超高難度「追憶の賢者」攻略・弱点倍率|ドラクエ5コラボ

71件
ドラクエウォークのドラクエ5コラボ版の超高難度「追憶の賢者」の攻略と弱点耐性をまとめています。勝てない場合の参考にしてください。
イベント関連攻略記事こころ武器/配布

ドラクエ5コラボ総まとめ

11/1 大方、更新終えました

※大事な部分は更新終えております。追加で補足があり次第、編集致します
▼超高難度の攻略情報や意見交換(コメント欄へ)

クエストの概要・基本情報

超高難度「追憶の賢者」

開催期間2021/11/1(月)15:00~2022/1/1(土)14:59
推奨レベル上級職レベル70
連戦数計4戦

クリアのメリットは称号と200万G


クリアすることで限定称号と200万Gが手に入ります。ただ称号に関しては、職業の能力やゲーム進行に関係するものではないので、無理してクリアしなくても大丈夫です。またゴールドも特にゴールド不足でない方にとっては優先度は低いと思います。こころ集めの方が重要。

最強火力ランキングについて

※特定のモンスターに絞るのが難しい為、本記事では割愛してます。

汎用性版とツールの使い方↓

最強火力ランキング

汎用版

使い方
現在の対象モンスター👇
宝の地図

黒竜丸

ハヌマーン
-
ギガモン
5/27(月)

ギガントドラゴン
--
メガモン
6/11(火)まで

邪神官ハーゴン
6/11(火)まで

大神官ハーゴン
-
復刻
5/27(月)まで

闇の覇者 竜王
5/27(月)まで

竜王
終了予告なし

マッスルガード
どこでものみ

アンクルホーン
--
ご当地 ※終了予告なし

あやシイタケ

もじゃらきラクーン

とろろ将軍

あらくれパンダ
--
半常設
どこでものみ

水竜ギルギッシュ

ドラゴン

ゴーレム
停止中

怪蟲アラグネ
停止中

おにこんぼう
停止中

ナウマンボーグ
停止中

トロル
--
強敵

マンドリル

きとうし
-
天気のほこら


レッドオーガ


ブルファング
-
ほこら
スキル制限 530

れんごくまちょう
ほこら強 410

マンドリル
スキル制限

いどまじん
ほこら強
---
ほこら(ご当地)
※数が多いため、一部のみ掲載

ムーンキメラ

マッドスミス

ピンキーパンサー

じごくのドアボーイ
--
復刻半常設
6/4(火)で終了

タナト&ヒプノス
-
メタルつむり
高難度

超高難度
4.5周年

高難度
ゴールデンウィーク2024
-
覚醒千里行

ホラービースト編

エビルホーク編

ランプのまじん編
試練の道 制限あり

ヒイラギどうじ編

よろいのきし編

シルバーデビル編
錬金百式

スライム編

ドラゴン編

ゾンビ編
15章の対象モンスター

15章2話

15章4話

15章6話

15章8話

15章9話

15章10話
サイドストーリー

15章S4話
--
14章の対象モンスター

14章2話

14章4話

14章6話

14章8話

14章9話

14章10話
13章の対象モンスター

13章2話

13章4話

13章6話

13章8話

13章9話

13章10話

古代の遺跡
--
12章の対象モンスター

12章2話

12章4話

12章6話

12章8話

12章9話

12章10話

サイド3話
--
11章の対象モンスター

11章2話

11章4話

11章6話

11章8話

11章9話

11章10話
10章の対象モンスター

10章2話

10章4話

10章6話

10章8話

10章9話

10章10話

みんドラTwitterで要点まとめ

全ステージの弱点耐性一覧

強敵・メガモン・ほこらのものです。

細かい倍率などは強敵やメガモン、ほこらの弱点倍率となります。ご了承ください。

超高難度の弱点耐性

※開催期間:2021/11/1(月)15:00~2022/1/1(土)14:59

1ステージ目

0.90

0.75

1.05

0.70

1.30

1.05
-
0.90

1.40

1.30

1.10

0.50

1.10
---
無効
0.30

0.50

1.50
-
1.25
-
0.70
2ステージ目

1.10
---
1.20

1.30

0.80

0.80
--無効
0.30

1.25

1.50

0.70

0.50
3ステージ目

1.30

0.80

0.70

0.70

1.10

1.20

0.70
-

1.30
--
0.70

1.30

1.30

0.80

0.80
4ステージ目

1.15

0.80

0.80
-
1.40

1.10

0.70
-
◎:大弱点、◯:弱点、×:耐性、-:等倍、無効:無効

弱点倍率についての補足

※DQWでは一定の属性倍率を超えると「弱点/耐性」等の表示が変化
※ゲーム内の表記が本来の弱点/耐性とは限りません。←これ大事

各種攻略記事

メガモン(限定)

ゲマ

ミルドラース
-
強敵

ゆきのじょおう

ジャミ

イブール
ほこら

ようがんげんじん

ゴンズ
-

1戦目の攻略と注意点

基本情報

約20,000
エレメント系
1~2回行動

約25,000
エレメント系
2回行動

約20,000
ドラゴン系
1~2回行動

攻撃パターン(タップで切り替えてください👇)

ようがんげんじんゆきのじょおうグレイトドラゴン
ようがんげんじんの攻撃パターン
通常攻撃対象:単体物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約200
つうこんのいちげき対象:単体物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約400
ひばしら対象:単体に物理攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約200
はげしいほのお対象:全体にブレス攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約150
様子を見る対象:自身
補足:特に行動なし
ゆきのじょおうの攻撃パターン
通常攻撃対象:単体物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約400
こごえるふぶき対象:全体にブレス攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約250
マヒャド対象:全体に呪文攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約250
こおりのたま対象:単体に物理攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約400
マヌーサ対象:全体
補足:確率で幻惑
ベホイミ対象:単体
回復:約4000
ちからをためる対象:自身
補足:テンション1段階上昇

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

グレイトドラゴンの攻撃パターン
くいちぎり対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約250
補足:確率で攻撃減守備減
しっぽをふりまわす対象:全体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約100
はげしいほのお対象:全体にブレス攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約150
こごえるふぶき対象:全体にブレス攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約200
かがやくいき対象:全体にブレス攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約250

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

フバーハでブレスを軽減


ブレス攻撃が多いためレンジャーを編成し「フバーハ」で対策しておきましょう。

マヌーサとくいちぎりに注意



物理火力役に「まもりのたて」で対策するのが良いでしょう。他のキャラは余裕があればで大丈夫です。

グレイトドラゴンから倒す

3体残っている状況ではグレイトドラゴンは1回行動、2体になると2回行動に変化します。そのため先に行動回数が残りモンスター数で変化するグレイトドラゴンから倒すのが良いでしょう。グレイトドラゴン→ようがんげんじん→ゆきのじょおうの順番がお勧めです。

2戦目の攻略と注意点

基本情報

約35,000
獣系
2~3回行動

約35,000
獣系
2~3回行動

攻撃パターン(タップで切り替えてください👇)

ジャミゴンズ
ジャミの攻撃パターン
メラゾーマ対象:単体に呪文攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約450
こごえるふぶき対象:全体にブレス攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約200
バギクロス対象:全体に呪文攻撃
属性:バギ属性
ダメ:約300
ジバリーナ対象:全体に呪文攻撃
属性:ジバリア属性
ダメ:約200×3ターン
ラリホーマ対象:全体
補足:確率で眠り
バリア対象:自身
補足:1ターンマホカンタ、被ダメージ低下(約90%カット)

※訂正:ジャミの「ラリホーマ」ゴンズが倒されると使用→ゴンズがいる時も使用

ゴンズの攻撃パターン
通常攻撃対象:単体物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約200
つうこんのいちげき対象:単体物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約400
はげしくふりまわす対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約200
ぶんまわす対象:全体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約200
大地を砕くいちげき対象:全体に物理攻撃
属性:ジバリア属性
ダメ:約300
すてみ対象:自身
補足:攻撃力2段階上昇斬体耐性1段階低下
補足:ジャミが倒されると使用
ビッグシールド対象:自身
補足:盾ガード率1段階低下

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

ジバリーナの継続ダメージに注意


耐性がない場合約200程度のダメージを受けます。ジバリーナの効果中はHPを確保してターンを迎えるようにしましょう。
最低でも回復役には「まもりのたて」を使用し対策しておきましょう。他のキャラは余裕があればで大丈夫です。

ゴンズから倒す



ジャミが倒されるとゴンズは「すてみ」を使用してきます。すてみ状態の攻撃はかなり痛く行動回数も3回に増えるため危険です。そのためゴンズから倒す方が良いでしょう。ジャミは「ラリホーマ」を使用してきます。そのため最低回復役だけは「まもりのたて」で対策しておきましょう。
※訂正:ジャミの「ラリホーマ」ゴンズが倒されると使用→ゴンズがいる時も使用

3戦目の攻略と注意点

基本情報

約40,000
ゾンビ系
2~3回行動

約40,000
悪魔系
2~3回行動

攻撃パターン(タップで切り替えてください👇)

ゲマイブール
ゲマの攻撃パターン
メラゾーマ対象:単体に呪文攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約400
イオナズン対象:全体に呪文攻撃
属性:イオ属性
ダメ:約200
はげしいほのお対象:全体にブレス攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約200
憎悪の魔弾対象:全体に物理攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約350
死神の鎌対象:全体に物理攻撃
補足:悪い効果への耐性を解除する
石化の呪い対象:単体
補足:確率で石化状態にする(2ターン)
マホターン対象:自身
補足:呪文をはねかえすバリアをはる(1ターン)
ふしぎなじゅもん対象:全体
補足:確率で呪文耐性1段階低下

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

イブールの攻撃パターン
通常攻撃対象:単体物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約200
イオナズン対象:全体に呪文攻撃
属性:イオ属性
ダメ:約200
イオナスペル対象:全体に呪文攻撃
属性:イオ属性
ダメ:約150(闘魂3段階で約300)
補足:HP50%以下で追加
補足:闘魂1段階上昇
補足:3段階まで上昇後イオナスペルにて解除
こごえるふぶき対象:全体にブレス攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約200
教団の教えを説く対象:全体
補足:確率で混乱
マホターン対象:自身
補足:呪文をはねかえすバリアをはる(1ターン)
マホトーン対象:全体
補足:確率で封印

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

石化の呪いのターゲットはメガモン時と同じ

1「ちから」の数値が最も高いキャラ
2「みのまもり」の数値が最も高いキャラ
3「すばやさ」の数値が最も高いキャラ

石化の呪い対策方法



3つのステ1位の職が「まもりのたて」→パラ「かばう」で確実に防ぐ。メガモン時は火力役が一人減ったとしても何とかなっていたため、放置などでも有効でしたが、超高難度の場合は火力役が減るとかなり苦しくなります。そのためパラの「かばう」で防ぐか、「ストロスの杖」をお持ちであれば装備していくことをお勧めします。ただしパラで「かばう」方法は死神の鎌と石化の呪いが確定で来る初ターンの対策のみ有効になります。
石化の仕様検証

イオナスペルの闘魂バフ仕様

闘魂バフによるイオナスペルのダメージ上昇率
闘魂1段階イオナスペルのダメージ+25%
180ダメージ
闘魂2段階イオナスペルのダメージ+50%
220ダメージ
闘魂3段階イオナスペルのダメージ+100%
300ダメージ

HP50%以下になるとほぼ毎ターン「イオナスペル」を使用してきます。闘魂3段階のイオナスペルの威力は約300ダメージとなりかなり危険です。そのためイブールがイオナスペルを使用し始める前にゲマから倒してしまいましょう。

混乱と封印に注意


最低でも回復役には「まもりのたて」で対策をしておきましょう。

ゲマから倒す

イブールはHP50%以下になると「イオナスペル」を使用してくるようになります。またイブールは混乱封印を使用してくるため「まもりのたて」を入れたいのですが、ゲマの「死神の鎌」で消されてしまいます。そのため倒す順番はゲマ→イブールが良いでしょう。また全体攻撃を使用してしまうとイオナスペルを使用してくる可能性があるため、出来る限り単体攻撃でゲマから倒すようにしましょう。

4戦目の攻略と注意点

基本情報

約80,000
????系
2~3回行動

攻撃パターン

ミルドラースの攻撃パターン
つうこんのいちげき対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約500
よんほんのうで対象:ランダム
属性:無属性
ダメ:約150×4
補足:確率で守備減
メラゾーマ対象:単体に呪文攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約350
イオナズン対象:全体に呪文攻撃
属性:イオ属性
ダメ:約200
しゃくねつのほのお対象:全体にブレス攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約350
凍てつく波動対象:全体
補足:有効な補助効果を打ち消す
暗黒魔瘴弾対象:全体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約450+250
補足:確率で守備減全属性耐性低下(判定は2発目の全体攻撃)
補足:HP50%以下がトリガー
補足:1回行動
予兆:私が魔王の王たる所以を見せてやろう

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

しゃくねつのほのおはフバーハで対策


使用頻度は高くないですがかなりのダメージになるため1段階だけでも「フバーハ」を使用しておくと安全です。

暗黒魔瘴弾は予兆がある時とない時がある



単体に450ダメージ+全体に250ダメージの攻撃になります。単体のターゲットは現段階で不明ですが、筆者の場合は火力役2名どちらかが必ず選択されていました。予兆がある時は防御できるキャラは出来る限り防御でダメージを抑えましょう。また予兆なしに来る場合や連続で使用してくることもあるため、HP50%を切った後は必ずHP700以上に戻すようにしておきましょう。回復の手が回らなくなってきたら海賊の咆哮を使用すると良いでしょう。

ルカニが入らなくなっている?


メガモンでは有効であった守備減が入らなくなっているようです。検証回数がまだ少ないため断言はできませんが、5回ほど使用して成功回数は0でした。メガモン時も状態異常や状態変化はほぼ無効であったため、状態変化などを狙うよりスカラなどで強化した方が良いかもしれません。凍てつく波動があるため、全員常にスカラ状態を維持するという目的ではなく守備減効果を解除する目的で使用するのがお勧め。

事前準備・耐性のある装備品

状態異常属性系系統系その他

まもりのたて

ビッグシールド

幻惑耐性

眠り耐性

封印耐性

混乱耐性

メラ属性耐性

イオ属性耐性

ヒャド属性耐性

エレメント系耐性

ドラゴン系耐性

けもの系耐性

ゾンビ系耐性

悪魔系耐性

ゲマ耐性

ミルドラース耐性

呪文耐性

ブレス耐性

みんなの攻略動画(タップで再生)

みんなの攻略パーティ

作成ツールパーティ一覧

ドラクエ5コラボのタグ

「ドラクエ5コラボ」の記事一覧

コメント (71件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.26 FjFAQ1U 2021年11月1日
    0
    7
    マスドラ槍とストロス持っている人はスパの耐性積めばアンコールだけでいけるね
    ジャミのラリホーマが運ゲー気味だけど何回かやればクリアできる
  • No.25 FiUZhIA 2021年11月1日
    8
    1
    大変だったよ
    余裕があると書いてる人は凄いね。

    火力維持の為に回復役は1人で
    海賊、レンジャー、バトマスにPU武器ばっか。
    葉っぱを8枚ほど使用。

    ギリギリでクリアした感じでした。
  • No.24 IXhEVBk 2021年11月1日
    8
    0
    3年目武器は配布チケで結局1つも当たらなかったけど、たまたま持ってたルビスの剣が大活躍。デインの通りが全般的に良いし、天雷なぎ払いの攻撃ダウンが1,2戦目で有効で事故率だいぶ下がる。ちなみにもう一人の攻撃役はレンジャーでドラゴンブーメランにしたけど、もしかしたら守備力ダウンがミルドラースには入らなくなってるかもしれない。

    耐性はイオ中心にメラも盛っとくと安心。ヒャド耐性は優先度低い。地味にバギクロスがキツいけど、やはり今回はイオメラ盛る方が良いと思う。そして何より一番はやはりHP自体を心で盛ること。ミルドラースやバリゲーンやキラマ辺りででHPを盛ると死にづらくなるし、バリゲーンやキラマなら属性耐性も10%付けられる。バラモスもHPとイオ耐性盛れて回復賢者や盾パラディンに良い。
  • No.23 hYRQQRA 2021年11月1日
    5
    4
    初見、雫1、葉っぱ2でクリア
    パラ77 ダンロ ミルドラース、シドー、ボボ、デスマ
    レン78 グリンガム キラーアーマー、覚醒キラマ、ランプ、覚醒キンスラ
    賢者79 聖風 ボボ、シドー、ドラスラ、神官
    バト78 ルビス ランプ、オルゴ、ミルドラース、ライオン

    プレイング雑、防具(耐性)揃ってなくても初見で20分ほどでクリアできたし、レンジャーが殴る余裕もあるくらい。難易度は毎回これくらいでいいと思う。
    個人的には難しい順に2>3>4>>1。
    1はフバーハして1体ずつ対処で簡単。溶岩原人は眠りが入った。
    2は先にジャミ倒したらゴンズの一撃が重すぎた。→余裕あれば獣耐性盛りたい。ラリホーマが外れたのは運が良かった。
    3はイオ耐性多めだったので1度も戦闘不能にならなかった。パラディンガードが活躍。イブールに1回だけ魅了が入った。イブールの混乱が2人に入ったのでアイテムで速攻で回復。
    4はHPが高い、くらいの感想。単体攻撃はパラディンがそこそこ守ってくれるので楽。一度も影縛り発動しなくても安定。

    総じて、今回超高難度に初投入したダンシングロッドが強い。
    パラディンはあと1レベルあればデスマ→ベリアルにできるので尚良いかも。あと賢者のボボンガーもドラスラで良かった。
  • No.22 GAESk1U 2021年11月1日
    11
    1
    ジャミ、ゴンズ倒されてなくてもラリホーマしてきます!
  • No.21 aDR1Jg 2021年11月1日
    4
    0
    ミルドラースの連続四本の腕がきつかった。暗黒魔瘴弾は
    予兆があるから対策し易い。私も二戦目が一番苦戦した。
    次が四戦目かな。これくらいの難易度が丁度いいと思う。
  • No.6 @robinmask 2021年11月1日
    7
    18
    三戦目でかなり苦戦した。ゾマから倒したらうまくいった。鞭と槍が運よくでたおかげで2人回復2人アタッカーでいけた。
    返信数 (1)
    • No.20 @GoinkyoX 2021年11月1日
      13
      1
      ゾーマなんだかゲマなんだか
      いや、5イベントだから判るけどさ
    返信する
  • No.19 OUVBd4k 2021年11月1日
    7
    0
    ゴンズさん、ビックシールドで防御率低下させちゃいかんでしょww
    ゴンズ、「ゴーン!!」
  • No.18 NYE0EIA 2021年11月1日
    0
    4
    今回はスパスタ戦法でも勝てるみたいだけど無凸だと厳しいのかなぁ?
  • No.17 EiRACBc 2021年11月1日
    27
    0
    レンジャーが異常なくらい影縛りをしなかった
  • No.16 NmkzRYQ 2021年11月1日
    2
    7
    今回大変なのはとにかく3戦目です。
    ただし世界樹の葉でゴリ押しはできる程度です。
    影縛りは右側に一度だけ入りました。

    4戦目はHPが半分切ってから予告。
    予告後の動作は暗黒〜を2ターン打つだけ。
    1ターン目は暗黒〜を一発だけ打つ。次のターンも暗黒〜を1発だけ打つ。他には動作無し。
    なので最初は「防御」しましたが、特に防御も必要なかったです。
    ルカニは自分の場合入りませんでした。

    2戦目の眠りは運に頼りましたが、今回の四戦全てまもたて、スカラは要らなかったです。
  • No.15 QShwdQ 2021年11月1日
    6
    1
    2戦目はキツかった・・・葉っぱ使ってしまった。2>4>3>1ですかね。
  • No.14 MWQRExc 2021年11月1日
    17
    1
    一番の敵は、ミルドラース戦で回復賢者の順番がミルドラースと前後することだったよ。
    (回復賢者すばやさ:401)
  • No.13 @kanozisan 2021年11月1日
    5
    13
    初見なのでベストな方法ではないですが、共有しておきます。

    パーティーは、回復パラ、回復賢者、魔法戦士、レンジャ。
    全員Lv80、凱歌で全身固め、全員HP800以上に調整。パラはHP1000越え。
    パラディンは暇な時はスクルト、危ないときは回復。
    賢者はひたすら聖風で回復。最初の2つはスクルト入りました。

    ゲマはメガモン同様石化をしてくるので守りの盾は無駄になります。
    魔法戦士、レンジャはグリンガムのムチでひたすら1体ずつ殴る。最初の2戦くらいは影縛りも入りましたが、後半2戦はほとんどはいりませんでした。

    ミルドラースは最初は強くない?と思わせて後半3回行動があり、ブレスもきついのでフバーハ切れそうにになったら追加していく、というのが良さそうです。影縛りあまりはいらないし。
  • No.3 NXkQKQM 2021年11月1日
    17
    2
    とにかく被ダメが厳しい戦闘
    属性耐性はメラ>イオ>ヒャド 種族耐性はバラバラなので取らない方がいいですが、
    無理なく入れられるなら2戦目の獣耐性を入れるくらいで。

    2戦目ジャミ 3戦目ゲマの メラゾーマが400↑当たるんで生半可なHPだと2パンお陀仏です。ミルなんとかさんのメラゾーマはなんか弱かった…

    ただ、ミルなんとかさん予兆後に暗黒なんとかを2回連続で使ってきました。
    耐久に自信ない方は咆哮入れないと厳しいかもです。
    返信数 (4)
    • No.5 JIIpFGg 2021年11月1日
      11
      0
      獣…メラ…我らが凱歌がまた輝くのか‼️
    • No.7 NXkQKQM 2021年11月1日
      2
      0
      1戦目はフバーハ必須。 最低でも誰かを落とすまでフバーハ1段は維持した方が〇
      自分はグレドラから倒したらあとはそんなきつくなかったです。

      2戦目はジャミとゴンズ 自分はほこらのイメージからゴンズから倒しましたが、ガードがきっいのできあいためはあった方がいいと思います。
      ゴンズ倒すとジャミがジバリーナ・メラゾーマ・バギクロスと呪文連打で2~3回攻撃とかなりきつくなりました。 しずくを切るならこのタイミングだと思います。
      これ以降はしずくが必須な場面は無かったです。

      3戦目はイブールから倒しました。闘魂イオナスペルがあるのでとにかく速攻で落としましょう。ゲマは石化使ってきます。バトマスに来たのでもしかしたらメガモン時とタゲ選択は同じかな~? ストロス無いならゲマからがいいのでしょうか…?
      イブールの方が落としやすいとは思いますが…さて。

      4戦目はメガモンミルドとほぼ同じ感じだけど、4本の腕の火力が高くてびっくりしました。
      パラにスカラ入れてパラガに祈っていましょう。

      ミルド以外の耐久は低め、400%超えのピックアップ武器があるなら割とサクサク戦っていけるのではないでしょうか。
    • No.9 FwE5JxQ 2021年11月1日
      4
      0
      自分は、「身を守る」をしました。
    • No.11 aGJhcVA 2021年11月1日
      1
      0
      2連続っていうのは2ターン連続って意味ですね
      1ターン1回のみ、計2回
      素早さを調整して若葉と世界樹の雫をここで使うのも有りだと思います
      その次のターンはいてつく+腕振り回しだったので次が来るまでに倒しちゃいましょう
    返信する
攻略
Menu
ページトップへ

トーク マイページ ユーザー設定 ログアウト

×