実践的なパーティ編成方法|モンスターグランプリ攻略

O-Jittchi 7件
ドラクエウォークのなかまモンスター「モンスターグランプリ」のパーティー編成方法についてまとめています。なかまモンスター4匹の組み合わせ、特に押さえておきたい特徴などに関して掲載していますので参考にしてみてください。

【コメント募集中】
勝率が上がるパーティの編成方法

勝率を上げるために有効な方法を他にも多数募集しています。
身近な成功例をご存知のプレイヤーは、ご協力をお願いします!
▼情報や意見交換(コメント欄へ)

なかまモンスター関連

総合

図鑑一覧

タマゴ孵化

お気に入り

素質・性格

スカウト確率

経験値テーブル

性格報酬

継承

まものコイン

まもののエサ

まもマス
バトル関連

最強モンスター

マモリーノ

フレンドマッチ

グランプリ
モンスターグランプリ攻略

ランク別攻略

グラマス攻略

パーティ編成

強化と厳選

攻撃役の育成

回復役の育成

盾役の育成

継承玉の選定

本記事はシーズン2の環境をベースに作成しております

シーズン3のバトル環境については、検証などにお時間をいただき、10/23(日)頃を目安に更新を予定しております。

パーティ編成の概要

モンスターバトルでは、事前に最大3つのパーティを作成しておくことができます。
バトル開始前に作成済みの編成の中から、好きなパーティを選択してバトルに挑みます。
ここでは、パーティ編成にあたって押さえておきたい内容をまとめています。

モンスターバトルはプレイヤーが有利な後出しじゃんけん


モンスターバトルは対戦前に、相手モンスターの所持スキルや耐性を事前に確認することができます。
そのため、プレイヤーが必ず有利な状況で対戦することができます。
相手パーティ戦力と比較して総合力で劣っている場合でも、様々な戦略の積み重ねで勝利スコアを伸ばすことが可能です。

対戦相手のモンスターを調べる

ずかん情報から相手パーティの情報を調べることができます。
ここで相手の編成を確認してから、最も相性の良い味方パーティを選択しましょう。

ずかん情報で調べられる対戦相手データ
【スキル・特性】【系統・耐性】

ずかん情報で調べた情報から、どんなパーティなら優位になれるかを考えて、対戦パーティを選択します。
この例だと、以下の条件をなるべく多く満たすパーティがオススメです。

 この相手に有効な対策は? 

主な対策ポイント

相手4匹に共通して非常に有効イオ属性攻撃ができる攻撃役モンスター
②相手のゴーレムやキラーマシンに有効なドルマ属性攻撃ができる攻撃役モンスター
③キラーマシンの氷結らんげきに耐えられるヒャド属性攻撃に強い壁役モンスター(マリンスライム、シールドオーガなど)
④スカイドラゴンのこうねつのガスに耐えられるメラ属性攻撃に強いパーティ
相手攻撃役の火力が総じて高いのでHPやイオ属性耐性が高いパーティ(ブレスや呪文攻撃メインなので防御力よりもHPや属性耐性を優先で)
相手に蘇生役がいないので、押し切れる高火力の攻撃役を集めたパーティ
⑦相手に倒されても最適なタイミングで蘇生してリカバリーできるパーティ

 どんなパーティで勝負する? 
役割
攻撃(呪文)
蘇生 役
攻撃(物理)
蘇生 役
攻撃役
(呪文)
攻撃役
(物理)
モンスター
スキルみがわり

マヒャド
ときどきホイミ

死神の一撃

イオナズン
いきなりバイシオン

クリムゾンバード
継承玉
ドルクマ・強

ザオ

メラ属性

氷結らんげき

ザオ

メラ属性

ドルモーア

イオ属性

セイントインパクト

メラ属性

オススメのパーティ

イオナズンセイントインパクトイオ属性攻撃スキルを2匹が所持
ドルモーアドルクマ・強死神の一撃ドルマ属性攻撃スキルが豊富
③壁役がヒャド属性耐性に対して非常に強い
メラ属性耐性を継承玉で底上げしている
⑤キラーパンサー以外はHP1000以上だが、イオ属性耐性は弱い
⑥相性は非常に良いが高火力で押し切れるかは運要素あり
⑦キラーパンサー→ボーンナイト(蘇生)→ヘルバトラー→マリンスライム(蘇生)行動順調整が最適

モンスターバトルは対戦前にパーティを編成できないので、理想の形にすることは難しいです。
しかし、上位ランカーが使用するモンスターの傾向に合わせてメラギラ耐性型高火力押し切り型など汎用性の高い3種類のパーティを作り、うまく活用していきましょう。

ずかん情報に継承玉関連は表示されません

実際にモンスターバトルをするまで、継承玉に関する情報は判明しません
そのため、相手モンスターが使用してくるスキルや弱点属性など事前情報と異なります

 パーティ編成実践活用例 

パーティ編成のコツ・注意点まとめ

パーティ編成のコツ・注意点まとめ

メラ・ギラ属性の高威力スキルを習得する
出来れば2匹以上はランクのスキルを確保したい
ドルマ属性攻撃のモンスターを編成する
極端なドルマ寄せはせず、多くても2匹程度で
蘇生・回復役は攻撃役か盾役の2役が出来るように
蘇生・回復が不要な場面では、攻撃や盾として活躍できるように
味方パーティの弱点は出来るだけバラバラにする
相手の全体攻撃で大ダメージを受けないように!
最終的には「相性」と「運要素」が勝敗を決めるので、相手に多いパターンに対応できる編成を作る
勝率を高めるのは「素質」「継承玉」「行動ロジック」の精度を磨き上げていくことのみ

最大で3パーティを作ることが可能なので

相手のメラギラ弱点を突ける編成
相手のメラギラ以外を突ける編成
相手の4匹全員攻撃に耐える編成

というように、他プレイヤーの傾向に合わせた対策をしておくと、後出しじゃんけんのメリットを発揮することができます。
以下の役割別モンスターまとめを参考に、4匹のバランスを組み立てていきます。

  • バランス型

 ①盾役 ②攻撃役
 ③攻撃役 ④蘇生・回復役
 (「素質」「所持スキル」優先で選抜)

詳しくはこちらから

  • 火力特化型

 ①盾役 ②攻撃役
 ③攻撃役 ④攻撃役
 (盾役は火力重視ゴッドスマッシュが使えるゴーレムを推奨)
 (蘇生役は出来れば欲しいですが、優先順位は攻撃威力
 (優秀なモンスターが揃っていない場合はおすすめしません)

  • 耐久型

 ①盾役(蘇生あり) ②攻撃役(蘇生あり)
 ③攻撃役 ④蘇生・回復役
 (盾役は強化したマリンスライムを推奨)

 強化したマリンスライム 

マリンスライム
敵に倒された味方
 ∟(いる)ザオ
 ∟(いない)②へ
麻痺している味方
 ∟(いる)キアリク
 ∟(いない)③へ
③所持スキル一撃で倒せる敵
 ∟(いる)④へ
 ∟(いない)⑤へ
必要最小限のMPで以下を選択
 ∟(単体の場合)通常攻撃
 ∟(火力不足時)ライデイン
 ∟(火力不足時)マヒャド
行動かくりつにより以下を選択
 ∟(40%)マヒャド
 ∟(40%)ライデイン
 ∟(20%)スカラ

このマリンスライムはHP回復スキルを習得していないので、メイン行動は攻撃です。20%の確率でスカラを選択しますが、耐久と蘇生を両立しつつ貴重な攻撃役も担える点がおすすめのモンスターです。

 (攻撃役はザオ継承ボーンナイトを推奨)

ボーンナイトのおすすめポイント

攻撃力とHPの両方が高く蘇生スキルを習得できる継承スロットがある
全体攻撃は、死神の一撃
単体攻撃は、空き継承スロットを利用してゴッドスマッシュクリムゾンバードを習得可能


また、味方パーティの弱点属性をバラバラにすることで被ダメージを抑えられます。
下表を参考に、所有しているなかまモンスターを選んでパーティ編成してみましょう。

【まとめ】よく見かけるモンスター弱点早見表
継承玉は考慮していません。
モンスター名弱点属性
メラギラデインイオヒャドバギドルマジバ
NEW
りゅうおう
------
NEW
ギガンテス
-----
NEW
ワイトキング
-----
キラーマシン------
キラーパンサー-----
キングスライム-----
ゴーレム-----
スカイドラゴン-----
トロル-----
マリンスライム-----
ヘルバトラー------
ボーンナイト-----
スライムナイト------
シールドオーガ-----
アームライオン-----
ドラゴスライム-----
ホークブリザード------
グレイトマーマン-----
本記事内でピックアップした弱点属性です。
 特に影響が大きく、対策が必要な弱点です。
盾役におすすめです。
蘇生・回復役におすすめです。
盾役と蘇生・回復役の兼用におすすめです。

この表は各モンスターの弱点を簡素表示したものです。
モンスターの表記順序は、グランドマスター帯での大まかな出現頻度です。
詳細なステータスは以下から確認してください。
仲間モンスター図鑑一覧

なかまモンスターの行動ロジック


パーティを編成するにあたって、なかまモンスターの行動ロジックを把握しておきましょう。
計4匹のなかまモンスターの役割と実際の行動パターンを知ることで、その特徴に合わせた編成を組み立てることができます。

 なかまモンスターの行動ロジック 
優先行動する内容
HP回復
味方モンスター1匹のHPが●%以下で使用
 ∟ 単体の場合は単体を●%以上まで
  回復するスキルを優先
  ●%まで回復できない場合でも使用
例:ホイミとベホイミの使い分けは、ここで決まります
 ∟ 複数の場合は複数を●%以上まで
  回復するスキルを優先
  ●%まで回復できない場合でも使用
例:いやしのかぜとベホマラーの使い分けも同様です
蘇生ザオラルザオ)、状態異常回復
味方モンスターいずれかが倒された場合に使用
 ∟ 複数のスキルを所持する場合は
  上位スキルを優先
味方モンスターの状態異常を解除できる
スキルを所持する場合に使用
あと一撃で倒せる敵がいる場合
他の行動に優先して倒す
消費するMPは必要最小限
 ∟ 相手を倒すのに必要な最小限スキル
 ∟ ●%以上まで回復可能な最小限スキル
(目的を果たすための最小MP消費行動が基本軸です)
各モンスターの行動かくりつに応じた行動
 ∟ なるべくダメージを出せるスキル
 ∟ なるべく大きい効果を出せるスキル
行動ロジックの注意事項
特にグラマスやマスターでは、運要素をなるべく減らした行動ロジックの管理が欠かせません!
・各モンスター毎に設定されている行動かくりつですが、優先①~③のいずれも該当しない場合に所持スキルの中から行動の抽選が行われます。
(③の仕様により必中攻撃よりも消費MPが低い行動を優先します)
(ミス・ガードを避ける観点で呪文やブレスが役に立つ場面があります)
・HP回復スキルを持つモンスターに、プレイヤーが意図する行動をさせたい場合は、この優先順位を念頭に置いた行動戦略が不可欠です。
 (回復よりも攻撃を優先させたい場合は、性格の厳選が重要ポイントです)
・モンスターバトルは運要素が強いため、ベストな行動をさせる育成が不可欠です!

※上記の行動ロジックは2022/5/17 23:59時点の環境で検証しています。

各モンスターの行動かくりつに応じた行動
  • パターン例①(盾役…回復スキルあり)

このモンスターの場合、以下のロジックで行動が決定します。


スライムナイト
HP50%以下の味方が
 ∟(いる)ベホイミ
 ∟(いない)②へ
②所持スキル一撃で倒せる敵
 ∟(いる)③へ
 ∟(いない)④へ
必要最小限のMPで以下を選択
 ∟(単体の場合)通常攻撃
 ∟(火力不足時)セイントインパクト
 ∟(火力不足時)かぶとわり
行動かくりつにより以下を選択
 ∟(50%)かぶとわり
 ∟(50%)セイントインパクト
  • パターン例②(攻撃役…補助スキルあり)

このモンスターの場合、以下のロジックで行動が決定します。


キラーパンサー
①所持スキル一撃で倒せる敵
 ∟(いる)②へ
 ∟(いない)③へ
必要最小限のMPで以下を選択
 ∟(単体の場合)通常攻撃
 ∟(火力不足時)いなずま
 ∟(火力不足時)大地の一撃
行動かくりつにより以下を選択
 ∟(39%)大地の一撃
 ∟(39%)いなずま
 ∟(22%)マヒ攻撃
通常攻撃とマヒ攻撃は同じ威力ですが、消費MPが少ない行動を優先するため、ここでは選択されません。

なかまモンスター役割別攻略ページでも、実践的なパターン例について紹介しています。

モンスターグランプリ攻略
役割別のモンスター編成 & 育成方法

パーティ編成

攻撃役

回復・蘇生役

盾役

特徴のあるパーティを複数編成する

モンスターバトルは、ドラクエウォーク本編のバトルと同様「属性」や「相性」による影響が非常に大きいコンテンツです。
そのため、相手の特徴に合わせた編成を事前に複数作成しておくと、対策しやすくなります。

【とてもよく見かける】~相手弱点がメラ・ギラ属性の場合

出現頻度の高いメラ属性・ギラ属性が弱点のモンスター

弱点
弱点

弱点
弱点

弱点
超弱点

弱点
耐性

弱点
弱点

超弱点
弱点

等倍
弱点

超弱点
等倍

等倍
弱点

弱点
弱点

上記は高ランク帯でとてもよく見かけるモンスターです。
これらのモンスターに効果的なメラ属性ギラ属性攻撃スキルがあると、バトルの展開が優位になります。
上表に対応した攻撃スキルを所有するなかまモンスターの編成を推奨します。

威力の高いメラ属性スキル

(単体)メラゾーマ
(全体)灼熱サイクロン こうねつのガス

威力の高いギラ属性スキル

(単体)クリムゾンバード
(全体)ベギラゴン


継承玉を取得可能なモンスターはこちらから確認してください。
継承玉・継承スロットの解説|継承玉一覧表

【よく見かける】~相手にキラーマシン、ゴーレム、キングスライムがいる場合

この3匹のモンスターは、グランプリでよく見かけます。
キラーマシン特性「追撃」による高い火力ゴーレム盾役として最強の防御力キングスライム蘇生役として、いずれも厄介な敵モンスターです。
この3匹に共通しているのは「ドルマ耐性が低い」ことなので、効率よく相手を倒せるように対策スキルの習得や強化をしておきましょう。

よく見かけるモンスターの
ドルマ属性耐性一覧

弱点

超弱点

超弱点

この3匹以外のドルマ属性耐性は?

実はそれほどドルマ属性攻撃が通りません。
なので、極端にドルマ属性攻撃に寄せ過ぎてしまうと、逆にバランスが悪くなってしまいます。

【参考】この3匹以外のドルマ属性耐性は?
盾役モンスターのドルマ属性耐性一覧

超弱点

超弱点

等倍

耐性

超耐性

耐性
----
攻撃役モンスターのドルマ属性耐性一覧

弱点

等倍

等倍

等倍

等倍

耐性

超耐性

超耐性

超耐性
-
回復・蘇生役モンスターのドルマ属性耐性一覧

弱点

等倍

超耐性

超耐性

超耐性

【ときどき見かける】~4匹全員が高火力の攻撃役モンスター


相手モンスターの攻撃力が高い、もしくは威力の高い攻撃スキルを複数所持している、ゴリ押し型の編成です。
4匹全員が単体と全体の両方で、強力な攻撃スキルを所有しており、無駄な行動を極限まで減らした行動ロジックで動いてきます。
上記の例だと蘇生スキルを持つモンスターはいませんが、非常に高い攻撃力でこちらの蘇生役を素早く倒すという特徴があります。
一方で、蘇生手段だけでなく、HP回復手段も所有していない場合や、蘇生手段を持つモンスターが1匹のみという場合も多く、長期戦に持ち込めば勝機が見えてきます。

例① どう攻略していく?

こちらも高火力パーティで応戦する

  • 相手の弱点属性を突ける攻撃スキルが多い
  • 強力な攻撃を数多く選択する(運要素)
「素質」の高さ
「所持スキル」の有効さ
・相手攻撃に対する「耐性」の強さ(マッチングの相性)
「高火力攻撃の行動回数」の多さ で勝率が上がります。

ノーガードの殴り合いによるバトルです。
純粋なステータス勝負よりも、相性や運要素が占める部分が大きくなっています。
(個別の対策をしても次にマッチングする確率が限りなく低いので、具体的な対策は不要です)
敗戦を減らす方法として、継承玉を活用した
「攻撃威力の強化」
「弱点耐性の補強」が効果的です。

例② どう攻略していく?

蘇生役を充実させた耐久型で持久戦に持ち込む

  • 蘇生役HPが高いキングスライムボーンナイトがおすすめ
    (編成する場合には、相手の高威力攻撃に耐えきるためメラ属性耐性の強化が必須です)
キングスライムのメラ耐性をで強化した例
  • 耐性を強化したホークブリザードベホマラーも有効です
  • 蘇生役にもそれなりに高い攻撃スキルが欠かせません
「素質」の高さ
・相手攻撃に対する「耐性」の強さ(マッチングの相性)
補助の行動回数」の少なさ
「高火力攻撃の行動回数」の多さ で勝率が上がります。

HPを0から回復できるのは蘇生スキルだけですが、4匹合計のHP回復量では圧倒的にベホマラーが優位です。

(継承玉によるかいふく魔力等の底上げにもよりますが、合計値で約1000-1400回復できます)

なかまモンスターのタグ

「なかまモンスター」の記事一覧

コメント (7件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.5 JDIwU3I 10月18日
    22
    6
    死にコンテンツ
    こんなのに力入れんでいいから、1年目から要望出まくってるインターフェースとかプレイ効率とかの動作面いい加減改善しろよ
    ながら運転や歩きで死人や事故も発生してんのに
    返信数 (2) 22日前
    • No.6 @mamayuyu 10月18日
      11
      1
      ユーザの利便性向上するための無駄の排除(ex:強敵クリア後のアクション、つぼ割ほか多数)をここまで頑なにやらないのは、ユーザのプレイ時間を1秒でも多く稼ぐことが必要なKPIでもあるのではないかと勘繰ってしまう。
    • No.7 FiOEgA 22日前
      0
      0
      ながら運転・歩きはその人の自己責任やろ
    返信する
  • No.4 MgNJNAU 10月18日
    7
    0
    新モンスターでレギュラー入りするようなのは入手できてないし、継承すれば前回のレギュラーメンバーより少し強いパーティーにはなるけど、大幅に変わらないなら継承玉がもったいない。
    結局、継承済みの前回のレギュラーメンバーで、耐性C→A(在庫状況による)に変えるくらいしてどこまで行けるか挑戦かな。
    前回は考えるの面倒だし、1パーティー固定だったけど、2パーティー目も作ってみるかな。
  • No.3 QCg0Uwc 10月18日
    20
    1
    ジェム回収で終わりか、ノータッチか
  • No.2 @mamayuyu 10月18日
    7
    4
    運ゲーグランプリ
  • No.1 VZUHhDA 10月18日
    15
    21
    見にくい
    読んでられん
ページトップへ
×