高難度その3への事前対策と予想!次はおひなさまスライム3体!?

k7979
ドラクエウォークのひなまつりパニック高難度のその3への対策をまとめています。おすすめ武器やこころ、攻撃パターンや耐性等の予想も掲載していきます。

※本ページには予想が含まれています。

ひなまつりの高難度その2までが追加

その33/9 15:00~

3/5に追加された「その2」では、おひなさまスライムが2体出現しました。何の捻りもなく、単純に考えるなら次は3体当時に出現する可能性があります。全難易度共通で応用できる対策やその3に向けての準備をまとめていきます。
ひなまつり高難度の攻略

可能性があるパターン

1おひなさまスライムが3体出現
2巨大なおひなさまスライム1体
3いくつかのフェーズに分かれ、連続戦闘
4中心におひなさま、サイドにザコ敵を配置

その1とその2の変更点

おひなさまの数が1体→2体

まず大きく変わったのはボスの数。その1では1体、その2では2体に増殖しました。

攻撃パターンとダメージ

※赤字は各難易度のみの攻撃パターン。

その1の攻撃パターン
通常攻撃ダメージ:約100
のしかかりダメージ:約80
あられシャワーダメージ:約120~140
マヒャドダメージ:約380
ぶきみにほほえむ何もしてこない
その2の攻撃パターン
通常攻撃ダメージ:約140
のしかかりダメージ:約110
あられシャワーダメージ:約150〜170
マヒャドダメージ:約150
ザオラル単体をHP半分で復活
スカラ単体を守備力2段階アップ

メインの攻撃は変わっていませんが、その2ではザオラルとスカラが追加。またマヒャドのダメージは抑えられ、のしかかりやあられは若干増加しています。

◎行動回数も変化

その11~2回行動
その2各1回行動

攻撃ターンのサイクル

ターンその1その2
1マヒャド-スカラ
2ランダムランダム通常
3あられ微笑むマヒャド
4あられあられあられ
5ランダムランダムのしかかり
6のしかかり微笑むマヒャド
7のしかかりのしかかり-
8ランダムランダム-
9通常微笑む-
10マヒャド通常-
11ランダムランダム-
12ランダムランダム-

その1は「みるきぃ」さんの呟きを参照しています。その2ではランダム要素がなく、完全に行動がパターン化されていました。ザオラルは片方が倒れた次のターンで使用。

HPや弱点、耐性は同じ

HP1体につき約21000
弱点メラ、ドルマ属性

HPや弱点、耐性などは変化なく共通でした。強敵とは異なるので気を付けてください。

【①職業】回復役は2人必須レベル

ここからは次回に向けての準備や対策を各項目に分けて、いくつか紹介していきます。その2までを参考にしているので応用もできます。

PT編成例

パーティ①

バトマス

レンジャー

賢者

賢者
パーティ②

バトマス

レンジャー

レンジャー
(回復)

賢者

その2では耐性を盛らずに挑むと、マヒャドやあられのターンに300以上のダメージを受けます。この段階で回復役は2人いないと厳しい状況が多かったのでその3でも必須級になりそう。
上級職のレベリング方法解説

バトマスは1人で十分


正直なところ、バトマスの特色「すてみ」を活かせる場面が少ないので1人でOK。それよりはレンジャーの影縛りや賢者のサポートの方が欲しいので3/9までは優先して育成しましょう。

【②こころ】耐性のあるこころを用意

ヒャド耐性、高HPを意識する


基本的に意識すべきなのはHPみのまもりの高さと「ヒャド属性耐性」。特にマヒャドのダメージを軽減できるようセットするのが最優先。上記画像を見てもらえれば耐性の偉大さが分かるかと思います。

全属性耐性(一部)

+10%

+10%

+5%
ヒャド属性耐性(一部)

+10%

+10%

+10%

+7%

+7%

+7%
高HP/高守りのこころ

114/61

96/86

91/53

75/66

88/42
-

こころの最大性能一覧

Sランクでなくとも付ける価値あり

Sランクでないとセットするのに抵抗がありますが、耐性系はランクが低くても効果は変化しないので、空いた枠に入れておくのはアリです。

【③防具】トレジャー装備があるなら

スライム系への耐性+30%

トレジャーシリーズ

+10%

+10%

+10%

初期より排出対象の★4防具「トレジャー装備」には「スライム耐性」の効果があります。一式揃えれば30%の軽減が可能。★5防具よりも耐久面は優秀なので持っている分装備することをおすすめします。

まもりのたて+ミラーシールドの盾

両立
まもり★5
まもり★4

マヒャドを反射できる「ミラーシールド」や、休み状態を防げる「まもりのたて」のある盾が最有力候補となります。マヒャドのダメージが低いようなら「まもりのたて」を優先。少なくとも賢者(回復役)には持たせておきましょう。

王者の盾はあまり必要ない

王者の盾

+10%

王者の盾には「スライム耐性+10%」が付属していますが、優先的には付ける必要はないです。枠が余っている場合に装備させるくらいの感覚でOK。ただ、その3で連発してくるようなら装備も一考。

【④アクセ】HPと耐性を重視

HP系は1枠に入れておきたい

HPアップアクセサリ

+20

+20

+10

+10

各武器に対応した「ダメージUP系」のアクセサリも有用ですが、もう1枠にはHPアップ系がおすすめです。

梅紅白のみみかざりにはヒャド耐性あり

梅紅白のみみかざり

+5%

HP+10に加え、ヒャド属性耐性も付属している「梅紅白のみみかざり」が非常に優秀。ぜひ賢者に付けてあげてください。

【④武器】全体攻撃が必要になる?

その2では均等に削るのが大事だった

※弱点/等倍の属性のみ掲載中。

全体おすすめ武器

冥獣のツメ

常闇のやり

メタルウィング

黄竜のツメ
--

その1は1体だったので単体武器でOKでしたが、その2は2体出現し、且つ同時に倒さなければいけないというミッションがありました。3体に増えるのなら、尚更全体攻撃が必要か。
武器の評価一覧

武器不足なら★4完凸デュアルカッター


上記のような武器がない場合は、レンジャーの「デュアルカッター」が主要攻撃になるでしょう。★4完凸の20%アップ武器を持たせるのも選択肢に。

もし3体同時に出現するなら...

新モンスター加入の可能性は低い


これまでの高難易度系は、イベント内に登場した強敵モンスター達が一堂に会する傾向なので、新しいモンスターの加入はないと思われます。

何かしらの初見殺しはありそう

その1その2
初手マヒャドザオラル
その3
初手即死級マヒャド+ザオラルも使うよ

その1の即死級の「マヒャド」や、その2の「ザオラル」など、初見殺し的な要素は含まれていそうな気はします。もしくはその両方のパターンを組み込んでくる可能性

連続マヒャドやあられシャワー

3体を同時に相手にすると仮定するなら、3連続のマヒャドやあられ、のしかかりは考慮しなければいけなくなりますね。「ミラーシールド」もあまり意味をなさなくなりますし、やはり耐性を盛って防御する→回復の流れになりそうか。

ひな祭りイベントのタグ

「ひな祭りイベント」の記事一覧

コメント

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
コメントがありません。
ページトップへ