超高難度「あくま大王の逆襲」の攻略【イオナズンの対策】

21件
ドラクエウォークの超高難度「あくま大王の逆襲」の攻略をまとめています。ボスの倒し方やキングミニデーモンの対処法、攻略ポイントなどを掲載していますので参考にしてください。
あくま大王襲来
前編後編逆襲

※2/21 1~3戦目の攻略を更新。

超高難度クエストが登場

出現期間2/20~3/26

「あくま大王の逆襲」は超高難度クエスト。イベントに登場するモンスターがすべて強力になって立ちはだかります。

強敵モンスターの攻略

※タップで攻略記事にジャンプします。

クリアで称号や置物をゲット


クリアすることで「あくま大王」の限定称号や置物が手に入ります。ただ、職業の能力やゲーム進行に関係するものではないので、無理してクリアしなくても大丈夫です。強敵のこころ集めの方が重要。

みんなの攻略動画(タップで再生)

1~3戦目までの出現モンスター

※ミスを発見次第修正予定。


HP

1戦目

約12000

約11000
-
2戦目

約35000
--
3戦目

約25000

約45000

約16000

弱点と耐性

耐性早見表
メラギライオヒャドバギデインドルマジバ
----
---
---
-----
----
-----

◯:弱点、×:耐性、-:等倍以上、無:無効

攻撃パターン

各モンスター1体ずつの攻撃パターンを下記にまとめています。「◯戦目」をタップで切り替え可能!ダメージ値は上級職をベースに記載。

1戦目2戦目3戦目
▼ずしおうまるの攻撃パターン▼
行動回数
1~2回行動
主要攻撃
①通常攻撃対象:単体に物理攻撃
ダメージ:約180
②おおあばれ対象:全体にランダム4回の物理攻撃
ダメージ:約90~100×3
③おたけび対象:全体に確率で怯えを付与
補足:1ターンの間行動不能
④ちからため対象:敵自身
効果:次のターンの攻撃力2倍
▼くものきょじんの攻撃パターン▼
行動回数
1~2回行動
主要攻撃
①通常攻撃対象:単体に物理攻撃
ダメージ:約150
②かまいたち対象:単体に物理攻撃
属性:バギ属性
ダメージ:約140
③バギマ対象:全体に呪文攻撃
属性:バギ属性
ダメージ:約110
④メダパニーマ対象:全体に確率で混乱付与
▼セルゲイナスの攻撃パターン▼
行動回数
2回行動
主要攻撃
①通常攻撃対象:単体に物理攻撃
ダメージ:約180
②つうこん対象:単体に物理の強攻撃
ダメージ:約380
③マヒャド対象:全体に呪文攻撃
属性:ヒャド属性
ダメージ:約140~150
④ふりまわし対象:ランダムに物理攻撃3回
ダメージ:約130×3
⑤かぶとわり対象:単体に物理攻撃
効果:確率で守備力1段階ダウン
ダメージ:約200
▼プリーストナイトの攻撃パターン▼
行動回数
1回行動
主要攻撃
①こうもり対象:全体に呪文攻撃
属性:ドルマ属性?
ダメージ:約70
②つうこん対象:単体に物理強攻撃
ダメージ:約350
③ザオラル対象:敵1体を復活
▼キングミニデーモンの攻撃パターン▼
行動回数
2回行動
主要攻撃
①通常攻撃対象:単体に物理攻撃
ダメージ:約180
②イオラ対象:全体に呪文攻撃
属性:イオ属性
ダメージ:約140
③魔力集中対象:敵自身
効果:魔力を1段階上昇(2段階まで)
④あんこくのきり対象:全体に確率で状態異常を付与
効果:幻惑と攻撃力、呪文攻撃1段階ダウン
⑤イオナズン対象:全体に呪文攻撃
属性:イオ属性
ダメージ:約300(集中2段階後は400)
補足①:敵の行動は1回になる
補足②:使用ターンは6の倍数
⑥こおりのいき対象:全体に呪文攻撃
属性:ヒャド属性
ダメージ:約80
⑦メラミ対象:単体に呪文攻撃
属性:メラ属性
ダメージ:約170
⑧メダパニ対象:単体に確率で混乱付与
▼じごくのもんばんの攻撃パターン▼
行動回数
1回行動
主要攻撃
①もうどくのきり対象:全体に確率で状態異常を付与
効果:猛毒状態
ダメージ:約30
②つうこん対象:単体に物理強攻撃
ダメージ:約350
③のろい対象:単体に物理攻撃
効果:呪い状態を付与
ダメージ:約160

事前準備・対策ポイント

レベル50以上の上級職が必要

おすすめパーティ①

バトマス

レンジャー

賢者

賢者
おすすめパーティ②

レンジャー

レンジャー

バトマス

賢者

全基本職では挑戦できていませんが、上級職50以上でも苦戦するほどの難易度。開催期間は3/26までと長期に渡るため、まだ育成できていない方はレベルを上げてから臨むのが無難です。
上級職のレベリング方法解説

影縛りが有効


レンジャーの「影縛り」が全モンスターに効きます。1ターン足止めができ、回復の猶予やバフ掛けの時間が生まれる。また「すてみ」をしている余裕がないのでバトマスは1人で十分な印象を受けました。

HPは500以上を意識して

今回の戦闘で意識すべきこころはHPみのまもりの高さと「全属性耐性」。ほとんどの攻撃が100ダメージを超えてくる他、今までの強敵が扱ってきた呪文攻撃が非常に痛い...。複数の属性をすべて対策すると火力が足りなくなる恐れがあるため全属性耐性がおすすめ。また、連続攻撃やつうこんで即死しないようHPは500以上は欲しい。

◎1番強力な呪文はイオナズン(ほぼ即死)

最終ステージに出現する「キングミニデーモン」が扱う「イオナズン」が強力!通常時でも300以上、魔力集中時は400越えもざらに。

全属性耐性(一部)

+10%

+10%

+5%
イオ属性耐性(一部)

+10%

+10%

+10%

+7%

+7%

+5%
高HP/高守りのこころ

114/61

96/86

91/53

75/66

88/42
-

こころの最大性能一覧

すばやさも上げておく必要がある

上級職をベースに設計されているのか、基本職だとほぼ上を取られます。確認できた限りでは380で先制が可能でした。

まもりのたては必須、必ず装備

状態異常1戦目:おたけび、メダパニーマ
3戦目:あんこくのきり、呪い、猛毒、混乱
★5
★4

厄介な状態異常が多く、1戦目と3戦目は初ターンに「まもりのたて」が安定のため、必ず装備させていきましょう。

回復役は2人いた方がいいが...

★5
★4

回復役が1人だと被ダメに対して回復量が追い付かないことが多く徐々に削られていきます。ただし、賢者を2人育成していなくて、中途半端に回復役を作るのであればアタッカーに寄せた方がいい。

復活、回復アイテムも持ち合わせておく



1戦1戦の戦闘時間が長く、長期戦を強いられます。まほうのせいすいはもちろん、せかいじゅのはせかいじゅのしずくは持っておくべきです。特にイオナズンのあとは積極的に使いたい。

1戦目の攻略と立ち回り

モンスターの基本情報

HP左:約12000
右:約11000
有効な属性バギ、ドルマ
系統悪魔系
攻撃パターンを表示する

ずしおうまるの攻撃パターン

行動回数
1~2回行動
主要攻撃
①通常攻撃対象:単体に物理攻撃
ダメージ:約180
②おおあばれ対象:全体にランダム4回の物理攻撃
ダメージ:約90~100×3
③おたけび対象:全体に確率で怯えを付与
補足:1ターンの間行動不能
④ちからため対象:敵自身
効果:次のターンの攻撃力2倍

くものきょじんの攻撃パターン

行動回数
1~2回行動
主要攻撃
①通常攻撃対象:単体に物理攻撃
ダメージ:約150
②かまいたち対象:単体に物理攻撃
属性:バギ属性
ダメージ:約140
③バギマ対象:全体に呪文攻撃
属性:バギ属性
ダメージ:約110
④メダパニーマ対象:全体に確率で混乱付与

初手はまもりのたて

強敵の際にも使用してきた「おたけび(休み)」「メダパニーマ(混乱)」をそれぞれ扱います。回復役が状態異常になると一気に戦況がピンチになるため初ターンは「まもりのたて」がベスト。

ずしおうまるを優先して削る


全体高火力武器を所持している場合はこの限りではありませんが、ちからためやおおあばれによる物理攻撃が痛い「ずしおうまる」から優先して倒したい。HP的には少しだけ「くものきょじん」の方が低いです。

2戦目の攻略と立ち回り

モンスターの基本情報

HP約35000
有効な属性メラ、イオ、ドルマ
系統悪魔系(共通)
攻撃パターンを表示する

セルゲイナスの攻撃パターン

行動回数
2回行動
主要攻撃
①通常攻撃対象:単体に物理攻撃
ダメージ:約180
②つうこん対象:単体に物理の強攻撃
ダメージ:約380
③マヒャド対象:全体に呪文攻撃
属性:ヒャド属性
ダメージ:約140~150
④ふりまわし対象:ランダムに物理攻撃3回
ダメージ:約130×3
⑤かぶとわり対象:単体に物理攻撃
効果:確率で守備力1段階ダウン
ダメージ:約200

HP白ゲージからマヒャドを使う【要注意!!


強敵の時と異なるのが、最初からマヒャドを使ってくる点。2回連続で放ってきた場合約300ほどのダメージになります。

物理攻撃がメイン、スカラで対応

スカラ
僧侶、賢者

マヒャド以外は物理による攻撃しかありません。余裕のあるターンにスカラで守備力を高めておくことで被ダメ軽減につながります。一応スカラの使えるこころも載せておきましたが、基本は職業で補いましょう。

すてみはやめた方がいい

敵が1体なのですてみチャンスになりそうですが、つうこんでワンパンされる可能性があるのでやめた方がいいです。スカラも貫通し約700近いダメージを受けることに...。

3戦目の攻略と立ち回り

モンスターの基本情報

HP左:約25000
中央:約45000
右:約16000
有効な属性ドルマ(弱)、バギ
系統悪魔系(共通)
攻撃パターンを表示する

プリ―ストナイトの攻撃パターン

行動回数
1回行動
主要攻撃
①こうもり対象:全体に呪文攻撃
属性:ドルマ属性?
ダメージ:約70
②つうこん対象:単体に物理強攻撃
ダメージ:約350
③ザオラル対象:敵1体を復活

キングミニデーモンの攻撃パターン

行動回数
2回行動
主要攻撃
①通常攻撃対象:単体に物理攻撃
ダメージ:約180
②イオラ対象:全体に呪文攻撃
属性:イオ属性
ダメージ:約140
③魔力集中対象:敵自身
効果:魔力を1段階上昇(2段階まで)
④あんこくのきり対象:全体に確率で状態異常を付与
効果:幻惑と攻撃力、呪文攻撃1段階ダウン
⑤イオナズン対象:全体に呪文攻撃
属性:イオ属性
ダメージ:約300(集中2段階後は400)
補足①:敵の行動は1回になる
補足②:使用ターンは6の倍数
⑥こおりのいき対象:全体に呪文攻撃
属性:ヒャド属性
ダメージ:約80
⑦メラミ対象:単体に呪文攻撃
属性:メラ属性
ダメージ:約170
⑧メダパニ対象:単体に確率で混乱付与

じごくのもんばんの攻撃パターン

行動回数
1回行動
主要攻撃
①もうどくのきり対象:全体に確率で状態異常を付与
効果:猛毒状態
ダメージ:約30
②つうこん対象:単体に物理強攻撃
ダメージ:約350
③のろい対象:単体に物理攻撃
効果:呪い状態を付与
ダメージ:約160

初手はまもりのたて

1戦目と同じく、初ターンは「まもりのたて」がおすすめとなります。厄介な状態異常が合計6種類ほどあるので、できればかかりたくない。1回目の効果が切れた後は回復役優先で。

優先はプリーストナイト、ザオラルを扱う


ザオラルHPを半分の状態で復活

3体の中で一番最初に倒したいのが「プリーストナイト」。ザオラルを扱い、倒した敵を復活させてくるので必ず最優先しましょう。

続いてじごくのもんばん(HPが低い)

次は一番HPが低い「じごくのもんばん」。つうこん以外は痛い攻撃はないものの、猛毒呪いなどHPをじわじわ削ってきます。

最後にキングミニデーモン【要注意!!


最後は「キングミニデーモン」とタイマン。ただ、HPが45000とメガモンスター並みに多いのでここからが長期戦になります。こおりのいき以外の攻撃はすべて100後半以上のダメージと考えてください。

◎魔力集中後のイオナズンが脅威...

1~3戦目通してコレが一番脅威な攻撃。魔力集中2段階目のイオナズンは400~450ダメージほど受けてしまい、HPが低いとほぼ即死です。せかいじゅのしずくはここが使いどき。ちなみにイオナズンのターンは1回行動で終了します。

◎6→12→18と使用ターンが決まっている?

参考にさせていただいた「みるきぃ」さんのツイートを添付させていただきます。イオナズンを使用するターンが6の倍数とパターン化されているようです。

あくま大王襲来のタグ

「あくま大王襲来」の記事一覧

コメント (21件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.5 匿名/KCdYknY 2020年2月20日
    8
    4
    いや~一時間は戦った。
    しずく1個、葉3個使いました。
    槍があったから何とかなったけど
    なかったら一時間以上は確実。
    長いんで槍なしでも挑戦したい。

    上級51だけど氷より簡単はない。
    イオナズン連発は恐怖。
    毎ターン400キープしないと怖い。
    (ナイトは最優先で落としたけど)
    氷は筆あれば楽。あくまは槍あってもキツイ。
    氷は筆無しでも行けた。
    まぁこころ、心珠次第とは思うが、
    ほぼS 揃ってても長引く。

    何を楽と取るかだけど、たまには長期戦も楽しい。
  • No.3 匿名/@Kameido 2020年2月20日
    6
    33
    レンジャー2枚で簡単でしたー。
    キングミニデーモンのイオナズンとプリーストナイトのザオラルに注意ですね🙌
  • No.2 匿名/FFYhY4k 2020年2月20日
    8
    38
    このコメントは非表示対象です。
    こういうイベントでいいアイテムなどが確定でドロップするといいんじゃない?運営さん!
  • No.1 匿名/JFgyRnM 2020年2月20日
    11
    42
    このコメントは非表示対象です。
    上級職レベル50でしたら氷達より簡単でしたよー😈😈😈
ページトップへ
×