追憶の賢者その1の攻略【ドラクエ1高難度】

2019/10/23 10:50
ドラクエウォークのサブクエスト「追憶の賢者1」の攻略をまとめています。ボスの倒し方や攻略ポイントなどを掲載していますので参考にしてください。
ドラクエ1
ストーリー攻略チャート
追憶その1追憶その2追憶その3
開催期間2019/10/3~10/24(その1)
2019/10/10~10/24(その2)
2019/10/17~10/24(その3)

クエストの概要

高難易度「追憶の賢者」その2

推奨レベル40
ステージ数ボス戦のみ
敵の数3体
解放方法3章上級クリア
クリア報酬りゅうおう勲章(銅)
補足-

ストーリー3章上級をクリアで解放

追憶の賢者のクエストは、ドラクエ1ストーリーの3章「上級」をすべてクリアすることで「サブクエスト」に解放されます。

出現モンスターと攻撃パターン

出現モンスター一覧

出現モンスター(3体)

ゴーレム

りゅうおう

しのさそり

りゅうおうの攻撃パターン

行動回数
2回行動
主要攻撃
①通常攻撃単体に物理攻撃
②あまくささやく呪文耐性2ダウン+魅了or混乱付与
③やみのはどう守備力、すばやさ1ダウン
④ベギラマ全体にギラ属性の呪文攻撃
⑤ドルクマ単体にドルマ属性の呪文攻撃
⑥マホトーン全体の呪文を確率で封じる

ゴーレムの攻撃パターン

行動回数
1回行動
主要攻撃
①通常攻撃単体に物理攻撃
②ちからため次の攻撃威力を1アップ
③つうこんのいちげき単体に物理強攻撃

しのさそりの攻撃パターン

行動回数
1回行動
主要攻撃
①通常攻撃単体に物理攻撃
②まひばり単体に攻撃+確率で麻痺効果
③どくばり単体に攻撃+確率で毒効果

追憶の賢者の戦闘の流れ

※実際に倒した時の一連の流れを掲載中。

その1【推奨レベル40】

1「まもりのたて」で状態変化への対策
-魔法使いや僧侶は特に優先
2「ラリホー」でゴーレムを眠らせる
-「バイシオン」や「スカラ」で味方強化を挟む
3しのさそりを優先して倒す
4ゴーレム睡眠中にりゅうおうのHPを削る
-ゴーレムが途中で起きたら再度「ラリホー」を試みる
5りゅうおうを倒す
6ゴーレムを倒しクリア

追憶の賢者の攻略ポイント

①レベル上げ、こころ厳選は必須

推奨レベルは40。平均レベル50でもやや詰まる場面があったため、少なくとも40以上までは上げておく必要があります。
レベル上げおすすめクエスト

◎4章、5章のこころを装備

こころによるステータスアップや耐性、習得スキルの恩恵は非常に大きいものになります。本クエストでは火力系のこころに加え、「ギラ属性耐性」「全属性耐性」が特に役立ちます。

ギラ属性耐性
全属性耐性
--

最強こころランキング

②厄介な状態変化に「まもりのたて」を!


りゅうおう含め、今回のイベントでは魅了や混乱、デバフ、呪文封じなど厄介な状態変化が目立ちます。忘れがちな盾のスキル「まもりのたて」を初手に発動することで、それらをかかりにくくすることができます。

まもりのたて

ロトの盾

ラダトームの盾

メタスラの盾

プラチナトレイ

ルーンバックラー

シルバートレイ

◎魅了状態とは?


魅了状態は「混乱状態」と似たような状態変化。味方に攻撃してしまうことがあるのが混乱ですが、魅了はりゅうおうに攻撃したダメージを仲間も受けてしまうことがあるという特色があります。

③優先処理はしのさそり


しのさそりは他2体と比べてHPが低く設定されており、「まひばり」も厄介なので先に倒しましょう。その後はゴーレムに「ラリホー」→りゅうおうを削るの流れがおすすめ。

④強化バフは状況に応じて

バイシオンは味方の強化をする上において有効な手段ですが、上記の魅了状態時だとPTが壊滅する恐れもあります。まもりのたてで対策するか、状況に応じて使用しましょう。

⑤全体回復、スカラは必須級


りゅうおうの呪文攻撃も強力ですが、ゴーレムやしのさそりの通常攻撃も非常に痛い。呪文封じの状態でも使える「いやしのかぜ」や、守備力アップの「スカラ」はほぼ必須といっていいでしょう。

クリア報酬

りゅうおう勲章が貰える


その1~3までの3クエストをクリアすることで「りゅうおう勲章」を獲得できます。それぞれ難易度が上がるごとに銅→銀→金とグレードアップ。

◎勲章は何に使うの?

りゅうおう勲章は「だいじなもの」に保管されますが、現状の使い道はありません。一種のコレクション、討伐した証として持っておく自己満足のアイテム。

みんなの攻略動画

ドラクエ1のタグ

「ドラクエ1」の記事一覧

コメント

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
コメントがありません。
ページトップへ