超高難度「追憶の賢者」攻略・弱点倍率|ドラクエ5コラボ

71件
ドラクエウォークのドラクエ5コラボ版の超高難度「追憶の賢者」の攻略と弱点耐性をまとめています。勝てない場合の参考にしてください。
イベント関連攻略記事こころ武器/配布

ドラクエ5コラボ総まとめ

11/1 大方、更新終えました

※大事な部分は更新終えております。追加で補足があり次第、編集致します
▼超高難度の攻略情報や意見交換(コメント欄へ)

クエストの概要・基本情報

超高難度「追憶の賢者」

開催期間2021/11/1(月)15:00~2022/1/1(土)14:59
推奨レベル上級職レベル70
連戦数計4戦

クリアのメリットは称号と200万G


クリアすることで限定称号と200万Gが手に入ります。ただ称号に関しては、職業の能力やゲーム進行に関係するものではないので、無理してクリアしなくても大丈夫です。またゴールドも特にゴールド不足でない方にとっては優先度は低いと思います。こころ集めの方が重要。

最強火力ランキングについて

※特定のモンスターに絞るのが難しい為、本記事では割愛してます。

汎用性版とツールの使い方↓

最強火力ランキング

汎用版

使い方
現在の対象モンスター👇
宝の地図

黒竜丸

ハヌマーン
--
ギガモン
----
メガモン
7/25(木)まで

ラーミア
6/16(日)まで

梅雨大王スライム
--
復刻
終了予告なし

キングヒドラ
終了予告なし

ブラックドラゴン
???

バラモス
終了予告なし

マッスルガード
ご当地 ※終了予告なし

あやシイタケ

もじゃらきラクーン

とろろ将軍

あらくれパンダ
半常設

ドラゴン

ゴーレム
停止中

怪蟲アラグネ
停止中

おにこんぼう
停止中

ナウマンボーグ
停止中

トロル
停止中

水竜ギルギッシュ
停止中

アンクルホーン
強敵

?
---
天気のほこら


レッドオーガ


ブルファング
--
ほこら
制限 530
7/16(火)まで

れんごくまちょう
410

マンドリル
制限

いどまじん
410 (+/)

マーマン
ほこら強

?
---
復刻半常設

ブルデビル

バズズ
-
メタルつむり
高難度

超高難度
4.5周年

高難度
ゴールデンウィーク2024
--
覚醒千里行

ホラービースト編

エビルホーク編

ランプのまじん編
-
試練の道 制限あり

ヒイラギどうじ編

よろいのきし編

シルバーデビル編
-
錬金百式

スライム編

ドラゴン編

ゾンビ編
-

メインストーリー

15章の対象モンスター

15章2話

15章4話

15章6話

15章8話

15章9話

15章10話
サイドストーリー

15章S4話
--
14章の対象モンスター

14章2話

14章4話

14章6話

14章8話

14章9話

14章10話
13章の対象モンスター

13章2話

13章4話

13章6話

13章8話

13章9話

13章10話

古代の遺跡
--
12章の対象モンスター

12章2話

12章4話

12章6話

12章8話

12章9話

12章10話

サイド3話
--
11章の対象モンスター

11章2話

11章4話

11章6話

11章8話

11章9話

11章10話
10章の対象モンスター

10章2話

10章4話

10章6話

10章8話

10章9話

10章10話

みんドラTwitterで要点まとめ

全ステージの弱点耐性一覧

強敵・メガモン・ほこらのものです。

細かい倍率などは強敵やメガモン、ほこらの弱点倍率となります。ご了承ください。

超高難度の弱点耐性

※開催期間:2021/11/1(月)15:00~2022/1/1(土)14:59

1ステージ目

0.90

0.75

1.05

0.70

1.30

1.05
-
0.90

1.40

1.30

1.10

0.50

1.10
---
無効
0.30

0.50

1.50
-
1.25
-
0.70
2ステージ目

1.10
---
1.20

1.30

0.80

0.80
--無効
0.30

1.25

1.50

0.70

0.50
3ステージ目

1.30

0.80

0.70

0.70

1.10

1.20

0.70
-

1.30
--
0.70

1.30

1.30

0.80

0.80
4ステージ目

1.15

0.80

0.80
-
1.40

1.10

0.70
-
◎:大弱点、◯:弱点、×:耐性、-:等倍、無効:無効

弱点倍率についての補足

※DQWでは一定の属性倍率を超えると「弱点/耐性」等の表示が変化
※ゲーム内の表記が本来の弱点/耐性とは限りません。←これ大事

各種攻略記事

メガモン(限定)

ゲマ

ミルドラース
-
強敵

ゆきのじょおう

ジャミ

イブール
ほこら

ようがんげんじん

ゴンズ
-

1戦目の攻略と注意点

基本情報

約20,000
エレメント系
1~2回行動

約25,000
エレメント系
2回行動

約20,000
ドラゴン系
1~2回行動

攻撃パターン(タップで切り替えてください👇)

ようがんげんじんゆきのじょおうグレイトドラゴン
ようがんげんじんの攻撃パターン
通常攻撃対象:単体物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約200
つうこんのいちげき対象:単体物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約400
ひばしら対象:単体に物理攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約200
はげしいほのお対象:全体にブレス攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約150
様子を見る対象:自身
補足:特に行動なし
ゆきのじょおうの攻撃パターン
通常攻撃対象:単体物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約400
こごえるふぶき対象:全体にブレス攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約250
マヒャド対象:全体に呪文攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約250
こおりのたま対象:単体に物理攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約400
マヌーサ対象:全体
補足:確率で幻惑
ベホイミ対象:単体
回復:約4000
ちからをためる対象:自身
補足:テンション1段階上昇

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

グレイトドラゴンの攻撃パターン
くいちぎり対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約250
補足:確率で攻撃減守備減
しっぽをふりまわす対象:全体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約100
はげしいほのお対象:全体にブレス攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約150
こごえるふぶき対象:全体にブレス攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約200
かがやくいき対象:全体にブレス攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約250

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

フバーハでブレスを軽減


ブレス攻撃が多いためレンジャーを編成し「フバーハ」で対策しておきましょう。

マヌーサとくいちぎりに注意



物理火力役に「まもりのたて」で対策するのが良いでしょう。他のキャラは余裕があればで大丈夫です。

グレイトドラゴンから倒す

3体残っている状況ではグレイトドラゴンは1回行動、2体になると2回行動に変化します。そのため先に行動回数が残りモンスター数で変化するグレイトドラゴンから倒すのが良いでしょう。グレイトドラゴン→ようがんげんじん→ゆきのじょおうの順番がお勧めです。

2戦目の攻略と注意点

基本情報

約35,000
獣系
2~3回行動

約35,000
獣系
2~3回行動

攻撃パターン(タップで切り替えてください👇)

ジャミゴンズ
ジャミの攻撃パターン
メラゾーマ対象:単体に呪文攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約450
こごえるふぶき対象:全体にブレス攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約200
バギクロス対象:全体に呪文攻撃
属性:バギ属性
ダメ:約300
ジバリーナ対象:全体に呪文攻撃
属性:ジバリア属性
ダメ:約200×3ターン
ラリホーマ対象:全体
補足:確率で眠り
バリア対象:自身
補足:1ターンマホカンタ、被ダメージ低下(約90%カット)

※訂正:ジャミの「ラリホーマ」ゴンズが倒されると使用→ゴンズがいる時も使用

ゴンズの攻撃パターン
通常攻撃対象:単体物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約200
つうこんのいちげき対象:単体物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約400
はげしくふりまわす対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約200
ぶんまわす対象:全体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約200
大地を砕くいちげき対象:全体に物理攻撃
属性:ジバリア属性
ダメ:約300
すてみ対象:自身
補足:攻撃力2段階上昇斬体耐性1段階低下
補足:ジャミが倒されると使用
ビッグシールド対象:自身
補足:盾ガード率1段階低下

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

ジバリーナの継続ダメージに注意


耐性がない場合約200程度のダメージを受けます。ジバリーナの効果中はHPを確保してターンを迎えるようにしましょう。
最低でも回復役には「まもりのたて」を使用し対策しておきましょう。他のキャラは余裕があればで大丈夫です。

ゴンズから倒す



ジャミが倒されるとゴンズは「すてみ」を使用してきます。すてみ状態の攻撃はかなり痛く行動回数も3回に増えるため危険です。そのためゴンズから倒す方が良いでしょう。ジャミは「ラリホーマ」を使用してきます。そのため最低回復役だけは「まもりのたて」で対策しておきましょう。
※訂正:ジャミの「ラリホーマ」ゴンズが倒されると使用→ゴンズがいる時も使用

3戦目の攻略と注意点

基本情報

約40,000
ゾンビ系
2~3回行動

約40,000
悪魔系
2~3回行動

攻撃パターン(タップで切り替えてください👇)

ゲマイブール
ゲマの攻撃パターン
メラゾーマ対象:単体に呪文攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約400
イオナズン対象:全体に呪文攻撃
属性:イオ属性
ダメ:約200
はげしいほのお対象:全体にブレス攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約200
憎悪の魔弾対象:全体に物理攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約350
死神の鎌対象:全体に物理攻撃
補足:悪い効果への耐性を解除する
石化の呪い対象:単体
補足:確率で石化状態にする(2ターン)
マホターン対象:自身
補足:呪文をはねかえすバリアをはる(1ターン)
ふしぎなじゅもん対象:全体
補足:確率で呪文耐性1段階低下

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

イブールの攻撃パターン
通常攻撃対象:単体物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約200
イオナズン対象:全体に呪文攻撃
属性:イオ属性
ダメ:約200
イオナスペル対象:全体に呪文攻撃
属性:イオ属性
ダメ:約150(闘魂3段階で約300)
補足:HP50%以下で追加
補足:闘魂1段階上昇
補足:3段階まで上昇後イオナスペルにて解除
こごえるふぶき対象:全体にブレス攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約200
教団の教えを説く対象:全体
補足:確率で混乱
マホターン対象:自身
補足:呪文をはねかえすバリアをはる(1ターン)
マホトーン対象:全体
補足:確率で封印

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

石化の呪いのターゲットはメガモン時と同じ

1「ちから」の数値が最も高いキャラ
2「みのまもり」の数値が最も高いキャラ
3「すばやさ」の数値が最も高いキャラ

石化の呪い対策方法



3つのステ1位の職が「まもりのたて」→パラ「かばう」で確実に防ぐ。メガモン時は火力役が一人減ったとしても何とかなっていたため、放置などでも有効でしたが、超高難度の場合は火力役が減るとかなり苦しくなります。そのためパラの「かばう」で防ぐか、「ストロスの杖」をお持ちであれば装備していくことをお勧めします。ただしパラで「かばう」方法は死神の鎌と石化の呪いが確定で来る初ターンの対策のみ有効になります。
石化の仕様検証

イオナスペルの闘魂バフ仕様

闘魂バフによるイオナスペルのダメージ上昇率
闘魂1段階イオナスペルのダメージ+25%
180ダメージ
闘魂2段階イオナスペルのダメージ+50%
220ダメージ
闘魂3段階イオナスペルのダメージ+100%
300ダメージ

HP50%以下になるとほぼ毎ターン「イオナスペル」を使用してきます。闘魂3段階のイオナスペルの威力は約300ダメージとなりかなり危険です。そのためイブールがイオナスペルを使用し始める前にゲマから倒してしまいましょう。

混乱と封印に注意


最低でも回復役には「まもりのたて」で対策をしておきましょう。

ゲマから倒す

イブールはHP50%以下になると「イオナスペル」を使用してくるようになります。またイブールは混乱封印を使用してくるため「まもりのたて」を入れたいのですが、ゲマの「死神の鎌」で消されてしまいます。そのため倒す順番はゲマ→イブールが良いでしょう。また全体攻撃を使用してしまうとイオナスペルを使用してくる可能性があるため、出来る限り単体攻撃でゲマから倒すようにしましょう。

4戦目の攻略と注意点

基本情報

約80,000
????系
2~3回行動

攻撃パターン

ミルドラースの攻撃パターン
つうこんのいちげき対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約500
よんほんのうで対象:ランダム
属性:無属性
ダメ:約150×4
補足:確率で守備減
メラゾーマ対象:単体に呪文攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約350
イオナズン対象:全体に呪文攻撃
属性:イオ属性
ダメ:約200
しゃくねつのほのお対象:全体にブレス攻撃
属性:メラ属性
ダメ:約350
凍てつく波動対象:全体
補足:有効な補助効果を打ち消す
暗黒魔瘴弾対象:全体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約450+250
補足:確率で守備減全属性耐性低下(判定は2発目の全体攻撃)
補足:HP50%以下がトリガー
補足:1回行動
予兆:私が魔王の王たる所以を見せてやろう

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

しゃくねつのほのおはフバーハで対策


使用頻度は高くないですがかなりのダメージになるため1段階だけでも「フバーハ」を使用しておくと安全です。

暗黒魔瘴弾は予兆がある時とない時がある



単体に450ダメージ+全体に250ダメージの攻撃になります。単体のターゲットは現段階で不明ですが、筆者の場合は火力役2名どちらかが必ず選択されていました。予兆がある時は防御できるキャラは出来る限り防御でダメージを抑えましょう。また予兆なしに来る場合や連続で使用してくることもあるため、HP50%を切った後は必ずHP700以上に戻すようにしておきましょう。回復の手が回らなくなってきたら海賊の咆哮を使用すると良いでしょう。

ルカニが入らなくなっている?


メガモンでは有効であった守備減が入らなくなっているようです。検証回数がまだ少ないため断言はできませんが、5回ほど使用して成功回数は0でした。メガモン時も状態異常や状態変化はほぼ無効であったため、状態変化などを狙うよりスカラなどで強化した方が良いかもしれません。凍てつく波動があるため、全員常にスカラ状態を維持するという目的ではなく守備減効果を解除する目的で使用するのがお勧め。

事前準備・耐性のある装備品

状態異常属性系系統系その他

まもりのたて

ビッグシールド

幻惑耐性

眠り耐性

封印耐性

混乱耐性

メラ属性耐性

イオ属性耐性

ヒャド属性耐性

エレメント系耐性

ドラゴン系耐性

けもの系耐性

ゾンビ系耐性

悪魔系耐性

ゲマ耐性

ミルドラース耐性

呪文耐性

ブレス耐性

みんなの攻略動画(タップで再生)

みんなの攻略パーティ

作成ツールパーティ一覧

ドラクエ5コラボのタグ

「ドラクエ5コラボ」の記事一覧

コメント (71件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.47 IwBkdgE 2021年11月2日
    17
    3
    毎回4時間以上かけてクリアしていましたが今回は1時間半でした!
    バトマスに王者の剣、レンジャーにはぐメタの剣でしたので、ダメージが少なくて時間がかかりましたが、凱歌のおかげもあってか何度もタスクキルということが少なかったです。
    きあいためで会心や怒りを狙いましたが、眠り、混乱、バフはがしで無駄になったターンがたくさんありました。
    ゲマイブール戦が一番大変でしたが、1ターン目にゲマさんに縛りが入るとかなり楽な印象でした。
    途中でも何度かどちらかに縛りが入って立て直せました。
    ミルドラースは、ソロでスペシャル倒せるならいけると思います。
    ルカニが入らない事と、いつもは順番が変わらないのに、後半回復の前に攻撃してきたりして焦りました。
    世界樹の葉は惜しみなくむしゃむしゃとサラダのように食べました!

    こちらの攻略記事&コメント、攻略パーティー参考にさせていただきました。
    いつもありがとうございます!
  • No.32 F0MUCXY 2021年11月2日
    7
    0
    魔戦-ドラ杖、レン-天空のつるぎ、パラ-聖風、賢-聖風(ミルドラ用パーティそのまま)という微妙なのでいけました。しずく1、葉っぱ3。3戦目かなり苦戦。全体的に回復ゴリ押し。賢者-ベホマラーは頼りになりますね。
    返信数 (1)
    • No.46 I1hSiRg 2021年11月2日
      3
      0
      暴走とやまびこは大きなアドバンテージですよね
      2人目の回復役の手が空いて、スカラなどで安定しやすくなります
    返信する
  • No.44 E0EYdnY 2021年11月2日
    3
    11
    情報なしで
    王者2本と回復2人で
    しずく使わずに終わる
    初期から遊んでない人に
    配慮したのかな?
  • No.43 MScgCHk 2021年11月2日
    11
    2
    凱歌装備で回復二枚ならなんとかいける❗️
  • No.41 aThihA 2021年11月2日
    12
    5
    ベリアルのこころが過去最大に輝くかもしれない。
    逆に言えば今回でも使わない様なら今後も恐らく使わない。

    ちなみに俺は攻撃力が劇的に下がるのが我慢出来なくでアタッカーには使わず、盾パラディンの黄色枠にもミルドラースと覚醒バリゲーン使って残りの虹枠と緑枠はシドーとバラモスにしたけど、黄色枠のどちらかとベリアルを交換してみても良かったかもしれない。
  • No.37 R1JUY3A 2021年11月2日
    6
    1
    デモンズタワーの組み合わせで、ジャミ・オーク・キメラっていうのをほんの少しだけ期待してました。やっぱり高難度はイベントの振り返りクエストなので有り得ないですよね。
    返信数 (1)
    • No.40 @FJSNIU 2021年11月2日
      7
      0
      オークとキメラいましたね。懐かしい。
      高難度は竜王&りゅうおう同時出現とかもあってもはや何でもありですから、お供にオーク達が出てきたら面白かったですね。
      自分はジャミ・ゲマ・ゴンズも期待してました。
    返信する
  • No.39 MWiJQ4Y 2021年11月2日
    3
    9
    パラ ストロス
    まほせん グリンガム メラ装備
    レンジャー グリンガム メラ装備
    スパスタ ダンシング

    スパスタにバイシオンしてもらおうと思ったけど、回復でいっぱいだったから賢者で良かった
    パラにストロス持たせると自分が石化するかもしれないので、あまり不向き。
    レンジャーの縛りは全戦で1回のみ発動。
    クリアしたけど、しずく一個使っちゃった。
    返信数 (1)
    • No.42 aThihA 2021年11月2日
      11
      0
      武器が豪華で羨ましい。
    返信する
  • No.38 @fergie 2021年11月2日
    1
    3
    個人的には2戦目が一番キツかった。ここだけタスクキルしました。
    ジャミもゴンズも相方を落とした途端、攻撃が激しくなって耐えられなかったんでなるべく2体同時に処理しました。

    魔戦:ナイトメアチェーン、レン:黄竜のツメ、パラ:ダンシングロッド、スパ:聖風のつえ

    レンはひたすら全体攻撃、魔戦はバリアとガードのされ具合を見ながらカラミティを均等に。(ジャミが少し先に落ちたんで)残り1体になったらスパのアンコールも入れてゴリ押しで最後は寄り切りました。
  • No.35 ESJVEmY 2021年11月2日
    1
    5
    最後のミルドラースが拍子抜け
    ゲマ&イブールの方が長期戦になってウザかった
    高難度のアタッカーは海賊が無難かも
  • No.34 @FJSNIU 2021年11月2日
    3
    11
    パラ(マスドラ槍)、レン(グリンガム)、賢者(聖風)、賢者(ダンシング)でクリア。
    マスドラ槍があるのでアタッカーパラディンにしました。
    こころはミルドラース、ゲリュオン、キラーマシン覚醒、ゴンズ。
    HP900、守備938の耐久ありつつ火力もレンより出ます。
    回復量はパラ賢より賢賢の方が上ですし、スカラを3人使えるので安定感あります。
  • No.33 @takawalk 2021年11月2日
    8
    1
    ようがんげんじんのパーティーをベースにしていろいろ調整して、なんとかクリア。
    初超高難易度クリアでした。
    構成は魔戦(ルビス)・レンジャー(グリ鞭)・パラ(聖女棍)・賢者(聖風)で。
    しずく・葉っぱ・聖水つかいながら1時間ほどかかった。
    もうやらないw
  • No.31 りやう/EVZVaHk 2021年11月2日
    8
    1
    高難度、バギ武器なくてしんどかった…
  • No.30 EZF2lAM 2021年11月2日
    3
    1
    パラ-ストロス、魔戦-グリンガム-デイン、レン-グリンガム-デイン、賢-聖風。危ない場面が何度かありましたが、葉1使用でクリアできました。最終戦は攻撃2人のMPがきつかったです。
  • No.29 FVcJgWA 2021年11月1日
    2
    7
    クリアしました。パラ、レン、レン、賢(回復)で。武器は単体用のデインとバギ。HPはみんな800台。パラディンガード必須で、パラも回復の方がオススメです。2戦もキツイけどゴンズに影縛りが入ったのでまだ楽。3戦のゲマの体力が多すぎて長期戦に。回復1人の場合は、ベホマラーで320以上回復できるならいけると思う。雪の女王のマヌーサ、ジャミのラリホーマ、ゲマの石化(守盾+パラのかばう)を防ぐのに、守りの盾はきちんとやった方が良い。倒す順番も攻略情報通りでやりました。ゲマを倒すのに時間かかって、イブールのイオナズンを一番食らってたと思う。
  • No.28 @ranajapo 2021年11月1日
    6
    1
    パイソンウィップレンジャーと王者の剣バトマスで頑張りました。回復はさとり魔法戦士と聖風賢者。
    3戦目までは魔法戦士のバイシが役に立ったけど、4戦目後半はバイシ使う余裕なし。パラディンか海賊の方が良さそうです。
    葉っぱ10ちょい。雫ゼロ。聖水10ちょい。2の高難度の方が難しく感じました。
攻略
Menu
ページトップへ

トーク マイページ ユーザー設定 ログアウト