まろさん、たいせいさんランク10達成!シーズン3の印象などをインタビュー

みんポケでおすすめパーティを執筆中のまろさん、たいせいさんが9月8日にランク10到達!お二人にシーズン3の印象やパーティ構築時の参考ツール、負け続けた時の切り替え方などをお聞きしました。

お二人の紹介

筆者「たいせい」について
一時期ポケモンGOを離れていたが、GBLシーズン2のスーパーリーグで復帰。シーズン2ではレート3200を超える。
 
筆者「まろ」について
GBLプレシーズン最高レート3719。PvPの地上大会実績は第三回東京PvP大会優勝・第五回東京PvP大会準優勝・第七回東京PvP大会優勝。東京PvP大会の予選通過数1位タイ。ポケモンGOのアクティビティはバトル勝利数13万勝・捕獲数65万匹。元原作レート勢でSMシーズン2の最終レートは2116。
 

今シーズンのGBL全体の印象や感想は?


たいせいさん
スタートレートが2000位でレートを上げるのが大変でした。
1年ぶりに復帰してからスーパーリーグをやっていなかったので、新しい知識がなくスーパーリーグ期間はあまりうまく行かなくて苦労しました。
ハイパーはプレミアが出て1から他者と同条件で考えられたので、うまくレートを上げられた印象です。
マスターはプレミアを前回かなりやり込んでいて得意意識があったのでランク10まで行けた印象です!


まろさん
全体的にどのレート帯でもプレイヤーのレベルがかなり上がってきていると感じました。パーティ構築やプレイングも研究されてきて一戦一戦の質がものすごく高いです。
そのほかには今回のシーズン内でレートの変動幅が極端に変わったことが気になりました。プレイヤーは皆んな同じ条件で戦ってはいますが、各リーグで変動幅を変えてしまう(各リーグの価値が変わってくる)と運営が当初に記していた全てのリーグで実績を上げなければならないという記載に矛盾すると感じています。その点も含め今シーズンはGBL参加者のボイコット運動にまで発展しました。
対戦自体は面白いのですがGBLの提供方法はまだ見直されるべき点も多いと感じているので今後のアップデートに期待しています。

今シーズン特に印象に残っているポケモンは何ですか?


たいせいさん
プレミアの中盤から終盤にラグラージ、トゲキッス、カイリューのパーティーが流行ってかなりそのパーティーの人と当たって自分のパーティーだと相手が致命的なミスをしない限りどう頑張っても勝てないので、悪い意味でかなり印象に残っていますw
そのパーティーが流行ってなければ確実にもっと早くランク10に行けました。


まろさん
ギャラドスです。今シーズンはコミュニティデイでアクアテールを習得したことによりハイパーとマスターで更に使いやすくなりました。ゲージ量の少ない技を覚えたことで小回りが効くようになり大活躍していた印象です。

負け続けたときの切り替え方などあれば教えてください


たいせいさん
自分は基本的に負けてもストレスは感じません。パーティー負けは仕方ないので、あまりにも多かったらやる時間帯を変えたり、パーティー負けじゃないのに何で負けたかわからない時は自分のプレイを録画して見直したりするとこうすれば良かったとか発見できるのでそういうふうにやってました。


まろさん
負けている原因がパーティなのか自身のプレイングなのか考えます。だいたいそのどちらかなので修正できる点があれば改善していきます。
ただ負けているけどパーティとプレイングに手応えを感じているパターンもあり、その場合は負けても継続していきます。

パーティ構築する時に参考にしているツールなどありますか?


たいせいさん
基本的には自分の頭で色々シュミレートして考えます。後はツイッターとかyoutubeとかみて他の人のパーティーのいい所だけ発見して参考にしたりします。


まろさん
みんポケさんのシミュレータ対面ダメージ表です。いつもお世話になってます(笑)

得意なリーグ、苦手なリーグとその理由を教えてください


たいせいさん
得意なリーグはプレミアハイパーとプレミアマスターですね!ブランクがあるので皆初めての新しい環境だからです。苦手なリーグは通常リーグの全てですw理由はブランクがあるので、自分がやってない間の新しい環境にあまりついていけてないからです。


まろさん
得意不得意はあまりないつもりですがメタをはりづらいという点からするとスーパーリーグですかね。活躍するポケモンの種類が多いため立ち回りをパターン化しづらい点が難しいです。でもそれが面白さでもあると思っています。

今シーズンで最も勝率が良かったパーティを教えてください(教えられる範囲で)


たいせいさん
自分は基本的にパーティーを変えないのでハイパープレミアはラプラス、ドクロッグorエルレイド、カイリューでレートを上げて、マスターはジバコイル、トゲキッス、ローブシンorカイリューで上げてました。


まろさん
ハイパープレミアのシャドウカビゴン+ラプラスの形です。地力が高く幅広い範囲と打ち合えるため使いやすかったです。残りの一体は対格闘枠あるいはドクロッグやヘラクロスあたりを使っていました。

まろさんとたいせいさんが当たったことは?(当たっていた場合)その時の印象は?


たいせいさん
自分は基本日付が変わってすぐやるので時間帯が被らないのでないですw


まろさん
GBLでは対戦したことはありませんが去年の1月と2月に対面大会で対戦して2回とも負けました。たいせいさんは最初期のトップ層だったので自分にとっては憧れのプレイヤーでした。その時の対戦を経て大きく成長出来た経緯もあります。

今後のGBLに望む展開や新機能は?


たいせいさん
まあないと思いますけど、lolみたいなプロリーグとか始まってほしいです。後はレートの関係のないフリーマッチングシステム、GBLの対戦回数を増やして欲しいですね。


まろさん
まずは多くのプレイヤーが楽しめるコンテンツになって欲しいというのが一番ですね。報酬を累計勝利数に応じて得られるようにしたり1日の対戦数の上限撤廃なども一考の余地はありそうです。
新機能に関しては原作のような見せ合い6-3ルールが導入されれば更に対戦が奥深くなるのではないでしょうか。ただし対戦自体の敷居は高くなってしまうため難しいかもしれませんね。
他には何かしらの形でチーム制のルールがあったら面白いと思います。GBLは完全に個人での戦いですが、人と人が協力する要素は多くのプレイヤーが楽しめる新たな可能性を秘めていると考えています。

まろパのタグ

関連記事がありません。

PvPリンク集

PvP関連ツール

フリー対戦

対面ダメージ表

バトルシミュレータ

カウンターリスト

新・個体値ランクチェッカー

ブレイクポイントチェッカー

対面個体値ランクチェッカー

TDOランキング

SCPランキング

PvP個体値ランク表

PvP掲示板

リーダーボード
PvP最新情報

GBL9まとめ

トップメタ

おすすめパーティ
PvPのコツ
📝これができればOK!?GBL最高ランク到達までの上達ステップ
📝みんポケを使って個体値ランクの高い野生ポケモンを捕まえよう!
📝ゲージわざ「スワイプ」のパターンと対策一覧
📝PL上限解放による厳選のメリット スーパー
📝PL50解放後の理想個体値と育成コスト
📝交代サイクル30秒で活躍するスーパーリーグのパーティ
PvPの基本情報
📝GOバトルリーグ仕様まとめ
📝PvP用語集
📝個体値ランクの解説と調べ方
📝【ステータス評価値①】CPとSCPの基本
📝【ステータス評価値②】CPとSCPの詳細
📝【PvPの仕様①】ダメージ発生の仕組み
📝【PvPの仕様②】ゲージ増加の仕組み
📝【PvPの仕様③】ターンの流れの仕組み
📝個体値ランクチェッカー(研究用)

GOバトルリーグのタグ

「GOバトルリーグ」の記事一覧

ページトップへ
×