7章10話「しにがみきぞく戦」攻略!弱点や対策まとめ

2020/05/20 23:43  ryupon  3件
ドラクエウォークのストーリー第7章10話のボス「しにがみきぞく戦」の攻略をまとめています。弱点や対策なども掲載していますので参考にしてください。
7章攻略
7章8話7章9話7章10話

クエストの概要・基本情報

7章10話「決戦 まもの城」

推奨レベル上級職レベル60
導きのかけら必要数4,000
バトル数5連戦
初回クリア報酬 ジェム×300
ゴールド×154,500
まほうのせいすい×1
大ぶき強化石×8
大ぼうぐ強化石×16
道中の敵を表示
1戦目
2戦目
3戦目
4戦目
5戦目

第7章攻略と報酬まとめ

攻撃パターンや弱点・耐性

しにがみきぞくのHPと系統

HP約20,500
系統ゾンビ系

さまようたましいのHPと系統

HP約12,000
系統エレメント系

弱点と耐性

メラギライオヒャドバギデインドルマジバ
---
-------

◯:弱点、×:耐性、-:等倍以上、無:無効
※当サイト調べ。ミスがあった場合修正をかけます!

有効な状態変化

攻減守減休み幻惑封印即死混乱麻痺眠り
-------
------

※特に有効な効果のみ◯を付けています。
※攻減=攻撃力ダウン、守減=守備力ダウン。

攻撃パターン

しにがみきぞくさまようたましい
行動回数
2回行動
主要攻撃
ドルクマ対象:単体に呪文攻撃
属性:ドルマ属性
ダメージ:約160
ドルモーア対象:単体に呪文攻撃
属性:ドルマ属性
ダメージ:約220
補足:1体になった時 or HP赤色で使用?
マヒャド対象:全体に呪文攻撃
属性:ヒャド属性
ダメージ:約150
補足:1体になった時 or HP赤色で使用?
のろいこうげき対象:単体に物理攻撃
効果:確率で呪い付与
ダメージ:約130
さみだれ突き対象:ランダムに物理4回攻撃
ダメージ:約90×4
行動回数
1回行動
主要攻撃
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
ダメージ:約80
メラミ対象:単体に呪文攻撃
属性:メラ属性
ダメージ:約130
呪い対象:全体
効果:確率で呪い付与
マヌーサ対象:全体
効果:確率で幻惑付与
自爆対象:全体に攻撃
ダメージ:約250
補足:HP赤色で使用、使用後力尽きる

おすすめ適正武器

特におすすめな武器とスキルをピックアップして掲載しています。今回のボスは3体なので全体技の武器がおすすめ。またイオ属性が通りやすいので、イオ属性の武器もおすすめです!

特におすすめな武器
ラーミアの杖
【主要スキル】
・イオナズン:全体イオ属性呪文大
・イオ属性呪文ダメージ+10%
バロックエッジ
【主要スキル】
・ラッシュバースト:全体イオ属性斬撃125%(力+攻魔)
・閃熱の翼撃:単体ギラ属性斬撃220%(力+攻魔)
・ゾンビ系へのダメージ+10%
りゅうおうのつえ
【主要スキル】
・ベギラゴン:全体ギラ属性呪文中
ボルケーノウィップ
【主要スキル】
・火炎旋風:全体メラ属性体技150%(力+攻魔)
・双竜打ち:単体体技150%×2、守備力ダウンも狙える
クリスタルクロー
【主要スキル】
・ゴッドスマッシュ:単体イオ属性体技300%
次点のおすすめ武器
カンダタトマホーク
【主要スキル】
・こぶん乱舞:全体ジバリア属性体技245%
・カンダタインパクト:単体体技300%、攻撃力ダウンも狙える
黄竜のツメ
【主要スキル】
・龍牙疾風拳:全体バギ属性体技245%
ロトのつるぎ
【主要スキル】
・ギガスラッシュ:全体デイン属性斬撃230%
書聖のつえ
【主要スキル】
・メラゾーマ:単体メラ属性呪文特大
天空のつるぎ
【主要スキル】
・ビッグバンソード:単体メラ属性斬撃330%
・ミラクルソード:単体斬撃200%、HP回復

武器の評価一覧

全体回復がある武器

★5
★4

武器の評価一覧

おすすめパーティ編成例

回復役は2人が安全

おすすめのPT①

レンジャー

バトマス

賢者(回復)

賢者(回復)
おすすめのPT②

レンジャー

バトマス

魔法戦士

賢者(回復)

最後火力でゴリ押せるなら1人でも可。また、影縛りができるレンジャーも最低1人は編成しておきたい。
上級職の特徴と習得スキル

戦闘中の攻略のコツや注意点

戦闘中に気を付けることや立ち回り、有益な情報などを掲載していきます。

討伐までのポイント

1回復役はまもりのたてをかける
2バトマス等のアタッカーは攻め一辺倒
バトマスは呪いやマヌーサは不撓不屈やきあいためで対応
3レンジャーは全体攻撃で縛り狙い
4賢者は隙を見て状態異常(ルカニ)をかけるのもアリ
5さまようたましいの「自爆」に要注意

回復役はまもりのたて使用


今回は「呪い」「幻惑(マヌーサ)」といった状態異常を使用してきます。回復役が呪いにかかりHPが半分になってしまうと倒される恐れがあるため、最低でも回復役はまもりのたてを使えるようにしましょう。

まもりのたてが使える盾

ルーンバックラー

プラチナトレイ

メタスラの盾

天空の盾

ロトの盾

ラダトームの盾

シルバートレイ
-

◎バトマスは「不撓不屈」で解除もアリ


バトルマスターは不撓不屈で状態変化を解除することができます。呪いや幻惑にかかった際に解除するのはアリ。

◎マヌーサは「きあいため」で対応可能

きあいため習得

アームライオン

サイおとこ

幻惑にかかった際は「王者の剣」など1hit技の場合は「きあいため」推奨。解除だけのためにターンを消費する必要がなくなります。

きあいための注意点

きあいための効果は初撃にしか乗りません。例えば、雷光さみだれづきの場合、最初の1打目のみ。

影縛りが有効


レンジャーの影縛りが有効。敵1体でも縛れるとかなり楽になるので、レンジャーは全体攻撃で影縛りを狙っていきましょう。

賢者は隙を見てルカニをかけるのもアリ

今回は守備力ダウンがけっこう入りやすいので、賢者は隙を見てルカニをかけてサポートするのはアリ。

さまようたましいの「自爆」に注意


さまようたましいはHPが赤色になると「自爆」をしてきます。自分も力尽きるかわりに全体に約250程のダメージを与えてきます。

2体同時に自爆をされるとパーティは壊滅状態に陥ります。そのため、さまようたましいのHPがオレンジ色になってから何発か全体攻撃をした後は、単体攻撃でまずは確実に1体倒すのがおすすめです!

後半のしにがみきぞく強攻撃に注意

しにがみきぞくが残り1体、若しくはHPが赤色になった際に「ドルモーア」「マヒャド」といった強力な呪文を使用してきました。最後に火力ゴリ押しで勝てればいいですが、厳しい場合は属性耐性を増やしたり回復役を2人編成にする等、対策した方が安全に戦えます。

事前準備・対策ポイント

抑えておくべきポイント

  • 回復役はまもりのたて使用
  • 回復役は2人の方が安定
  • ドルマ属性耐性がメイン

ドルマ属性耐性がメイン

今回はドルマやヒャド、メラといった様々な属性攻撃を使用してきますが、攻撃頻度が高いのは「ドルマ」になります。そのためドルマ属性耐性、若しくは全属性耐性を盛ることを意識しましょう!

全属性耐性(一部)

+10%

+5%

+5%
ドルマ属性耐性(一部)

+7%

+5%

+5%

▼ドルマ属性耐性のある防具(一部)

闇騎士シリーズ

闇騎士(頭)
+5%

闇騎士(服上)
+5%
服下なし
りゅうおうシリーズ

りゅうおう(頭)
+5%

りゅうおう(服上)
+5%

りゅうおう(服下)
+5%
ロトシリーズ

ロト(頭)
+5%

ロト(服上)
+5%

ロト(服下)
+5%

みんなの攻略動画(タップで再生)

関連記事

ストーリー第7章のタグ

「ストーリー第7章」の記事一覧

コメント (3件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。

ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.3 匿名/E5eBGQE 13日前
    1
    1
    しにがみきぞく2体でもドルモーアとマヒャドしてきてからHP依存だと思います
  • No.1 匿名/@legacy490 15日前
    1
    2
    りゅうおうのこころ
    ドルマ耐性5%じゃない?
    返信数 (1) 15日前
    • No.2 管理人/EZESkGA 15日前
      0
      1
      失礼致しました。
      修正致します!
    返信する
ページトップへ