ヒイラギどうじ(覚醒)のこころの評価と使い道

O-Jittchi 6件
ドラクエウォークの「ヒイラギどうじ(覚醒)」のこころのステータスが判明!評価や使い道を解説します。
レアモンチャンス



レアモンチャンス

トロルキング

キラーアーマー

9/2 最新の評価内容に更新しました

2022年7月時点の評価内容は記事最下部にあります。

ヒイラギどうじ(覚醒)の評価


※ 評価は筆者の個人的なものです。(2023/9/2時点)

総合評価
項目評価項目評価
攻撃守備
すばやさこころ道
項目評価・特殊効果

習得スキル
 マヒャド
斬撃 ちから:35
体技 ちから:35

攻魔複合
 ちから+攻撃魔力=130
じゅもんダメージ+5%
呪文 こうげき魔力:95
じゅもんダメージ+5%
回復 かいふく魔力:48
ブレス ちから+きようさ:121



属性
(攻撃)

ヒャド属性じゅもんダメージ+10%
(耐性)

など

系統
(攻撃)

植物系へのダメージ+5%
物質系へのダメージ+5%
(耐性)

など

変化・異常
(攻撃)
(耐性)

すべての状態異常耐性+7%
その他
マヒャドのダメージ+20%
評価基準をみる
最強セット入り・とてもよく使えるスキル
最強セット次点戦力・よく使えるスキル
比較的使える戦力・ときどき使えるスキル
あまり使えない戦力・たまに使えるスキル
めったに使えない戦力&スキル
評価対象外

ヒイラギどうじ(覚醒)の性能と必要個数

ヒイラギどうじ(覚醒)の使い道

ヒャド属性じゅもん最強セット入りします


覚醒後の性能は汎用型ではなく特化型ですが活躍する場面があります。

ヒイラギどうじ(覚醒)
を含む最強こころセット一覧
世界樹の氷杖【魔】
マヒャドストーム
オーシャンウィップ改3
魅惑の大水球改
ウロボロスのつえ オーシャンウィップ ほか
マヒャド(改)
ヒャダイン

すばやさ紫で2位の高速型

闇の覇者竜王(覚醒)に次ぐ高いすばやさが特徴的なこころです。
ストーリー第14章覚醒千里行など要求すばやさが高いクエストで、ヒイラギどうじ(覚醒)の活用機会があります。

紫のこころ・すばやさ上位5選
順位こころすばやさ
  闇の覇者竜王(追い覚醒)150
  闇の覇者竜王(覚醒)130
  ヒイラギどうじ(覚醒)125
  じごくのつかい122
4位  ゲマ119
5位  おどるほうせき(覚醒)110

メドローアのメラ・ヒャド調整用として


炎氷の融合メラ属性ヒャド属性の補正効果を均一に調整する時に「ヒャド属性じゅもんダメージ+10%」が便利です。

参考記事

ウロボロスのつえの評価と習得スキル
【考察】最強メドローアを弱体化する方法

レアモンチャンスでは心珠ポイントがお得

ヒイラギどうじのこころは心珠ポイントに交換する時のレートがめったに見かけない枠と同じなので、他のあまり枠よりも効率が良いです。
現在のこころの所持数・必要数に関係なく、レアモンチャンスでひたすら入手するのがおすすめ。

ヒイラギどうじ ヒイラギどうじ 心珠P交換効率
D > C > B > A > S

ランクGU必要数D換算心珠ポイント
獲得効率
-721500021%
418500028%
36300050%
32150075%
211000100%

心珠ポイント目的であればこころの合成は不要です。
入手したものをそのまま交換するのが最も効率が良いです。

こころ道では…

大魔道士・理力道⑦(Lv60)完全一致します。
覚醒前でも完全一致しますので、覚醒後は火力用、覚醒前はこころ道用に。

7232

過去の掲載内容

2022年7月時点の内容をみる

ヒイラギどうじ(覚醒)のこころの評価

ステータスの評価


ヒイラギどうじ(覚醒)のこころ
紫色全体
最大HP87 17位147位
最大MP103 15位18位
ちから35 7位216位
みのまもり40 31位193位
攻撃魔力95 12位12位
回復魔力48 4位45位
すばやさ125 1位4位
きようさ86 6位41位
力+攻魔130 7位15位
力+きようさ121 3位120位
特殊効果
マヒャド
マヒャドのダメージ+20%
こころ最大コスト+4
じゅもんダメージ+5%
ヒャド属性じゅもんダメージ+10%
植物系へのダメージ+5%
物質系へのダメージ+5%
すべての状態異常耐性+7%

モンスターのこころ一覧
ヒイラギどうじ(覚醒)は賢者や魔法戦士まものマスターに適正枠がある紫色のこころになります。「すばやさ」が紫色のこころで最も高くマヒャド」を習得できるヒャド属性呪文に特化したこころです。
非常に高いすばやさを活かしてレベリングすばやさ調整用として、火力度外視でも採用したいこころです。
ただ「ヒャド属性以外のじゅもん威力は低い」ので、汎用的なじゅもんスキル用のこころとしては使いにくいという側面もあります。

特殊効果の評価

  • マヒャド
  • マヒャドのダメージ+20%
  • じゅもんダメージ+5%
  • ヒャド属性じゅもんダメージ+10%
  • 植物系へのダメージ+5%
  • 物質系へのダメージ+5%
  • すべての状態異常耐性+7%

特殊効果には上記7つが付いており、ヒャド属性じゅもん特化型のこころです。
実装時点でのヒャド属性最上位呪文はマヒャドですが、今後ヒャド属性の上位じゅもんスキルが登場した場合には、非常に強力なこころです。
紫のこころでは最速のすばやさが魅力的なステータスなので、「12章レベリングですばやさを820以上に調整したい」等のすばやさ調整にも重宝しそう。
また、守備面に目を向けると、全状態異常耐性+7%が特徴で、メガモンや強敵からの様々な状態異常(特に封印)回避手段が役立ちそう。

デメリット

デメリットとしては、ヒャド属性以外のじゅもん使用時の威力は他のこころに大きく劣るため、火力面で期待できる部分は少ないです。ヒャド属性特化型という割り切ったステータスなので、じゅもんスキル全体の火力底上げ型ではなく、汎用性は高くありません。
また、スキル習得できるため装備武器に関係なく使用できるマヒャドですが、マヒャドの呪文威力そのものが低くこうげき魔力上限800キャップの影響もあり、その威力には期待できません。

参考:汎用的な最強マヒャドの与ダメージ量

装備・心珠

マヒャドこうげき魔力上限800キャップがあるため、グレイトドラゴンヒャド属性ダメージを上げる編成にしました。

12章10話のフィールドモンスターで試してみましたが、明らかに他のスキルより与ダメージが低いです。
ヒャド属性じゅもんの上位スキル実装までは、本領を発揮できなさそう。

検証した敵の弱点耐性

メインストーリー12章10話の一部

よく見かける
怪人

3300

1.10
-
0.40

0.50
-
1.10

1.10

1.10
とてもよく見かける
エレメ

3000

1.10

0.50

1.10
-
1.10
-
0.65

1.10


2800

0.65
-
0.40
----
1.30
◎:大弱点(1.25以上に表示)、◯:弱点、△:耐性、×:超耐性(0.75以下に表示)、-:等倍、無効:無効

弱点倍率についての補足

※DQWでは一定の属性倍率を超えると「弱点/耐性」等の表示が変化
※ゲーム内の表記が本来の弱点/耐性とは限りません。←これ大事
※倍率ミスがあった場合、記事内で訂正致します。

マヒャドの基礎威力と上限キャップ

スキル種類ステ上限基礎威力
マヒャド全体800422
  • 主な比較対象のじゅもんスキル
スキル種類ステ上限基礎威力
イオラ改全体800406
ベギラゴン全体800438
イオナズン改全体12001075
ドラゴラム
(追撃)
全体15001375
313

呪文のスペック詳細については、以下のリンクを参照してください。
呪文の攻撃魔力上限と基礎威力

他こころとの比較

ステータス比較(こころS)
項目ヒイラギ
どうじ
ヒイラギ
どうじ
(覚醒)
グレイ
ツエル
闇の覇者
りゅうおう
(覚醒)
ワイト
キング
コスト69123128125122
最大HP7287110110115
最大MP88103128129127
ちから3035202722
みのまもり3940205373
攻撃魔力579596107112
回復魔力2348343545
すばやさ541256010181
きようさ5286889996
力+攻魔87130116134134
力+きようさ82121108126118
呪文ダメージ+5%+5%+5%+10%+10%
呪文ダメージ
(属性)
ヒャド
+10%
ヒャド
+10%
ギラ
+8%
ヒャド
+5%
ドルマ
+15%
バギ
+10%
魔力の暴走率--+3%--
耐性転び
+7%
縛り
+7%
全ての
状態異常
+7%
-ドルマ
+10%
混乱
+10%
魅了
+10%
デイン
+10%
眠り
+10%
その他-マヒャド
ダメージ
+20%
-ターン
MP回復
10
-

紫色の直近のこころで似た性能の「グレイツェル」「闇の覇者りゅうおう」「ワイトキング」と比較して、すばやさが大幅に上昇しています。また、覚醒後に得られる特殊効果全ての状態異常耐性+7%による守備面の強化は今後も活用機会がありそうです。
最強こころランキング

ヒイラギどうじ(覚醒)のこころの使い道

すばやさが高くヒャド属性じゅもんに特化しているので、紫色枠のこころとして、フィールド狩りやすばやさ調整用として活用できます。
レベリングでは「12章でメーダクインに先制するためにすばやさを820以上にしたい」等の利用が見込めます。
また、高難度クエストやギガモン/メガモン戦で、行動順調整用として活用できるこころなので、毎週末の覚醒千里行で宝珠のかけらをコツコツと集めていきましょう。

ヒャド属性に最適なこころセット

以下にヒャド属性攻撃に最適なこころセットがわかるよう、最強火力ランキングを掲載します。スキルをタップすると最適なこころセットを確認することができます。
また、このランキングの通りで、ヒャド属性全体スキルの中でもマヒャドは目立った強さを発揮することができません。

ヒャド属性(全体)

関連記事

レアモンのタグ

「レアモン」の記事一覧

ヒイラギどうじ(覚醒)のタグ

「ヒイラギどうじ(覚醒)」の記事一覧

コメント (6件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.6 iAlZFgA 2023年9月3日
    0
    2
    レアモンの心確定情報すごく邪魔です。
  • No.5 J2A5h2M 2022年7月31日
    4
    8
    武器問わずマヒャド使えるのが良さそう
    ユニコーンと一緒に回復役につけてもいいのかも
  • No.2 MAF2ZVY 2022年7月30日
    11
    10
    新武器で2連マヒャドとか3連マヒャドとかが出る気がします。そうすれば覚醒ヒイラギのマヒャドダメアップをフル活用出来るので。
    返信数 (1)
    • No.4 @ranajapo 2022年7月31日
      2
      5
      それ出ると千里もやる気倍増しますね。当たるかどうかはまぁ、、、
    返信する
  • No.1 NUUTU0Q 2022年7月30日
    11
    2
    呪文威力ダウンって状態変化で状態異常耐性じゃ防げないんじゃないでしょうか?
    返信数 (1)
    • No.3 管理人 2022年7月30日
      4
      9
      ご指摘ありがとうございます。
      コメントの通り、呪文威力ダウンは「状態変化」でした。
      記事を修正させていただきます。
    返信する
攻略
Menu
ページトップへ

トーク マイページ ユーザー設定 ログアウト

×