきほう
ばかぢから
ドラゴンクロー
げきりん
コメットパンチ
じしん

PvPで強いポケモン

ドサイドンの活躍が難しい場所

二重弱点などの対策が取りづらい状況になると、ドサイドンは不利になります。

PvP(GOバトルリーグなど)

どのリーグ帯にも天敵となる強力なみずタイプくさタイプはがねタイプが存在するうえ、ラグラージなど他のポケモンを対策すると自動的にドサイドンの対策もできているという状況に置かれています。
CP制限があるリーグだと、ドサイドンの利点は活かしづらいです。

ジム防衛

PvPと同様に、弱点がネックになるためジム防衛には向いていません。
挑戦者側はジムに配置されているポケモンを確認してからパーティを組めるので、殊更厳しいといえます。

コミュニティデイのタグ

「コミュニティデイ」の記事一覧

コメント (7件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.3 匿名/EDQEhXg 2月24日
    3
    3
    ラムパルドとドサイドンでボルトロスの討伐時間20秒も違うように見えるんだけど
    返信数 (3)
    • No.5 匿名/IVUVZhY 2月25日
      1
      0
      記事をよく読めばわかります

      >全滅からの交代時間も含めれば討伐時間はさほど変わりません。
    • No.6 匿名/EDQEhXg 2月25日
      0
      0
      ラムパルドが15匹でドサイドンが7匹でしょ?
      ラムパの必要数/2≒ドサイの必要数だから復帰1回余分にかかるってことよね

      比較的最近の端末なら復帰1回に10秒ぐらいしか使わんよ?20秒の差が埋まるとは到底思えんけど
    • No.7 匿名/IVUVZhY 2月26日
      0
      0
      10秒はちょっと無いですね
    返信する
  • No.4 匿名/IVUVZhY 2月25日
    0
    0
    ラムパルドの死体数のケタが違いますね

    全滅する度に「再突入の時間ロス」があるので

    ラムパルドの時間にプラスで10〜20秒しないと正しく比較できないのでは

    回線やサーバーの具合によって異なりますが、かなりもたつく事もあり

    そうなると、せっかくのラムパルドのDPSが台無しになってしまいます
  • No.1 板違い取締り警察/QpGRWEA 2月24日
    3
    8
    でも弱点6つでそのうち2つは2重弱点だもんね
    返信数 (1)
    • No.2 匿名/FhBRZRg 2月24日
      8
      1
      岩タイプ技で遂行する相手は 虫炎飛行氷になるから 水とか草はあんまり気にならないよ。
    返信する
ページトップへ