あくまのきしのほこらの攻略|弱点倍率・最強火力ランキング

84件
ドラクエウォークの「あくまのきしのほこら」の攻略と弱点や耐性、攻撃パターン、倒し方をまとめています。出現場所や挑戦条件(コスト200以下制限/最高スコア)なども掲載していきますので、勝てない場合の参考にしてください。
攻略記事

イズライール

スカラベキング

あくまのきし

ドラゴメタル

メタルホイミン

プリーストナイト
コラボ限定ほこら

ようがんげんじん

ゴンズ
-
解説系記事

こころ優先度

石板入手方法

ルーラ
イズライール編攻略過去のほこら👉

10/12 最新版へ更新しました。

弱点等々は変化ありません。ランキングツールの実装など、最新版へ更新しました。

クエストの概要・基本情報

あくまのきしのほこら

推奨レベル上級職レベル60
連戦数1戦のみ
コスト制限有:200以下 ※10/12復刻時は無し
スコア300~1080
適正属性
状態異常即死、眠り、転び注意
こころ あくまのきし

修練の石版が落ちる


新たに解放された熟練度6・7の解放に必要な修練の石版が手に入ります。
職業熟練度機能の解説へ

最強火力ランキング【コスト制限対応】

※各武器をタップで、おすすめのこころセットを確認できます

ダメージ計算の条件

ダメージ計算は以下を考慮して算出しています。

基本的な条件

①系統汎用:なし
各敵:系統含む(系統ダメUPも考慮して計算)
②守備力汎用:500
各敵:▶こちらを参照(計20~30回分から算出)
③弱点・耐性倍率汎用:全属性等倍
各敵:▶こちらを参照
④スキル属性倍率汎用:等倍
各敵:敵ごとに計算
⑤職レベル汎用:全職80(コスト440)
各敵:全職75(コスト440)
⑥基礎ステ汎用:全職80の基礎ステ(転職画面のもの)
各敵:全職80の基礎ステ(転職画面のもの)
詳細:▶こちらを参照
⑦「得」効果汎用:含む
各敵:含む
詳細:▶こちらを参照
⑧永続効果汎用:本人の永続効果のみ(他職はなし)
各敵:本人の永続効果のみ(他職はなし)
詳細:▶こちらを参照
⑨熟練度汎用:熟練度10までの効果
各敵:熟練度10までの効果
詳細:▶こちらを参照
⑩武器汎用:配布4凸、SP装備4凸/無凸、他ガチャ限無凸のステ・特殊効果
各敵:配布4凸、SP装備4凸/無凸、他ガチャ限無凸のステ・特殊効果
⑪攻撃力汎用:配布4凸、SP装備4凸/無凸、他ガチャ限無凸の攻撃力
各敵:配布4凸、SP装備4凸/無凸、他ガチャ限無凸の攻撃力
⑫アクセサリ汎用:ダメージが最も高くなる2つを想定
各敵:ダメージが最も高くなる2つを想定
⑬こころ汎用:ダメージが最も高くなる4つを想定
各敵:ダメージが最も高くなる4つを想定
⑭仲間効果汎用:全45種×性格7コンプ時の上昇ステ
各敵:全45種×性格7コンプ時の上昇ステ

※⑬について補足。「Aランク」は全こころの情報収集や入力作業が必要、且つツール自体が重くなる可能性がある(使いづらくなる)ため、今のところ実装の予定はありません。

計算に含まない要素

①防具汎用:一切含まない
各敵:一切含まない
②心珠汎用:一切含まない
各敵:一切含まない

※①について補足。防具はプレイヤーごと組み合わせが異なったり、属性ダメUPの倍率が統一でなかったりするため、現在は含める予定はありません。

特定の武器に関する条件(例)

オチェ剣汎用:追撃部分はなし
各敵:追撃部分はなし
パプニカ汎用:紋章のターン含む(5/6で計算)
各敵:紋章のターン含む(5/6で計算)
毒ダメUP武器汎用:含む
各敵:含む
天候補正汎用:含む
各敵:含む

汎用性版とツールの使い方↓

最強火力ランキング

汎用版

使い方

攻撃パターン・有効な状態異常

↓タップで情報切り替えができます↓

HPと系統

コスト制限無約16,000
コスト制限有約11,000
系統怪人系

有効な状態変化


眠り
-
封印

麻痺
-
休み

混乱
-
魅了
-

幻惑
-
攻撃減
-

-
守備減

即死
-
すばやさ減
-

呪い
---

※特に有効な効果のみ◯を付けています。
※10/12復刻前の情報となります。

攻撃パターン

行動回数
1回行動
主要攻撃
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
ダメージ:約140
シールドバッシュ対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメージ:約180
効果:確率で「転び」状態に
におうだち対象:敵全体
効果:ダメージを全て引き受ける
こごえるふぶき対象:全体にブレス攻撃
属性:ヒャド属性
ダメージ:約120

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

HPと系統

コスト制限無約20,000
コスト制限有約15,000
系統悪魔系

有効な状態変化


眠り
-
封印

麻痺
-
休み

混乱
-
魅了
-

幻惑

攻撃減
-

-
守備減
-

即死
-
すばやさ減
-

呪い
---

※特に有効な効果のみ◯を付けています。
※10/12復刻前の情報となります。

攻撃パターン

行動回数
2回行動
主要攻撃
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
ダメージ:約150
タックル対象:単体に物理攻撃
ダメージ:約170:約330(バイキルト時)
ベギラゴン対象:全体に呪文攻撃
属性:ギラ属性
ダメージ:約150
バイキルト対象:自身
効果:攻撃力を2段階上昇
ラリホー対象:単体に補助呪文
効果:確率で「眠り」状態に
ラリホーマ対象:全体に補助呪文
効果:確率で「眠り」状態に

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

バイキルトの使用ターン

HP半分以下から使い始めます。その後、効果が切れるターンに再度かけ直してくるため、攻撃力アップ状態が継続。

HPと系統

コスト制限無約14,000
コスト制限有約9,000
系統物質系

有効な状態変化


眠り
-
封印

麻痺
-
休み

混乱
-
魅了
-

幻惑
-
攻撃減
-

-
守備減
-

即死
-
すばやさ減
-

呪い
---

※特に有効な効果のみ◯を付けています。
※10/12復刻前の情報となります。

攻撃パターン

行動回数
1回行動
主要攻撃
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
ダメージ:約100
つうこん対象:単体に物理攻撃(強)
ダメージ:約500
あまいいき対象:全体に補助ブレス
効果:確率で「眠り」状態に
ザキ対象:単体に呪文攻撃
効果:確率で「即死」
補足:HP半分以下で使用頻度UP
ザラキ対象:全体に呪文攻撃
効果:確率で「即死」
補足:HP半分以下で使用頻度UP

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

コスト制限による強さの変化について

※新情報が入り次第更新をかけております。

①HPが異なる

コスト制限なしコスト制限あり
約16,000約11,000
約20,000約15,000
約14,000約9,000

制限ありのほこらの方が全体的にHPが減少しています。

②被ダメージが異なる



上記は「ベギラゴン」を受けた時のダメージ比較。上画面がコスト制限なし、下画面がコスト制限のもの。コスト制限ありの方が3~4割程度減少しているのが見とれると思います。

スコアの大小では変化なし

コスト制限無しのスコアの大小では敵の強さは変化ありません。

戦闘中の攻略のコツや注意点

攻略のコツ・注意点まとめ

即死耐性を上げてザキ対策
「マホトーン」でも対策可能
ミミックから順番に倒すと良い
以降、シールドオーガ→あくまのきし
レンジャーは「影縛り」を狙うこと
HP半分以下であくまのきし凶暴化
後半まで「まもりのたて」を持続

戦闘中に気を付けることや立ち回り、有益な情報などを掲載していきます。

即死に注意


ミミックは「ザキ」・「ザラキ」を使用してきます。即死耐性を上げて対策しないと一気に崩れてしまうことがあるので要注意です。

ミミックから倒したいが…


上記の通り厄介でHPも低いミミックから倒せると楽ですが、シールドオーガに「におうだち」を使用されるとダメージが全てシールドオーガにしか与えられなくなります。必然的にシールドオーガのダメージは増えるのでその場合シールドオーガから倒してしまってもいいと思います。ミミックを先に倒せない時には「マホトーン」でミミックの呪文を封じるのも一つの策です。

レンジャーの全体攻撃で「影縛り」を狙う


三体とも「影縛り」が有効なのでレンジャーの全体攻撃で「影縛り」を狙いましょう。ボルケーノウィップを所持している人は相手の超弱点も突けるので一石二鳥です。

まもりのたてを維持

三体とも転びと眠りの厄介な異常状態付与の攻撃をしてきます。あくまのきし一体になってからも「まもりのたて」を維持し続けていた方が安心です。

戦闘時間は約5~10分、自宅に持ち帰ってから

プレイヤーにもよると思いますが、早くて5~6分遅くて10分程度は拘束されます。外出中に足止めを喰らうのにストレスを感じる方はルーラで持ち帰りを。
ルーラの使い方解説

おすすめパーティ編成例

レンジャー、賢者は入れておきたい

おすすめのPT①

レンジャー

バトマス

賢者

賢者
おすすめのPT②

パラディン

レンジャー

魔法戦士

賢者

回復役が二人の方が安心できますが、全体攻撃での被ダメージはさほど大きくないので全体回復は一人でもクリア可能です。その場合は補助的に回復できるアタッカーを編成するといいと思います。

事前準備・耐性のある装備品

状態異常属性系系統系その他

まもりのたて

ギラ属性耐性

悪魔系耐性

呪文耐性

即死耐性

あくまのきしのこころ性能

※こころは確定でドロップします。

あくまのきし
HP87攻魔13
MP37回魔13
81素早72
49器用64
特殊効果
ラリホー
こころ最大コスト+4
スキルの斬撃ダメージ+7%
デイン属性とくぎダメージ+5%
悪魔系へのダメージ+5%
ギラ属性耐性+7%
転び耐性+7%

あくまのきしのこころ評価

みんなの攻略動画(タップで再生)

もっと見る

みんなの攻略パーティ

作成ツールパーティ一覧

ほこらのタグ

「ほこら」の記事一覧

コメント (84件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.30 匿名/KTgFV1k 2020年10月22日
    13
    0
    まおうのつかいよりこっちの方が安定しない
    ザラキで2ターン連続で2人死んで、復活回復が追い付かず全滅
    眠りと休みをくらって立て直せなくて全滅
  • No.28 匿名/RIFReIA 2020年10月14日
    2
    1
    まおうのつかいん家とも戦ったけどこいつらの方が手ごわかった。シールドオーガの仁王立ちに対するイメージが変わったよ。
    ミミックさんがここぞとばかりにザキするしあくまのきしさんが生き生きしてベギラゴンとかする。
    返信数 (1)
    • No.29 匿名/RIFReIA 2020年10月14日
      1
      0
      言葉足らずだったが、シールドオーガさんが仁王立ちしてても簡単に倒れない。
      シールドオーガさんとミミックさんに出来るだけ同時にダメージを与えたい。どうしても。
    返信する
  • No.27 匿名/FINSeWA 2020年10月14日
    3
    6
    ミミックのザキザラキ対策にミラーシールド使えます❗
    たまによろいのラリホーを返して眠ってくれたりすると
    攻略楽に出来ました。
  • No.21 匿名/E3gBB2k 2020年10月5日
    9
    40
    このコメントは非表示対象です。
    あくまのきし、まおうのつかい等
    ほこらをがんばるべきプレイヤーは実は少数です。
    「平均レベルが60を超えてる超ガチ勢」くらいですね。

    なぜなら、あくまのきしもまおうのつかいも心コストが高すぎるからです。
    レベル55くらいの人が入手しても、付けられず、活用できないです。
    そして、今レベル55くらいの人が平均レベル60を超えるには、
    経験値を1千万は稼がなきゃなりません…汗

    バリゲーンもそうですが、
    コスト100付近のこころたちはスペックが良かれどコスト効率は悪いので、
    キラマやキンスラのSを2~3個集めたほうが良いですね。

    ゲームって、「すごい強いの出た!」と煽ってきますけど、
    コストパフォーマンスのよくないものも結構多いので、
    踊らされないほうがいいですよ!
  • No.25 匿名/hlgEglA 2020年10月13日
    19
    1
    敵ながらミミックがいい仕事しやがる・・・・
  • No.22 匿名/IYhSaYk 2020年10月5日
    0
    1
    シールドオーガの『におうだち』が終わってるのに『におうだち』の効果が残ってることが多々あるんだけど自分だけ?
  • No.16 匿名/IVB1dHU 2020年10月3日
    21
    1
    レンジャーにマホトーンと封印成功率+10%2個付けて50回マホトーン唱えました

    封印成功率
    シールドオーガ 32%(16/50)
    あくまのきし 22%(11/50)
    ミミック 36%(18/50)
    返信数 (2)
    • No.17 匿名/@GoinkyoX 2020年10月4日
      4
      0
      それなら状態異常確率アップ付けて縛るか、攻撃系アップの心珠付けてさっさと倒した方が早いような
    • No.18 匿名/IVB1dHU 2020年10月4日
      3
      0
      ご隠居さん
      まったくその通りだど思います

      攻撃魔力特化にりゅうおう混ぜた魔法戦士の初手マホトーンが5割以上効いてようやく有効使用ラインかなと
    返信する
  • No.15 匿名/NlSWkAk 2020年10月2日
    6
    4
    マホトーンかなりかかりにくい印象です。かかってもミミックに入らないのが多い
  • No.12 匿名/IWNJcZU 2020年10月2日
    2
    2
    バイキルトはHPが半分以下で使い始めるイメージがあるなあ
    返信数 (1)
    • No.14 匿名/JQQgdgA 2020年10月2日
      0
      0
      実際3ターン目でもバイキルトは使ってきます
      体力オレンジになったらで確定かと
    返信する
  • No.13 匿名/RgEnZRA 2020年10月2日
    9
    24
    マホトーン勧めておいて
    誰もが気になるマホトーンのある心や武器を紹介してないから
    記事としては三流
    返信数 (2)
    • No.19 匿名/cGkQFhA 2020年10月4日
      4
      5
      書いてありましたよ。記事をちゃんと見て見たらどうでしょうか
    • No.20 JjR5RBc 2020年10月4日
      削除されました。
    返信する
  • No.11 匿名/QQFRmFM 2020年10月1日
    2
    3
    バトマスに聖盾オノ、レンジャーにボルケーノで殴りまくる。

    シールドオーガのにおうだちは全体攻撃が全部オーガに行くから速攻倒せるし、レンジャーの縛りもあるからまあまあ安定。
  • No.10 匿名/NRd5mQ 2020年10月1日
    2
    1
    回復2人だけまもりの盾であと2人はひたすら全体攻撃してます(ほぼオート)。ルーラ登録だけしておいて、ザラキくらったら不運と思って諦めてます。
  • No.9 匿名/IZVzlGI 2020年10月1日
    12
    2
    マホトーン4ターンやって誰一人かからず。マヌーサの方がまだマシ。
    無駄にターン消費するなら攻撃した方がいい。
  • No.7 匿名/Ejg3IYc 2020年10月1日
    8
    2
    ミミックは気のせいかもしれませんが、HPの残が少なくなればなるほど(特に赤になると)、ザキ→ザラキを使うような気がします。
    私は赤になる前のオレンジで総攻撃やめて、次ターンの総攻撃で倒せるようにしています。
    一方、ミミックを後回しにすると、あまいいきで眠りくらいます。
    返信数 (1)
    • No.8 匿名/@mashdqw 2020年10月1日
      0
      0
      私もそう思います。HPがオレンジになるまではザラキを打たれた事が今のところないので、オレンジから行動が変化するか、もしくは確率が非常に低いのかと。
    返信する
  • No.2 匿名/NwFZdBY 2020年9月30日
    11
    1
    ミミックはザラキも撃ってきたよ
    返信数 (1)
    • No.6 匿名/dRIAMHA 2020年10月1日
      4
      0
      ザラキ2人逝き→ザキ1人逝き→タックル縛り→全滅
    返信する
ページトップへ
×