カラカラ草原の攻略と適正キャラ / グランドプロジェクト

白猫プロジェクトの「グランドプロジェクト/グラプロ」の鬼門/最難関クエスト「カラカラ草原」の攻略とおすすめ適正キャラを掲載していきます。
グラプロ攻略

シーズン1攻略

シーズン2攻略
-
大型アプデ関連

Ver3.0情報

おすすめキャラ

アゲアゲ協力

飛行島パワー

補償おすすめ武器
-
開催期間2020/8/24 16:00~

クエスト概要

カラカラ草原
フィールド効果・「毒・燃焼」弱点
・「毒・燃焼」の敵に超ダメージ
・「物理属性」耐性
飛行島パワー+50:状態異常のかけやすさ+100%
+150:状態異常のかけやすさ+300%
+250:状態異常のかけやすさ+500%
+50:状態異常のかけやすさ+100%
+150:状態異常のかけやすさ+300%
+250:状態異常のかけやすさ+500%
適正職
ポイント敵は斬/打/突/魔属性に耐性を持ち、毒/燃焼系が良く通ります。飛行島パワーを上げる事で武道家とクロスセイバーの状態異常のかけやすさが大きく上がりますが、飛行島パワーを上げなくてもクリアはできます。特に極度燃焼は敵に1発で入るのでオススメです。

グラプロの攻略と報酬

おすすめ適正キャラクター

攻略適正キャラクター

極度燃焼枠

マヤ

サテラ

アイシャ

レクト
火力枠

ディアンヌ

ナギ

エレノア

エレメージュ

極度燃焼以外のおすすめ武器

毒レベルの高い武器

スカルマグナ・エッジ

スカルマグナ・エッジは毒レベルが非常に高く、敵を簡単に毒状態にできます。スカルマグナ武器を使うのであれば手数の多い双剣キャラがオススメです。

毒レベルの高い武器

隠れ傘・影

強化状態異常エンチャント(60秒/毒)を持った武器でスキルでも状態異常を付与する事ができるようになります。

進行度1の攻略

1面はマンティコアと瘴気の魔人に注意


進行度1は時間制限クエストでタイマーが0になる前にボス面の敵を全て倒す必要があります。マンティコアの出現が多いため、遠くからスキルで状態異常にするか飛行島パワーを上げた双剣か武道家の通常攻撃で異常を入れましょう。

1面の最後には瘴気の魔人が出現します。封印対策を取っていないとスキル封印をされて時間内に間に合わなくなってしまうので、対策が必須です。

1面終了で1分10秒程度残せていればクリアできるでしょう。

2面は時間をかけ過ぎないように


2面は厄介な敵も少なく、移動も少ないマップです。エンキの状態異常に気を付けておけば問題無いでしょう。30秒程度を残しておけばクリアまで行けるハズです。

ボス面も燃焼→攻撃


最終面もボスに異常を掛けて倒すだけで終わりです。素早く状態異常を入れれば安定してクリアできるでしょう。

進行度2の攻略【鬼門】

最難関のサバイブアタック


進行度2はサバイブアタックになっています。広い範囲に極度燃焼を付与できる「マヤ」、「レクト」、「アイシャ」が居ると楽になると思います。

定期的に湧くダイダイダイダラボッチに注意


ダイダイダイダラボッチが攻撃中はダメージが入りませんが、状態異常は入ります。後ろから状態異常を入れて、攻撃が止まったら素早く倒しましょう。

毒か燃焼さえ入っていれば通常攻撃でも大きなダメージが入ります。SPを節約しながら燃焼と殲滅のループを繰り返しましょう。

クイーンの湧きポイントを覚える


1分10秒過ぎには中央手前と奥に。

45秒付近で奥の左右にクイーンが湧きます。雑魚敵を倒すよりも、ダイダイダイダラボッチとクイーンを倒す事を意識しましょう。

残り30秒からが勝負


30秒を切ると敵の湧きが速くなり、あっという間に100%になってしまいます。広範囲を攻撃できるスキルや斧のチャージなどで倒しましょう。

残り7秒時点でダイダラボッチが出現し、ここでクイーンを減らすかダイダラボッチを倒せないと失敗が確定になります。

今回はクイーンを倒してクリアしましたが、ダイダラボッチが真ん中に出現した瞬間に燃焼を入れて攻撃後に即倒すのが一番安定すると思います。

進行度3の攻略

時間には余裕あり


進行度3は1面、2面、3面で決められたボスを倒すとクリアになります。進行度1,2と比較してかなり余裕があります。

2面のバフ消しに注意


注意するのは2面のドリームメイカーです。HPが半分になってチェンソーを振り上げた瞬間にバフを消されるので気を付けましょう。

最後も燃焼で


3面もボスに燃焼を入れて倒すだけでかなり時間を残せます。進行度1,2をクリアできたのであれば余裕で行けるでしょう。

大型アプデ3.0のタグ

「大型アプデ3.0」の記事一覧

コメント

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
コメントがありません。
ページトップへ