ひょうがまじん【レベル30】の攻略!弱点と耐性・周回おすすめレベル

33件
ドラクエウォークの強敵/強敵プラス(+)「ひょうがまじん」の攻略と倒し方、弱点や耐性、適正武器などをまとめています。周回おすすめレベルも掲載していきますので参考にしてください。
強敵攻略

ひょうがまじん

うごくひょうぞう

コキュードス
メガモン・高難度攻略

アンクルホーン

高難度
-
イベント関連・解説

事前情報

ガチャ当たり

こころ優先度

氷魔の呪い

アイテム入手方法

レアおたから

攻略総合・弱点耐性早見表

1/17 大方の情報反映は終えています

一部調査中の部分があります。

クエストの概要・基本情報

ひょうがまじん【レベル30】

解放条件クリア
最大レベルレベル30
最大pt2,000,000P
最低ライン154,000Pまで(ジェム200個)

強敵プラスについて

1レベル25を討伐で「プラス」が付く
2「プラス」はレベルを下げても出現したまま
3「プラス」が付いているとこころ確定ドロップ
4「強敵プラスレベル20以上」から「レアおたからボックス」ドロップ
5レアおたからボックスからはゴールドや心珠ptゲット
6一緒に出現するモンスターはこころなし
7どこでも強敵は「プラス」にはならない

レアおたからBOXの中身はこちら

こころSランクとアクセサリ性能

ひょうがまじん【赤】

HP71攻魔12
MP35回魔12
83素早67
35器用59
特殊効果
こころ最大コスト+4
スキルの体技ダメージ+3%
物質系へのダメージ+10%
転び耐性+5%

ひょうがまじんのこころ評価

攻撃パターンと弱点・耐性


↓タップで情報切り替えができます↓

HPと系統

HP約45,000
系統物質系

弱点と耐性


メラ
(1.2倍)
バギ
(1.1倍)

ギラ
(1.5倍)
デイン
(0.8倍)

イオ
(1.1倍)
ドルマ
(0.9倍)

ヒャド
(0.5倍)
ジバ
(0.5倍)

◎:大弱点、◯:弱点、×:耐性、-:等倍、無効:無効
※DQWでは一定の属性倍率を超えると「弱点」等の表示が変化。
※ゲーム内の表記が本来の弱点・耐性とは限りません。
弱点と耐性の表示・倍率の解説

有効な状態変化

攻撃減即死-
防御減混乱
休み麻痺-
幻惑-睡眠
封印--

※特に有効な効果のみ◯を付けています。

攻撃パターン

行動回数
2回行動
主要攻撃
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約250
つうこん対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約650
マヒャド対象:全体に呪文攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約200
こごえるふぶき対象:全体にブレス攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約300
スカラ対象:敵パーティー単体
効果:守備力を2段階UP
あまいいき対象:全体に状態異常ブレス
効果:確率で眠り
反撃の構え対象:物理攻撃のカウンター
ダメ:与えたダメの約1/4
補足:HP半分以下で使用

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

HPと系統

HP約24,000
系統ゾンビ系

弱点と耐性


メラ

バギ

ギラ

デイン

イオ

ドルマ

ヒャド

ジバ

◎:大弱点、◯:弱点、×:耐性、-:等倍、無効:無効
※DQWでは一定の属性倍率を超えると「弱点」等の表示が変化。
※ゲーム内の表記が本来の弱点・耐性とは限りません。
弱点と耐性の表示・倍率の解説

有効な状態変化

一部調査中です。

攻撃減-即死-
防御減-混乱
休み麻痺-
幻惑-睡眠
封印--

※特に有効な効果のみ◯を付けています。

攻撃パターン

行動回数
2回行動
主要攻撃
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約180
なかまをよぶ効果:マドハンドが来る
補足:HP半分以下で使用

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

HPと系統

HP約26,000
系統ゾンビ系

弱点と耐性


メラ

バギ

ギラ

デイン

イオ

ドルマ

ヒャド

ジバ

◎:大弱点、◯:弱点、×:耐性、-:等倍、無効:無効
※DQWでは一定の属性倍率を超えると「弱点」等の表示が変化。
※ゲーム内の表記が本来の弱点・耐性とは限りません。
弱点と耐性の表示・倍率の解説

有効な状態変化

一部調査中です。

攻撃減-即死-
防御減-混乱
休み麻痺-
幻惑-睡眠
封印--

※特に有効な効果のみ◯を付けています。
※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

攻撃パターン

行動回数
1回行動
主要攻撃
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約250
のろいこうげき対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約280
効果:確率で呪い(HP半分)
なかまをよぶ効果:ブラッドハンドが来る
補足:HP半分以下で使用

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

戦闘中の攻略のコツや注意点


通常

強敵プラス

攻略のコツ・注意点まとめ

「こごえるふぶき」に要注意!
「フバーハ」&全体回復
攻撃順に気を付ける
「あまいいき」対策
「まもりのたて」で回避
「反撃の構え」に注意
混乱が有効
武器編成&助っ人の選び方

戦闘中に気を付けることや立ち回り、有益な情報などを掲載していきます。

「こごえるふぶき」が痛い

「フバーハ」有無のダメージ比較


ひょうがまじんは「こごえるふぶき」を高頻度で使用&ダメージがかなり痛い。2回連続で使用するターンもざらにあります。レンジャーを編成して「フバーハ」2段階掛けで対策しましょう。また、回復役は2人いた方が安定して戦えます。

ひょうがまじん、意外と速い

見た目は遅そうですがひょうがまじんのすばやさが意外と高く、回復役のターン前に行動されてしまうこともあります。ターン①:味方4人行動終了→ひょうがまじん、ターン②:攻撃役2人行動→ひょうがまじん→回復役2人、と割り込まれてしまうこともあります。回復役2人の内1人はひょうがまじんの前に行動できるようにすばやさを調整した方がいいです。

「あまいいき」にご注意を


「あまいいき」の使用頻度も多く、眠りになる確率は高いです。眠りで行動不能にならないように「まもりのたて」で対策しましょう。

「反撃の構え」に気を付ける



HP半分以下で使用してくる「反撃の構え」は物理攻撃でダメージを与えると約1/4ほどのダメージを受けてしまいます。多段攻撃だとその回数分カウンターを喰らいます。「反撃の構え」を使用された後は物理攻撃を避けて呪文攻撃か、態勢を整えるために回復や補助で行動を終わらせる方が無難です。

混乱が有効


ひょうがまじんには混乱が入りやすいです。混乱が入ってしまえば行動不能にできますし、攻撃されても通常攻撃のみなので楽に対応できます。但し、①混乱中に物理攻撃を与えると正気に戻ってしまう、②混乱が必ず成功するわけではない、ということは心得ておいて下さい。それぞれの対策として、①は自身のパーティーは物理攻撃の武器は避けて呪文攻撃主体の編成にし、助っ人も物理アタッカーは避けましょう。②は混乱成功率を上げるには「すべての状態異常成功率UP」・「混乱成功率UP」の心珠があります。しかし心珠は追加効果でしか付きませんのでお気を付け下さい。

攻略のコツ・注意点まとめ

ひょうがまじんは通常パターンと同じ
お供のハンズが厄介
立ち回りに注意
倒す順に気を付ける
パーティー編成
回復は二人が無難

戦闘中に気を付けることや立ち回り、有益な情報などを掲載していきます。

呪いに注意


ブラッドハンドは1回行動ですが攻撃力が高く、「のろいこうげき」も仕掛けてきます。呪い状態(HP半分)でひょうがまじんの「こごえるふぶき」を喰らうと死にやすくなりますし、立て直すのが大変です。「まもりのたて」で眠りと同時に呪いの対策もしましょう。

マドハンドは仲間を呼ぶ


マドハンドはHP半分以下になると仲間を呼び、新たなマドハンドが参戦します。新たなマドハンドも2回行動で、敵の攻撃回数が増えてしまいます。さすがに5体にはなりませんでしたが、とても邪魔です。ちなみに新たに参戦したマドハンドのHPは約12,000でした。
追記:レベル30時ではありませんが、ブラッドハンドも仲間を呼びました。こちらもHPは約半分。

倒す順番は…

上記のようにマドハンドが仲間を呼ぶと非常に邪魔ですが、レンジャーの全体攻撃で削りつつ「影縛り」を狙い、ひょうがまじんを先に倒してしまえば後は楽になります。また、ひょうがまじんを混乱状態で無効化し、お供のハンズを先に倒すと通常の強敵時と同じ通りに戦えます。

回復役は2人編成

ひょうがまじんからの高い被ダメージに加え、お供の攻撃もあるので回復役は2人がオススメです。また、パラディンを編成してお供の攻撃を「パラディンガード」で受けられれば少し楽になります。

おすすめパーティ編成例

おすすめのPT①

パラディン

レンジャー

魔法戦士

賢者
おすすめのPTn②

魔法戦士

レンジャー

レンジャー

賢者

上記はあくまで一例です。レンジャーは必須、回復役は2人いた方が安定します。メラ・ギラ属性の高火力呪文武器をお持ちの方は「反撃の構え」対策に呪文攻撃主体の編成がオススメです。強敵+の場合はパラディンを編成してお供の攻撃を受けられると楽に。

おすすめ適正武器

※2021/1/15時点でゲーム内に実装済みのもの。

特におすすめな武器
インフェルノワンド
【主要スキル】
・敵1体にギラ属性の呪文特大ダメージ
バロックエッジ
【主要スキル】
・敵単体に物魔複合220%のギラ属性斬撃ダメージ
プラチナウィング
【主要スキル】
・敵1体に330%のギラ属性斬撃ダメージ
マジカルブースター
【主要スキル】
・敵1体にメラ属性の呪文特大ダメージ
書聖のつえ
【主要スキル】
・敵1体にメラ属性の呪文特大ダメージ
バーハ
天空のつるぎ
【主要スキル】
・敵1体に330%のメラ属性斬撃ダメージ
デスピサロの牙
【主要スキル】
・ランダムな敵に110%×3のメラ属性斬撃ダメージ
・単体に無属性斬撃175%ダメージ、たまに混乱
次点のおすすめ武器
りゅうおうのつえ
【主要スキル】
・全体ギラ属性呪文中ダメージ
物質特攻+5%あり
パプニカのナイフ
【主要スキル】
・敵1体に400%の斬撃ダメージ
はぐれメタルの剣
【主要スキル】
・敵1体に90%×4の斬撃ダメージ
ボルケーノウィップ
【主要スキル】
・敵全体に物魔複合150%のメラ属性体技ダメージ
スーパーノヴァ
【主要スキル】
・敵全体に280%のメラ属性体技ダメージ
ザメハ
ナイトメアチェーン
【主要スキル】
・単体にバギ属性体技240%
・フォースブレイク成功時MPを20回復する
メダパニ
黒嵐のツメ
【主要スキル】
・単体にバギ属性体技180%×2
ドラゴンブーメラン
【主要スキル】
・バギ属性斬撃300%
・敵の守備力をダウン
黄竜のツメ
【主要スキル】
・全体にバギ属性体技245%
世界樹のつるぎ
【主要スキル】
・単体にイオ属性斬撃ダメージ400%
霊獣の杖
【主要スキル】
・単体にイオ属性呪文特大ダメージ
クリスタルクロー
【主要スキル】
・単体にイオ属性体技300%
聖盾騎士のオノ
【主要スキル】
・全体にイオ属性斬撃250%
ラーミアの杖
【主要スキル】
・全体にイオ属性呪文大ダメージ
キラーピアス
【主要スキル】
・単体に無属性斬撃175%ダメージ、たまに混乱
配布のおすすめ武器
ほのおのつえ
【主要スキル】
・全体ギラ属性呪文中ダメージ
ほのおのつるぎ
【主要スキル】
・敵1体に220%のメラ属性斬撃ダメージ
スイカブーメラン
【主要スキル】
・単体にバギ属性斬撃220%
真空の斧
【主要スキル】
・単体バギ属性体技255%(命中率85%)

武器の評価一覧

今回のおすすめ装備はコレ!

防具

バトルシールド

紅蓮のティアラ

紅蓮の法衣上

紅蓮の法衣下

事前準備・耐性のある装備品

まもりのたてのある防具

星5
星4

物質系耐性のある防具

アレフガルド10%
セイレーン10%
海賊10%
鎧の魔剣10%
ガイア10%
紅蓮5%
バトルシールド5%
書聖5%
七夕系(※)5%
氷のゆびわ3%

※凸で解放するため、実質発動しません。
物質系耐性の防具

ヒャド属性耐性のある防具

2周年記念5%
真夏のアリーナ5%
悪霊の神々5%
エデンの伝説5%
セイレーン5%
海賊5%
炎獅子5%
紅蓮5%
はぐれメタル5%
マァム5%
漆黒伯爵5%
バロック5%
ひかり5%
書聖5%
ロザリー5%
黄竜5%
梅紅白5%
アリアハン3%
獅子3%(6%)
旅のおもいで3%

ヒャド属性耐性の防具

全属性耐性のあるこころ

全属性耐性10%
全属性耐性7%
全属性耐性5%

ブレス耐性のあるこころ

ブレス耐性5%

じゅもん耐性のあるこころ

じゅもん耐性5%
じゅもん耐性3%

斬撃・体技耐性のあるこころ

斬撃・体技5%

ヒャド属性耐性のあるこころ

ヒャド耐性10%
ヒャド耐性7%
ヒャド耐性5%
ヒャド耐性3%

ヒャド属性耐性のこころ

メダパニ習得のこころ

メダパニ-

全モンスターのこころ特殊効果

周回おすすめレベルと注意点

MAXはレベル24の15,200P(通常)、22,800P(+)


上限P15,200P、22,800P(強敵+)
おすすめレベル15前後

通常時であればレベル15前後、レア宝箱狙いであれば「プラス」時はレベル20以上で周回しましょう。高レベルほどドロップ率は上がりますが、レベル30でもドロップ確定ではありません。どうしても欲しい!という人以外は無理にレベル30で周回する必要はありませんのでオススメしません。

実際に周回してるレベルは?

レベル10~15、1ターンから2ターンで倒せるレベルで周回しています。「プラス」時はレベル20ほどで周回していますが、レア宝箱はほとんど落ちません…。

みんなの攻略動画(タップで再生)

もっと見る

凍てついた王国と炎熱の兄妹のタグ

「凍てついた王国と炎熱の兄妹」の記事一覧

コメント (33件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.33 EZF4gzQ 1月21日
    1
    0
    スーパーノヴァもっててよかったー
    最初に動くレンジャーがまもりのたてつかって
    ザメハ使えば眠りは対策できるぅ
  • No.32 @FJSNIU 1月19日
    0
    0
    攻略情報にもありますが回復役の素早さ調整が大事ですね。
    うごくひょうぞうのこころが完全に罠で、何度もピンチに。
    いっそ素早さをもっと下げた方がましでした。
  • No.27 NoRGg1A 1月18日
    1
    29
    こごえるふぶきに関してのところで誤字してますよ
    2回連続で使用するターンもざらにあります
                 ⇧さら⭕️
    返信数 (1)
    • No.29 IWQEGZk 1月18日
      10
      0
      「ざらにある」
      よくあることを意味する言葉
    返信する
  • No.28 OCkSGQU 1月18日
    1
    1
    デスピ爪レン バロック魔戦 インフェルノ魔戦×2 助っ人インフェルノ魔戦で30フルボッコ

    グランドインフェルノの演出カッコいいが、2発目以降何故か省略されてて残念
  • No.22 @rokujou 1月17日
    9
    1
    なんでグラフィックをリメイクしちゃったんだろ
    元のひょうがまじんのままだと強敵っぽくないからだろうか?
    返信数 (2)
    • No.25 UwUFc3A 1月18日
      0
      0
      モーションの影響もあるんだろうけど、大小の氷塊が寄り集まって…みたいな感じが皆無だよね
      ナウシカの巨神兵の2P青色バージョンみたいに見える
    • No.26 @bj0618 1月18日
      2
      0
      氷河の硬さ感がなくて、ゼリーみたいですね
    返信する
  • No.24 hlgEglA 1月17日
    4
    2
    ひょうがLV30、フルオートで勝てた。魔法攻撃2、回復2、インフェルノ助っ人様。
    いのち無凸トワイライト賢者、ガンガン4凸ほのおの杖賢者、ガンガン4凸ゴシパラ賢者、いのち無凸さとりスパスタ。
    装備は全部物質orヒャド耐性。炎の杖はギラ火力盛り、ゴシパラはメラ火力盛り。スパスタは試行錯誤の過程での遺物で賢者にしたほうがいいはず。
    死者が3度ほど出たけど行動順のゆらぎやら反撃の構えのおかげで全部蘇生成功。まあ運もあるけど1度勝てたからそれだけで良しとする。
    インフェルノうらやましい。毎回3900↑出してた。うちのベギラゴン1200ほど、メラミ1100ほど。助っ人5ターンってことはざっと45%程度削ってもらってる。ありがたや。
  • No.23 hlgEglA 1月17日
    5
    1
    LV30相手に状態異常成功率試してみた。
    ラリホー(眠り成功率10+6付き) 試行28、成功6、21%
    らせん打ち混乱(全状態異常5+3付き) 試行21、成功8、38%
    うまくチーム組めば十分効果期待できそう。
    その他ルカニ3/5(以前試したら1/5くらいだった)
    しばりうち麻痺0/3、ヴァイパー毒0/6、スパークショット幻惑は0/2
  • No.20 FhSHBFc 1月16日
    4
    0
    30終了、インフェルノの助っ人の方が非常に強かったです、ありがとうございました
    パラ(ハンマー)、バト(天空)、レン(バロック)、賢者(さとり)のありきたりな編成です

    もうヒャド系一辺倒なんで耐性の盛り方は簡単でしたが、それだけに吹雪の威力は高いですね
    8割がたマヒャドと吹雪なんで対応そのものは苦労しませんでしたが、たまに痛恨のようなイレギュラーな攻撃をしてくると焦りますね
    スカラも1ターン目以外はそんなにやってこないし、打撃・斬撃でもさほど苦労はしません
    フバーハと眠り対策の守りの盾さえ切らさなければ、後は全員耐性盛りで凌げる相手でした

    余談ですが、30の氷河魔人相手に、すばやさ369のパラが常に先手を取られて、すばやさ410の賢者は稀に先手を取られることがありました
    回ってくる順番次第で回復が間に合わない事もあるので、その辺も考慮すると安定しやすくなると思います
    返信数 (1)
    • No.21 hlgEglA 1月16日
      4
      1
      ひょうがまじんの行動速度、結構厄介ですね。。うちの2枚回復とのスピードが近いため、2枚が完全に先行されたり、2枚の間に割り込まれたり。2枚の後ろに回ることは無かったかな。2枚に先行されたときが非常に事故が起きるタイミング。そこでブレス2連もらうと一気に崩壊しかねないヤバさ。場合によっては回復力より速度重視でタクトとキンスラ入れて回復隊に明確に速度差つけて行動順確定させたほうが安定するかも。
    返信する
  • No.19 hlgEglA 1月16日
    2
    20
    30+終わった。高難易度級に強かった。2回全滅。全身紅蓮の助っ人さんに感謝。
    ひょうがまじんのヤバイ攻撃力そのままに、トッピングのハンド兄弟の打撃が痛い。ひょうがの甘い息、やたら成功率高くないか?相当苦しめられた。
    今回はレンジャーが主役。フバーハ2回常時必須、しばしば決まる影縛りで崩れている戦局を立て直す時間を作る。もちろん火力も担当。
    プラチナウィングレンジャー、タクトパラディン、世界樹バトマス、さとり賢者。
    防具は物質耐性付きが3つあったので配分、余りはヒャド耐性で埋めていく。取っておいてよかった獅子舞ヘッド、アリアハン。なるべくダメージが均等になるようにバランスとり。
    30ノーマルのほうは上の装備で慎重に戦ったら勝てたので、そのまま+やってみたらハンド兄弟の打撃の痛いこと。2度の全滅を経てちょっとこれは改造しないと勝てない、と悟り、急遽パラディンの改造を中心に戦術変更対応に着手。こころと真珠でパラディンの基礎防御力とゾンビ耐性を強化。反撃の構え時間にまもたてのために数人盾変更、先行でゾンビ各個撃破のためにアタッカーの真珠を変更。あとは+付き探してる間にうっかり本番用助っ人を浪費しないように助っ人オフにしておく。
    頭数減らさないと安定しないのでマドハン→ブラハン→ひょうがの各個撃破。ひょうががまったり気味の序盤に頭数を何とか減らす。
    まあそんなかんじで、居合わせた最強助っ人と、いつ崩れてもおかしくない綱渡りをラッキーにすがりながらなんとか渡り切りました。
    蘇生した人のフバーハが凹んでるのを補修するために初めて世界樹剣のバーハが役立ったw

    投稿ざっと見した感じだと混乱と眠りが効きそうな感じなのかな。今回はたまたま居合わせた装備見た瞬間に今回の最適助っ人確定の全身紅蓮フル装備さんに頼りまくりだったので、しばらく情報集めてまたやってみるかな。
  • No.18 ぐるなBB/KUQ0RkA 1月16日
    1
    1
    ひょうがまじん30、SP・配布装備でクリアしました。
    バトレンスパ魔戦。
    バトにほのおのつるぎ、すてみしてきあいためメラブレ、反撃の構えされた時はきあいため有効です。
    レンはバスターでギラウィップ、ふぶきが痛いのでフバーハ2がけ維持推奨。
    スパと魔戦が回復タクト、あまいいき対策でまもたて推奨。
    スパのらせん打ちが入ると楽ですが、混乱させても助っ人が起こしちゃうので、助っ人は呪文が良さそうですね。
    魔戦はバイシ要員、メラミとベギラマでフォスブレも狙えますが、そんな余裕は反撃の構えの時にもあるかどうか…。
    初手でスカラとマヒャドはほぼ確定なので、スカラされたら焦って攻撃仕掛けず、まずはバフがけに集中しても良いと思います(バトはすてみ、レンはフバーハ、回復役はまもたてなりバイシなり)。
  • No.16 dmVJIAA 1月16日
    1
    1
    ラリホーショットよく入ります。目を開けたま寝るけど。ヘナトスもまあまあ入る(マヒャドやふぶき攻撃の威力が落ちるのかは不明)
    返信数 (1)
    • No.17 dmVJIAA 1月16日
      2
      0
      ルカニはLv25あたりを超えてから全く入らなくなった。
    返信する
  • No.15 @KBEEaZA 1月16日
    6
    0
    スーパーノヴァのザメハがここで輝くのか
    助っ人もザメハしてくれて助かった
  • No.14 MCh4cWA 1月16日
    0
    58
    このコメントは非表示対象です。
    こごえるふぶき 全体にブレスダメージってなんやねんw
    属性くらい書けや!
    対策できんやろが
  • No.6 FVcJgWA 1月15日
    7
    0
    反撃の構え用に、気合ためあると良いかも。構えられたら、気合ためして次のターンに攻撃。物理反撃くらうと500くらいダメくらった。ルカニ3連続で入らん。フバーハいる。守りの盾も。
    返信数 (2)
    • No.12 FwYFM5E 1月16日
      2
      0
      個人的には1人がきあいため、1人が前回のほこらのまおうのつかいつけてルカニ狙い出来るとかなり楽
      Wきあいためでもいいけれど、きあいため用のこころで強いのがなかなかレアなので…
      レンジャーがフバーハ、ルカニ、武器として持っていればスーパーノヴァでもしものザメハ使えるとまもりのたてしながら綺麗に立ち回れる感じ
      きちんとフバーハはり続けて眠らなければ回復役の片方はさほど威力高くなくてもいけるので、賢者2名でも片方ドラゴンロッドか、1人を魔法戦士にしてバイシオン(魔法戦士ならドラゴスライムでメラミや素で覚えるベギラマでフォースブレイクも狙える)、全体回復をハッスルダンスに任せたスパスタにザメハ用のスーパーノヴァ付けるのはあり
    • No.13 FVcJgWA 1月16日
      1
      0
      LV30なんとかクリアした。葉っぱ2枚使用。反撃のかまえと甘い息対策した時に限って、ずっと攻撃しかこないのキツイ。ベギラゴンショットでも回復1枚だと足りなくなる。助っ人もレンジャーにして、たま~に入る縛りで立て直しできると助かる。フバーハ+守りの盾+捨て身のバトマスが敵の痛恨1000ダメで飛ばされたりする。フバーハ2段階必須だけど、LV30はそれでもダメージが半端ない。
    返信する
  • No.11 @dqwhiro23 1月16日
    4
    0
    二段階目のフバーハを切らさないようにして、レンジャー
    が眠らされないようにレンジャーにまもりの盾使って
    おけば、割と楽にLV30は勝てる。フバーハなしだと
    凍える吹雪二連発に耐えられない人が殆どだと思う。
ページトップへ
×