悪徳プロデューサーの弱点と倒し方

2018/04/16 13:22
白猫プロジェクトに登場するモンスター「悪徳プロデューサー」の弱点と耐性や倒し方をまとめています。攻撃パターンや攻略ポイントも掲載していますので参考にしてください。

悪徳プロデューサーの弱点と耐性

悪徳プロデューサー悪徳プロデューサー
系統:魔族
種族:-
-
---
有効な状態異常・ステータスダウン
移動不可、睡眠、極度睡眠、極度燃焼、極度粘着、おとり、極度気絶



出現クエスト

年越し協力「BONNOH'S HIGH」(1体)

悪徳プロデューサーの攻撃パターン

つかみ攻撃紫色の魔法陣が地面に現れ吸引される。魔法陣から抜け出さないと掴まれてしまい一定時間キャラが使用できなくなる。デンジャラスアタックのためスキル回避不可。
召喚ザコを2体召喚する。
落雷周辺に落雷を放つ攻撃で、感電効果がある。
凍結ビーム直線状に放つビーム攻撃で、凍結効果がある。
火球炎の球を放出する攻撃(追尾あり)
行動規制「回れ(フリック回避)」「放て(スキル使用)」「走れ」の3パターンの行動を促す規則をランダムで付与する。行動を起こさないとペナルティ攻撃を受ける。

悪徳プロデューサー戦での適正職種・属性

××

悪徳プロデューサー戦での立ち回り

手数の多いキャラでバリアを破壊

バリアは攻撃回数によって破壊することができるため、手数の多いキャラでバリアを破壊し、その後に高火力スキルで攻撃すると良い。

ステルスも有効

バリアを張る前にステルス状態で近づいて、高火力スキルで一気にダメージを与える方法も有効です。金のサンたぬきの石板を装備すれば、開幕でステルス状態を付与できます。

状態異常に注意

悪徳プロデューサーは感電や凍結などの状態異常攻撃を行ってくるため、状態異常バリアや感電無効、凍結無効のアクセサリなどが有効です。

コメント

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
コメントがありません。
ページトップへ