超高難度の攻略・弱点耐性|ドラクエ7コラボ

84件
ドラクエウォークのドラクエ7コラボ版の超高難度「追憶の賢者」の攻略と弱点耐性をまとめています。
強敵攻略

ナイトリッチ

ヘルバオム

オルゴデミーラ
メガモン攻略ほこら攻略

デスマシーン

オルゴデミーラ

ヘルクラウダー
機能解説・検証系

各種石板

移民の町

DQⅦメダル優先度
イベント関連

事前/最新情報

ガチャ当たり

こころ優先度

1.5周年CP

レアおたから

キーファの剣検証
ドラクエ7まとめ超高難度へ

4/19(月)21時頃情報反映致しました。

※大方の情報を反映致しました。後日新情報出次第更新させていただく場合がございます。
▼超高難度の攻略情報や意見交換(コメント欄へ)

クエストの概要・基本情報

超高難度「追憶の賢者」

開催期間2021/4/19(月)15:00~
推奨レベル上級職レベル65
連戦数計4戦

クリアのメリットは称号のみ


クリアすることで限定称号が手に入ります。ただ、職業の能力やゲーム進行に関係するものではないので、無理してクリアしなくても大丈夫です。こころ集めの方が重要。

弱点・耐性早見表

※超が付く高難度系は倍率調査がかなり難しいため、弱点耐性の表示のみにさせていただく場合があります。

1戦目モンスターの弱点と耐性

---

2戦目モンスターの弱点と耐性

-

3戦目モンスターの弱点と耐性

--
--

4戦目モンスター(変身前)の弱点と耐性

--
----

4戦目モンスター(変身後)の弱点と耐性

--

◎:大弱点、◯:弱点、×:耐性、-:等倍、無効:無効
※DQWでは一定の属性倍率を超えると「弱点」等の表示が変化。
※ゲーム内の表記が本来の弱点・耐性とは限りません。

弱点と耐性の表示・倍率の解説

全ステージ情報まとめ・共通点

※画像はタップで拡大できます。見づらいようでしたら、下記のTwitterまとめ画像をご覧いただくか、保存いただければと思います。

みんドラTwitterまとめ

1戦目の攻略と注意点

基本情報

約32000
ゾンビ系
2~3回行動

攻撃パターン

ナイトリッチの攻撃パターン
通常攻撃対象:単体物理攻撃
ダメ:約350
つうこんのいちげき対象:単体に物理攻撃
ダメ:約600
補足:防御力無視
マヒャド対象:全体呪文攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約250
ナイトメアソード対象:全体物理攻撃
属性:ドルマ属性
ダメ:約300
補足:確率で眠り
補足:ちからための後に使用
ちからをためる対象:自身
補足:次の攻撃2倍

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

眠り対策にまもりのたて


ナイトメアソードで眠り状態にされると一気にピンチになります。まもりのたては全員に入れておく方が良いでしょう。

つうこんのいちげき、マヒャド、ナイトメアソードに注意




いずれも高威力の攻撃になり、きあいためのあとは要注意です。HPは最低でも700以上キープしましょう。つうこんのいちげき対策にパラディンを入れるのも有効です。きあいため→つうこんのいちげき→マヒャドのパターンになると、つうこんのいちげきを受けたキャラはほぼ耐えられないため慌てず蘇生させましょう。

2戦目の攻略と注意点

基本情報

約41000
マシン系
2~3回行動

攻撃パターン

デスマシーンの攻撃パターン
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約250
つうこんのいちげき対象:単体に物理攻撃
ダメ:約550(通常時)、約800(ちからため後)
補足:防御力無視
補足:ちからための次のターン
ブレイクフラッシュ対象:全体に状態異常攻撃
補足:確率で全属性1段階低下幻惑
補足:1ターン目確定で使用
はげしいほのお対象:全体にブレス攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約250
メガスパーク対象:全体に物理攻撃
属性:デイン属性
ダメ:約250
補足:確率で麻痺
補足:1ターン目確定で使用
ちからをためる対象:自身
補足:次の攻撃2倍

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

ブレイクフラッシュ、メガスパーク対策にまもりのたて



FB、麻痺が入ると一気に崩される可能性がありますので全員にまもりのたてを入れておきましょう。

はげしいほのおは全体高火力、フバーハで対策



はげしいほのおは全体高火力技、場合によっては一気に崩されることもありますので、レンジャーでフバーハは二段階を保ちましょう。

3回行動のターンに注意

3回行動のターンがあるためHPを出来る限り高く維持するようにしましょう。こちらもHP700程度は必要です。

3戦目の攻略と注意点

基本情報

約18000
悪魔系
1回行動

約32000
エレメント系
2~3回行動

約14000
悪魔系
1回行動

攻撃パターン

ヘルクラウダーの攻撃パターン
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
ダメ:約???
バギクロス対象:全体に呪文攻撃
属性:バギ属性
ダメ:約280
いなずま対象:全体に物理攻撃
属性:デイン属性
ダメ:約150
つきのはどう対象:全体に状態異常付与
効果:確率で攻撃力守備力1段階ダウン
なかまをよぶ効果:くものきょじんが来る
くものきょじんの攻撃パターン
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
ダメ:約200
バギマ対象:全体に呪文攻撃
属性:バギ属性
ダメ:約160
かまいたち対象:単体に物理攻撃
属性:バギ属性
ダメ:約120
メダパニーマ対象:全体に状態異常呪文
効果:確率で混乱
ラリホー対象:単体に状態異常呪文
効果:確率で睡眠

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

余裕があるターンにまもりのたて



レンジャーの影縛りが入ったターンなどで良いのでまもりのたてを入れておきましょう。魔法攻撃が多く眠りや混乱が解除されにくいため、回復役が行動不能になると一気に崩される危険があります。またアタッカーが行動不能になると、ダメージが足りずじり貧になることが多いためアタッカーにも入れると良いと思います。

耐性を取るようにしましょう



恐らく3戦目が一番の難所かと思われます。3ターン行動することもあり回復が間に合わず全滅しやすいです。エレメント耐性バギ耐性で対策を取りましょう。お勧めはメラ属性耐性もとれる凱歌シリーズです。

祠同様ヘルクラウダーから倒す

仲間呼びをされるため祠同様ヘルクラウダーから倒す方がいいかと思います。ただし3体の攻撃を受け続けると回復が間に合わなくなるためレンジャーの影縛り、回復役を2人にすることで対策を取りましょう。

状態異常になったら天使のすず、めざめの花を使いましょう



くものきょじんからの厄介な状態異常混乱や眠り対策にはまもりのたてを入れておきたいですが、状況によって間に合わない場合は天使のすず、めざめの花で状態の復帰をしましょう。混乱、眠りは非常に危険な状態となります。

4戦目(変身前)の攻略と注意点

基本情報

約14000
悪魔系
1回行動

約22000
⁇⁇系
2~3回行動

約14000
悪魔系
1回行動

攻撃パターン

オルゴ(変身前)の攻撃パターン
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約220
いなずま対象:全体に呪文攻撃
属性:デイン属性
ダメ:約300ダメージ
補足:確率で麻痺
メラゾーマ対象:単体に呪文攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約350ダメージ
イオナズン対象:単体に呪文攻撃
属性:イオ属性
ダメ:約180ダメージ
あくま神官の攻撃パターン
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約150
イオラ対象:全体に呪文攻撃
属性:イオ属性
ダメ:約100
ベギラマ対象:全体に呪文攻撃
属性:ギラ属性
ダメ:約120
ベギラゴン対象:全体に呪文攻撃
属性:ギラ属性
ダメ:約180
ふしぎなじゅもん対象:全体に状態攻撃
補足:確率で呪文耐性1段階低下
メダパニ対象:単体に状態攻撃
補足:確率で混乱
ベホイミ対象:単体に回復行動
回復:約2500

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

HP約22000程度削った段階で変身を確認

オルゴデミーラのHPを約22000程度削った段階で変身を確認しました。ちなみに、この変身のターンに影縛りが成功しても、変身後にすぐに解除されます。

麻痺、混乱、呪文耐性減対策にまもりのたて



麻痺、混乱、呪文耐性減対策にまもりのたてを入れましょう。出来る限り全員に入れておくのが良いです。

手が空いていたらパラディンにミラーシールド


メラゾーマもパラディンガードで守ってくれますので、手が空いていればパラディンだけで良いのでミラーシールドを使うといいでしょう。

あくま神官から倒す


あくま神官はマホトーンが有効です。呪文を封じるかあくま神官から倒しましょう。

オルゴデミーラのみになったらMP回復


オルゴデミーラのみになったらMPを回復しておきましょう。約22000削ると変身します。後半の手数を減らさないために変身前にMPを戻しておきましょう。また変身後初ターンにいてつくはどうが来るためバフの更新はしなくても大丈夫です。

4戦目(変身後)の攻略と注意点

基本情報

約62000
????系
2~3回行動

攻撃パターン

オルゴ(変身後)の攻撃パターン
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
ダメ:約???
はげしいおたけび対象:全体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約200
補足:確率で怯え
おぞましいおたけび対象:全体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約450
補足:確率で怯え
補足:1回攻撃で終了する
前兆:ぶきみにほほえんだ
はげしいほのお対象:全体にブレス攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約250
こごえるふぶき対象:全体にブレス攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約250
しんくうは対象:全体に物理攻撃
属性:バギ属性
ダメ:約150
突き刺し対象:単体に物理攻撃
ダメ:約450
ドルマドン対象:単体に呪文攻撃
属性:ドルマ属性
ダメ:約550
いてつくはどう対象:全体に状態攻撃
補足:味方の強化解除
補足:変身後は必ず使用する

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

初ターン、おぞましいおたけびの次ターンにいてつくはどう


初ターン、おぞましいおたけびの次ターンはいてつくはどうでバフを消されてしまいます。回復役のまもりのたて以外は更新する必要はないかと思います。怯え効果もあるため最低回復役はまもりのたてを入れておきましょう。

全体攻撃が多い




おたけび2種、ブレス2種、しんくうはと全体攻撃が非常に多いです。対策なしでブレス2回受けると約500程度のダメージを受けます。レンジャーのフバーハでブレスの軽減をし、回復役2人の全体回復量が350~400になるようにしましょう。

メガモンと違いドルマドンのターンで追加行動することがある


メガモンではドルマドンのターンは1回行動でしたが、超高難度ではドルマドンのターンで追加行動することがあります。同じキャラが被弾するとほぼ耐えられないため、回復役だけでもミラーシールドを手が空いた際に入れておくといいかもしれません。

余裕があれば毒も有効


毒状態のオルゴデミーラは毎ターン900前後のダメージが続きます。この効果は数ターン続き、比較的毒は入りやすいため余裕があれば積極的に毒状態にしておきましょう。

おすすめパーティ編成例

おすすめのPT①

パラディン

レンジャー

バトマス

賢者
おすすめのPT②

パラディン

レンジャー

魔法戦士

賢者

回復役は2人必要です。影縛り、ブレス対策にフバーハが有効なためレンジャーは重要です。メインアタッカーは先日の状態変化の仕様変更により、まもりのたて→すてみで斬撃体技ダメージ耐性ダウン効果が無効化されて強化されたバトマスか、FB、MPパサーが使える魔法戦士がお勧めです。回復が追い付かない場合は海賊も良いでしょう。

事前準備・耐性のある防具

まもりのたてのある防具

星5
星4

エレメント系耐性のある防具

2周年記念10%
オルゴ・デミーラ10%
聖風10%
凱歌10%
トワイライト10%
ロト10%
漆黒伯爵10%
しんり10%
世界樹5%
あぶない水着5%
書聖5%
ロザリー5%

エレメント系耐性の防具

メラ属性耐性のある防具

あぶない水着20215%
ダーマ神殿魔法戦士5%
天の恵み3%
天の恵み5%
ドラゴン10%
竜王5%
あぶない水着5%
トワイライト5%
ダイ5%
ガイア5%
天空5%
凱歌5%
導かれし勇者3%(6%)
導かれし勇者3%
エデンの伝説2%

メラ属性耐性の防具

ヒャド属性耐性のある防具

2周年記念5%
真夏のアリーナ5%
悪霊の神々5%
エデンの伝説5%
セイレーン5%
海賊5%
炎獅子5%
紅蓮5%
はぐれメタル5%
マァム5%
漆黒伯爵5%
バロック5%
ひかり5%
書聖5%
ロザリー5%
黄竜5%
梅紅白5%
アリアハン3%
獅子3%(6%)
旅のおもいで3%

ヒャド属性耐性の防具

バギ属性耐性のある防具

2周年記念10%
ガルーダ10%
真夏のアリーナ5%
ダーマ神殿魔法戦士5%
悪霊の神々5%
聖風10%
海賊10%
世界樹10%
ニューフェイス10%
魔狼10%
ポップ10%
黒嵐5%(10%)
エデンの伝説5%
はぐれメタル5%
漆黒5%
聖盾騎士5%
聖女5%
闇騎士5%
ワイルド5%
海賊のタトゥー5%
風鈴のイヤリング3%

バギ属性耐性の防具
※特に有効と思われるものを記載しています。

事前準備・耐性のあるこころ

メラ属性耐性のあるこころ

メラ耐性10%
メラ耐性7%
メラ耐性5%
メラ耐性3%

メラ属性耐性のこころ

ヒャド属性耐性のあるこころ

ヒャド耐性10%
ヒャド耐性7%
ヒャド耐性5%
ヒャド耐性3%

ヒャド属性耐性のこころ

バギ耐性のあるこころ

バギ耐性10%
バギ耐性7%
バギ耐性5%

バギ属性耐性のこころ

全属性耐性のあるこころ

全属性耐性10%
全属性耐性7%
全属性耐性5%

ブレス耐性のあるこころ

ブレス耐性5%

じゅもん耐性のあるこころ

じゅもん耐性5%
じゅもん耐性3%

斬撃・体技耐性のあるこころ

斬撃・体技5%

※特に有効と思われるものを記載しています。

みんなの攻略動画(タップで再生)

ドラクエ7コラボのタグ

「ドラクエ7コラボ」の記事一覧

コメント (84件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.31 GBOSiQQ 2021年4月19日
    5
    5
    3戦目が厳しいということで、そこに標準を合わせてバギ耐性メインで組みました。すると1と4で大苦戦。ただし3も余裕はなかったので、結果的にこれしかないのかな。攻略のとおり4は途中でMP戻しておかないと最後までもたないと思われます。
  • No.30 キラーマシン/MUhhIxA 2021年4月19日
    8
    10
    初めて初見攻略出来た超高難度。
    運が良かったのかそれほど苦戦しなかった。
    パラ、レン、魔戦、賢者の構成で武器がタクト、やしゃこん4凸、オーシャンウィップ、サトリでクリア出来た。
    カギはHP高めに設定して回復役に守りの盾を必要な敵には必ず先手にかけること位かな?
  • No.29 モリダー/@Morider 2021年4月19日
    4
    5
    何とかクリアしました。レンジャー、魔法戦士、賢者、賢者で、武器は夜叉の昆(4凸)と、ゴシパラ(4凸)、清風の杖(無凸)、さとりの杖(無凸)でした。ひたすら回復だけしっかりやって、コツコツと削る戦法でした。最後、間違ってオルゴ・デミーラから倒して、進化したオルゴ・デミーラと、あくま新官がふたりになったときは終わったと思いました(笑)そこからあくま新官をひとりずつ倒して何とかクリアです。ふーー。。
  • No.28 MGUTEjM 2021年4月19日
    11
    2
    1 周したらまほうのせいすいが50個減ってました。
    (道中と最終戦で使用、スラミチ回復1回あり)
  • No.27 QXWWFYY 2021年4月19日
    5
    8
    パラ ハンマースピア
    レン やしゃこん
    バト オチェアーノ
    けん さとりのつえ

    ナイトリッチ、デスマシーンは回復2枚いれば安定。
    ヘルクラウダーは、バギクロスが強烈。HPがそんなに高くないので、早くヘルクラウダーを倒すことを優先に。
    オルゴ戦は、あくましんかんを先に処理。
    変身後はパラとけんは守りの盾、レンは補助、バトはひらすら攻撃。縛りは入らなかったので、レンは後半はMP回復役。おたけびのターンはわかっているので、パラのかばうで対策。余裕があればミラーシールドを使ってドルマドン跳ね返し。
    魔法の聖水10個くらい、葉っぱは最終戦でのドルマドンで回復役死んだ際に1つ使用、しずくは使わずクリア。
  • No.26 空白でもおk/OWUkeWk 2021年4月19日
    5
    7
    HPちょい盛りのパラ、バト、レン、賢者のコテコテPTでとくに工夫もせず
    勝てました。歴代の高難度の中では簡単な部類かも?
    ただ微課金レベルだと火力出ないし時間はかかりますね。
    称号は個人的には気に入ってる(^O^)v
  • No.25 QXhmMTE 2021年4月19日
    4
    6
    スパスタ(4凸やしゃこん)
    レン(オチェアーノ)
    パラ(ドラゴンロッド)
    賢(トワイライト)
    4戦目MPの回復を怠り大変な事に。何とかしずく3若葉2ほど使って最後首の皮一枚で倒しました。
    MP管理はしっかりと。オチェアーノ、メイン回復係は消費MPがなくなるの早いです!!
  • No.24 NRd5mQ 2021年4月19日
    9
    5
    パラやしゃこん4凸(エデン2)
    レン常闇
    魔戦さとり
    賢聖風
    でいけました。(全員Lv66)
    ベホマラー良いですね。エデン2も重宝しました。

    海賊スパスタも試したけどだめでした。レベルがたりなくて強いこころが入らなかった感じ(62-64)なので上と同じレベルならいけたかも。

    思えば一年前にⅢイベントの超高難度やったときは2時間位かけてしずくも3つ使ったので、成長したかなと思います。課金はしてないですが毎日やってるので。やっぱりこのゲームはプレイしてレベル上げとこころ集めしておくことが大事なんだなと思いました。
  • No.21 YFl1coA 2021年4月19日
    4
    6
    レンジャー 蒼竜のやり
    バトマス オチューアノ
    パラディン ドラゴンロッド(回復バイシオン+エデンのこころザオラル)
    賢者 聖風のつえ

    時間はかかりましたが回復2枚の強敵オルゴ用のパーティでクリアできました。
    戦闘中まほうのせいすい1個と、途中まんたん回復とまほうのせいすい使用してのMP回復で10個くらい使いました。
    影縛りは入る敵と入らない敵が居ました。
  • No.20 hhhIYVA 2021年4月19日
    9
    1
    最終戦マホトーン使うだけで本当に楽になります
  • No.19 @anzuluna 2021年4月19日
    3
    3
    私も今し方クリア。
    HP盛り(回復賢者以外800目安)のこころ編成とまほうのせいすい大量用意なのはいつも通りとして、防具でバギ耐性とらないと3戦目キツいですよー。
    ラストの変身デミーラは、いてつくはどうの後におたけびしてくるターンがある(まもたても消される)ので、運が悪いとそこで全員怯えて次のターンでやられるかもです。運良く1人でも動けるなら、迷わずしずく使った方が良いですね。
    返信数 (1)
    • No.23 MXZURik 2021年4月19日
      1
      0
      なお、その後ドルマドンが被弾したもよう
    返信する
  • No.18 ぐるなBB/KUQ0RkA 2021年4月19日
    10
    1
    【SP・配布装備縛り】
    クリア。
    バト:やしゃこん4凸(まじん、赤オルゴ、アムール、ヒュンケル)
    レン:やしゃこん無凸(アムール、ヒュンケル、まじん、ホクブリ)
    魔戦:タクト無凸(ボボ、氷像、バラモス、ドラスラ)
    賢者:タクト3凸(ボボ、氷像、バラモス、ドラスラ)
    盾はルンバクとプラトレ、回復役は王宮装備、バトレンは凱歌やワイルド。

    1戦目はバトレン攻撃メイン、きあいため→ナイトメアソード対策で左端だけスカラ、回復まもたて。

    2戦目はメガスパークの麻痺対策でまもたて、バトすてみ、賢者ルカニ、魔戦バイシ。

    3戦目は何度も全滅。
    レンのねむりうちできょじんが寝たら最高、あとはヘルクラウダーを落とせば楽になるので、とにかく狙い打ち。
    後半のバギクロストリプルが来たら詰みなので、その前に落とす。

    4戦目はあくしんから倒してじっくりオルゴ。
    いてつくはどうに泣かされながら、とにかくバトのまもたてすてみで押す。
    変身後はレンの縛りが全く入らず、諦めてフバーハや長期戦での道具係(ドルマドンで大体落ちる)。
    バトのまもたてすてみで押す。

    葉っぱ7枚、若葉5枚、聖水2つほどで何とか。
    いてつくはどうを考えると、魔戦より回復パラ入れた方が安定しそう。
  • No.17 QCgzF0A 2021年4月19日
    6
    0
    あくましんかんにはマホトーンが90%くらいでききます。なのでマホトーン入れて放置でもいけます。
  • No.16 NJcBdFQ 2021年4月19日
    12
    3
    超高難度の称号デザイン酷過ぎる
    7にもそれっぽい紋章あったろうに
  • No.12 OCkSGQU 2021年4月19日
    3
    6
    書くとこ間違ったんでこっちに 

    オチェパラ ストームアンカー海賊 ストームアンカーレン 聖風賢でクリア
    ストームアンカーの全体バギと単体ドルマは当たりだった
    けど、レンが全く縛ってくれずヘルクラお供の巨人に1度だけ入ったのみ 
    メイルストロムが単体にも割と通るので結果オーライだけど、どうせヘルクラもオカマデミーラもメインに集中砲火するから単体武器で揃えても良さそう

    海賊の咆哮は最後のおぞましい雄叫び前だけ使用
    威圧3度目からの咆哮なんで被ダメは160〜200くらいでラッキーターンになる
    返信数 (1)
    • No.15 MoVYAiA 2021年4月19日
      3
      0
      回復1人は凄いですね。
      自分はありきたりですが、
      蒼竜レン、オチェ剣バト、さとり海、聖風賢
      レンジャーの縛りが結構入りました。
      ヘルクラとオルゴのステージでは縛り期待しても良いと思ったのですが運が良かったのか。
    返信する
ページトップへ
×