守備力(防御力)の計算方法・求め方まとめ

k7979 2件
ドラクエウォークの敵モンスターの守備力(防御力)の仕様や計算/算出方法を解説しています。通常攻撃ダメージからの逆算のやり方、乱数幅についても触れていきますので参考にしてください。
基礎知識検証系

弱点耐性の仕様

回復上限/基礎値

守備力計算

呪文計算式

1200上限調査①
-

1/21 新規作成

独自調べのため、計算ミスや情報不足な点があるかもしれません。下記コメント欄にて補足やご指摘などお待ちしております。
▼本記事のコメント欄へ移動する

敵の守備力を解説

本ページでは、『敵側の守備力(防御力)』の計算方法に重点を置いてご紹介しています。

ダメージ計算式のおさらい

ダメージ計算式

①通常攻撃ダメージ
×
②スキル倍率
×
③斬撃・体技ダメージの合計
×
④属性ダメージの合計
×
⑤系統ダメージの合計
×
⑥敵の耐性
×
⑦特定のボス特攻の合計(例:りゅうおうへのダメージ+◯%)
×
⑧イベント補正(例:ハロウィンのおかし工房のバフ)

参考資料

※「taste」様や検証された方々の情報を引用させていただきました。

敵の守備力に関わる計算式部分

敵の守備力に関わる計算式

①通常攻撃ダメージ

通常攻撃ダメージの求め方

  • 通常攻撃ダメージ = 自身の攻撃力/2 - 敵の守備力/4

通常攻撃の与ダメから逆算で求められる

守備力 = (攻撃力/2- 通常攻撃の平均値)×4

『通常攻撃ダメージ』の計算式を利用することにより、与えた通常攻撃ダメージからの逆算で『敵の守備力』を求めることができます。

一連の流れ

1通常攻撃の与ダメのサンプルを大量にとる
正確な守備力を出すには最低100以上の検証が必要
※みんドラではどうしているのか後述
2サンプルからダメージの平均値を算出
3(攻撃力/2- 通常攻撃の平均値)×4 = 守備力
上記の式に当てはめて求める

実際に調べてみる【事前準備】

↓ここからは当サイト(みんドラ)で実際に調査する時の流れを、順を追って解説していきます。今回はあくまで一例です。

調査対象、攻撃力参考

対象敵キラートーチ(8章とてもよく枠)
攻撃力500

例として、8章のとてもよく枠「キラートーチ」に登場していただきました。今回はキリのいい数字の攻撃力500で調べていきます。

①通常攻撃の与ダメのサンプルをとる


調べたい敵に対して、通常攻撃でダメージ値のサンプルを採取していきます。

本来は100以上のサンプルが必要

攻撃力が高いほど乱数の振れ幅が大きくなります。より正確な数値に近づけるためには、100以上のサンプル量が欲しいところです(乱数については記事下部でおまけとして記載します)。

みんドラでは20~30程度の試行回数で

正直、需要の薄い守備力に対して、膨大なサンプル量をとるために必要な手間暇や人材を確保することは難しいです。そのため、みんドラでは20~30程度の試行回数から割り出しています。

調査結果

最大値121
最低値105

20~30程度の試行回数で上記のような結果が出ました。

回数ダメ
1110
2118
3107
4105
5116
6109
7119
8120
9118
10119
11113
12108
13107
14120
15119
16117
17120
18115
19121
20111
21119
22115
23116
24117
25109
26107
27107
28120
29108
30111

②最大値と最低値から平均値を求める

105106107108
109110111112
113114115116
117118119120
121---

調査したサンプルの「最大値」と「最低値」から平均値を計算します。

平均値

平均値113

これが通常攻撃で与えたダメージの平均値となります。普通に暗算でもいいと思いますが、下記のような便利ツールもあります。

平均・中央値の電卓


※引用:平均・中央値の電卓
「算数の計算」様のツールを使用させていただきました。最大値と最低値を入れるだけで、自動で平均値と中央値、合計値等を求めてくれます。
算数の計算(外部リンク)

③逆算式から守備力を算出

守備力 = (攻撃力/2- 通常攻撃の平均値)×4

上記の式に当てはめると…

守備力 = (攻撃力/2- 通常攻撃の平均値)×4
守備力 = (500/2- 113)×4
守備力 = 137×4
守備力 =548

結果的にキラートーチの守備力は

守備力548

みんドラでは、このような手段で『守備力』を求めています。ただし記事上部と重複しますが、サンプル数の工数の問題でキッチリ正確な数字というわけではありません。その点はご了承ください。

乱数幅について【おまけ】

乱数幅 = 基礎ダメージ÷16+1

参考資料

※「ゆきしば@ドラクエウォーク」様の情報を引用させていただきました。


基本情報のタグ

「基本情報」の記事一覧

コメント (2件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.2 JgE2RCM 1月22日
    4
    0
    ゆきしばさんの動画を欠かさず視聴しているのですが、

    ①秀逸な検証と親切丁寧な解説
    ②ゆきしばさん自身(かと思われる)の癒しボイス
    ③視覚表に登場するアームライオンの鳴き声
    が見事に合わさって、My favoriteにしてます。
  • No.1 ミンドラ民/QWaEgBk 1月22日
    3
    16
    独自にお調べになったとのことですが、肝心のデータはどちらで公開されておりますでしょうか
ページトップへ