ウドラーのほこらの攻略|弱点倍率・コスト270以下の注意点

105件
ドラクエウォークの「ウドラー」の攻略と弱点や耐性、攻撃パターン、倒し方をまとめています。出現場所や挑戦条件(職業制限/最高スコア)なども掲載していきますので、勝てない場合の参考にしてください。
攻略記事

メカバーン

ガルーダ

ウドラー

ヘルクラウダー

カンダタ

コドラ

メタルホイミン
--
解説系記事

こころ優先度

職業熟練度
石板入手方法

ルーラ

メカバーン編の攻略まとめ

3/5 コスト制限が変更へ

コスト制限が150→270以下に変更されました。

3/4 更新完了

※大方攻略情報の反映は完了しております。追加情報を発見次第手直しをしていきます。
▼ウドラーの情報や意見交換(コメント欄へ)

クエストの概要・基本情報

ウドラーのほこら

推奨レベル上級職レベル60
連戦数1戦のみ
コスト制限有:270以下
スコア400~1000
適正属性
状態異常守備減、物理攻撃減、魔法攻撃減、踊り、幻惑
こころ ウドラー

ほこらの挑戦条件

クエストスコア挑戦条件

ウドラー
1200コスト270以下/道具不可
1000同職不可/道具不可
800道具不可
600コスト270以下/道具上限/雫1/葉1
500同職不可/道具上限/雫1/葉1
400道具上限/雫1/葉1

全ほこらの挑戦条件の確認

修練の石版が落ちる


新たに解放された熟練度6・7の解放に必要な修練の石版が手に入ります。
職業熟練度機能の解説へ

最強火力ランキング!

ダメージ計算の条件

ダメージ計算は以下を考慮して算出しています。

基本的な条件

1敵の系統(系統ダメUP部分も考慮して計算)
2敵の守備力
当サイトで独自に調査した数値(計20~30回分から算出)
検証方法、なぜ20~30回なのか、詳細は「▶こちらを参照
3敵の弱点・耐性倍率
弱点の検証方法に関しては「▶こちらを参照
4職業Lv70のステータス値、特殊効果
本人の永続効果以外は含めておりません
転職画面の基礎ステータス+特殊効果の合算
5職業熟練度(練度5)
6武器のステータス上昇値、特殊効果
配布は4凸、SP装備は4凸と無凸、他ガチャ限は無凸
7アクセサリのステータス上昇値、特殊効果
※ダメージが最も高くなるアクセサリ2つを想定
8こころのステータス上昇値、特殊効果
※ダメージが最も高くなるこころ4つを想定
9得意武器は効果はすべて含む(得意武器でない場合も含む)
10防具、心珠はなし

特定の武器に関する条件

1オチェアーノの剣:追撃部分はなし
2パプニカのナイフ:紋章のターン含む
3毒状態時の武器:含む
4天候補正の武器:含む

汎用性版とツールの使い方↓

最強火力ランキング

汎用版

使い方

弱点と耐性・有効な状態異常

↓タップで情報切り替えができます↓


おばけトマト

ウドラー

ヒイラギどうじ

HPと系統

HP約13,000
系統植物系

弱点と耐性


メラ
-
バギ
(0.70倍)

ギラ
-
デイン
(0.50倍)

イオ
(1.25倍)
ドルマ
無効

ヒャド
(1.50倍)
ジバ
(0.50倍)

◎:大弱点、◯:弱点、×:耐性、-:等倍、無効:無効
※DQWでは一定の属性倍率を超えると「弱点」等の表示が変化。
※ゲーム内の表記が本来の弱点・耐性とは限りません。
弱点と耐性の表示・倍率の解説

有効な状態変化

攻撃減即死-
防御減混乱
休み麻痺
幻惑睡眠
封印

※特に有効な効果のみ◯を付けています。

攻撃パターン

行動回数
1~2回行動
主要攻撃
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約100
ドルモーア対象:単体に呪文攻撃
属性:ドルマ属性
ダメ:約200
あんこくのきり対象:全体に状態異常攻撃
補足:確率で幻惑物理攻撃減魔法攻撃減
マホトラ対象:単体にMP吸収攻撃
ダメ:35

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

HPと系統

HP約29,000
系統植物系

弱点と耐性


メラ
-
バギ
(0.70倍)

ギラ
-
デイン
(0.50倍)

イオ
(1.25倍)
ドルマ
無効

ヒャド
(1.50倍)
ジバ
(0.50倍)

◎:大弱点、◯:弱点、×:耐性、-:等倍、無効:無効
※DQWでは一定の属性倍率を超えると「弱点」等の表示が変化。
※ゲーム内の表記が本来の弱点・耐性とは限りません。
弱点と耐性の表示・倍率の解説

有効な状態変化

攻撃減-即死-
防御減混乱
休み麻痺
幻惑睡眠
封印-

※特に有効な効果のみ◯を付けています。

攻撃パターン

行動回数
2回行動
主要攻撃
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約250
リーフスラッシュ対象:全体に物理攻撃
属性:バギ属性
ダメ:約200
さそうおどり対象:全体に状態異常攻撃
補足:確率で踊り
ベホマラー対象:全体に回復呪文
回復:約4,000
マヌーサ対象:全体に状態異常攻撃
補足:確率で幻惑
世界樹の葉対象:単体を蘇生
補足:HP全回復で蘇生

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

HPと系統

HP約13,000
系統植物系

弱点と耐性


メラ
-
バギ
(0.70倍)

ギラ
-
デイン
(0.50倍)

イオ
(1.25倍)
ドルマ
無効

ヒャド
(1.50倍)
ジバ
(0.50倍)

◎:大弱点、◯:弱点、×:耐性、-:等倍、無効:無効
※DQWでは一定の属性倍率を超えると「弱点」等の表示が変化。
※ゲーム内の表記が本来の弱点・耐性とは限りません。
弱点と耐性の表示・倍率の解説

有効な状態変化

攻撃減-即死-
防御減混乱
休み麻痺
幻惑睡眠
封印

※特に有効な効果のみ◯を付けています。

攻撃パターン

行動回数
1~2回行動
主要攻撃
通常攻撃対象:単体に物理攻撃
属性:無属性
ダメ:約100
マヒャド対象:全体に魔法攻撃
属性:ヒャド属性
ダメ:約130
ルカナン対象:全体に状態異常攻撃
補足:確率で守備減
ザオラル対象:単体を蘇生
補足:HP50%で蘇生

※ダメージ値は上級職をベースに記載しています。

コスト制限による強さの変化について

※3/5コスト制限変更

スコアの大小で敵の強さ、行動に変化はない

コスト制限が150から270に変更されました。150制限では編成やこころなど調整がかなり難しい状況でしたが、270制限に変更されたため制限なしのPT編成のまま、こころのコストを270に調整するだけでそのまま攻略可能かと思います。

コスト150制限

前回までと同様敵のステータスや行動は変化がないようです。ベホマラーも約4000回復するため、長期戦になりやすくMPが枯渇することが多いです。対策としては、ターン開始時MP回復の特殊効果を持ったこころを使用しましょう。また回復役にMPパサーを使えるように、魔法戦士を編成するのも良いと思います。さらに状態異常が有効なため、眠らせて魔法で攻撃するなどの方法も有効になります。

ターン開始時MP回復
ラリホー

戦闘中の攻略のコツや注意点

攻略のコツ・注意点まとめ

植物耐性>ヒャド耐性>ドルマ耐性
マホトーンを使用する場合植物耐性のみで可
幻惑対策
まもりのたてきあいため
回復量が200程度あれば回復役は一人でも可能
ほとんどの状態異常が有効
特に縛り封印(お供)、幻惑は入りやすく有効な手段
蘇生行動に注意
ウドラーが世界樹の葉ヒイラギどうじがザオラルを使用

戦闘中に気を付けることや立ち回り、有益な情報などを掲載していきます。

植物耐性を用意しましょう


SP防具のプラチナトレイ王宮魔術師装備が有効です。被ダメージを抑えるために装備してみましょう。ヒャド耐性とドルマ耐性は余裕があればで良いと思います。

幻惑などの状態異常対策にまもりのたて


幻惑に加え踊り物理攻撃減魔法攻撃減など複数の状態異常攻撃を使用してきます。対策にまもりのたてを使用しておきましょう。幻惑対策はきあいためでも良いですが、オート攻略できない、踊りや物理攻撃減は防げないなどのデメリットも多いため、1ターン目にまもりのたてを入れておく方が良いかと思います。

回復量が200程度あれば回復役は一人でも可能



通常攻撃以外全体攻撃となり耐性を用意しておけば回復役は一人でも大丈夫です。

ほとんどの状態異常が有効


特にリーフスラッシュ対策に幻惑、マヒャドドルモーア対策に封印が有効かと思います。現時点でウドラーに封印が入ることは確認していないため、ベホマラーは防げないかと思われます。

世界樹の葉、ザオラルで復活してくる


ウドラー、ヒイラギどうじはそれぞれ世界樹の葉ザオラルを使用し復活させてきます。出来るだけ同時に倒すと良いでしょう。

おすすめパーティ編成例

おすすめのPT①

バトマス

レンジャー

スパスタ

賢者
おすすめのPT②

バトマス

レンジャー

魔法戦士

賢者

回復役は一人でも大丈夫です。ヒャド>イオ属性のためお持ちの武器で編成を組むといいかと思います。まもりのたてを全員に入れればオート攻略も可能です。筆者の場合武器の兼ね合いで回復パラディン、バトマス、魔法戦士、攻撃賢者の編成でオート攻略しております。

事前準備・耐性のある装備品

まもりのたてのある防具

星5
星4

植物系耐性のある防具

プラチナトレイ10%
蒼竜10%
王宮10%
あぶない水着10%
炎獅子5%
なっちゃんの首飾り3%

植物系耐性の防具

ヒャド属性耐性のある防具

エデンの伝説5%
セイレーン5%
海賊5%
炎獅子5%
紅蓮5%
はぐれメタル5%
マァム5%
漆黒伯爵5%
バロック5%
ひかり5%
書聖5%
ロザリー5%
黄竜5%
梅紅白5%
アリアハン3%
獅子3%(6%)
旅のおもいで3%

ヒャド属性耐性の防具

ドルマ属性耐性のある防具

オルゴ・デミーラ10%
エデンの伝説10%
マァム10%
セイレーン5%
紅蓮5%
ダイ5%
トワイライト5%
漆黒5%
聖盾騎士5%
バロック5%
闇騎士5%
りゅうおう5%
ロト5%
小悪魔3%
アクセ3%

ドルマ属性耐性の防具

ヒャド属性耐性のあるこころ

ヒャド耐性10%
ヒャド耐性7%
ヒャド耐性5%
ヒャド耐性3%

ヒャド属性耐性のこころ

ドルマ属性耐性のあるこころ

ドルマ耐性10%
ドルマ耐性7%
ドルマ耐性5%
ドルマ耐性3%

ドルマ属性耐性のこころ

全属性耐性のあるこころ

全属性耐性10%
全属性耐性7%
全属性耐性5%

ブレス耐性のあるこころ

ブレス耐性5%

じゅもん耐性のあるこころ

じゅもん耐性5%
じゅもん耐性3%

斬撃・体技耐性のあるこころ

斬撃・体技5%

ウドラーのこころ性能

※お供のこころはドロップしません。

ウドラー
HP82攻魔40
MP55回魔16
80素早30
52器用47
特殊効果
こころ最大コスト+4
イオ属性ダメージ+12%
植物系へのダメージ+7%
悪魔系へのダメージ+5%
ジバリア属性耐性+7%
眠り耐性+7%

ウドラーのこころ評価

みんなの攻略動画(タップで再生)

もっと見る

ほこらのタグ

「ほこら」の記事一覧

コメント (105件)

投稿の際は「投稿規約」を順守して投稿して下さい。
ニックネーム
※トリップ利用可
コメント
最新を表示する
  • No.105 JSBBBnI 16日前
    4
    0
    4,9,14ターン目に必要に応じてベホマラーor世界樹の葉、以降は打ち止め
    持久戦でも一応いける
    ウドラーに対しては麻痺眠りが通り辛くターンも短いので、幻惑の方をおすすめ(個人感)
  • No.103 JxNYFmU/JxNYFmU 19日前
    3
    0
    ヘルバオムが活躍できるねー
    返信数 (1) 19日前
    • No.104 JxNYF/JxNYFmU 19日前
      0
      1
      確かにー
    返信する
  • No.102 QFFSYkI 21日前
    3
    2
    ただただ面倒なだけ。
    苦痛なのでガルーダとウドラー早く変わって欲しいよ。
  • No.101 KHlIB0E 3月16日
    2
    0
    全然眠り入らない
  • No.100 JwYZMwA 3月16日
    26
    0
    なんかね、戦ってもおもしろくないんだよね。
  • No.99 hlgEglA 3月12日
    4
    7
    270フルオート、実例が少ないので書いてみる。
    スターメタルウィングばっちり、パラディンさとりいのち、魔法戦士4凸ゴシパラガンガン、賢者1凸ゴシパラばっちり。防具は植物耐性付き王宮の頭胴脚各3づつとプラチナ盾2枚、を4人に配分、隙間は攻撃隊に作って火力増強装備付ける感じ。
    動きとしては、パラはひたすら回復(全体180くらい)、他は攻撃が基本。パラが止まったりしてHP黄色になったらばっちり二人が回復行動に回る。スターはハッスル100↑くらいまでは回復できるようにしてる。攻撃に関しては蘇生無視、もうひたすら全体攻撃。まほせん4凸ゴシが1500,賢者1凸ゴシが1200,スターメタルw450。火力不足を補うためにまほせんのFBとスターのショータイムにはかなり依存してる。時間がかかるけど死者は出ない。まだ10回くらいしか270やってないけど、たぶんフルオート安定と言えると思う。
    こころと真珠構成。スター262、緑ボボン、メタブラ、アバドラ、青ヘルビ、癒しS×2。
    パラ257、緑ボボン、デスピ、メタホイ、黄メタスラ、耐植物S、癒しS。
    魔法戦士261,紫ゾーマ、フレイ、ヒイラギ、きりかぶ、撃植物A、ヒャド技呪S。
    賢者270、紫ゾーマ、フレイ、おど宝、緑ドラキー、ヒャド技呪S、A。
    いのち大事にの挙動変更後、2回動き見たけど、いのち大事のMP消費量はかなりでかくなるね。今回の長期戦仕様だと、前は出来てた連戦がかなり難しくなった感じ。hp572→516で回復行動してしまうのは確認した。まだ全貌はわからないけど、mp消費増大+いのち大事の行動の自由度がほぼ奪われたかんじ。これから厳しくなるなぁ。
  • No.97 @hWRBQhA 3月11日
    5
    6
    コスト150クリアの称号が欲しいなー
  • No.93 @drty 3月10日
    3
    1
    改行が多いってエラー出たから2回に分けて投稿
    昼休みに何体かやってターン数見てたけど

    ウドラー
    1.リーフスラッシュ さそう踊
    2.リーフスラッシュ リーフスラッシュ(通常)
    3.リーフスラッシュ(通常) 通常
    4.ベホマラー(世界樹) リーフスラッシュ
    5.リーフスラッシュ さそう踊
    6.リーフスラッシュ リーフスラッシュ
    7.リーフスラッシュ リーフスラッシュ
    8.リーフスラッシュ 通常

    ヒイラギ
    1.マヒャド
    2.マヒャド(通常)
    3.通常
    4.ルカナン
    5.マヒャド
    6.通常
    返信数 (3)
    • No.94 @drty 3月10日
      3
      1
      トマト
      1.あんこくのきり ドルモーア
      2.通常
      3.ドルモーア
      4.マホトラ ドルモーア
      5.ドルモーア

      の行動パターンだった
      ウドラーのベホマラーのところは死人がいると必ず世界樹で全員生きてるとベホマラー
      ヒイラギとウドラーの全体のところがたまに通常攻撃になってるのはランダムなのか条件があるのかよく分からん
      ウドラーは4ターン周期の行動パターンかと思ったけど8ターン目で世界樹もベホマラーもこなかったから2回目の回復は少し遅く設定されてる模様
      今自分が組んでるパーティーだとこれ以上戦闘引き延ばすと死人がでるからヒイラギのザオラルのターン数は検証はできなかった
      すまん
      ただこのターンまではトマトが死んでてもザオラルなかったから7ターン目以降だと思う
      自分は見たことないんだけど下に書いてあったマヌーサってヒイラギが使うのか?
      だとするとそのターンで死人がいるとザオラルで誰も死んでないとマヌーサなのかもしれない
    • No.95 hlgEglA 3月11日
      0
      2
      なるほどねーコスト制限なしの方ではほとんど見ないベホマラーを270のほうでよく見るのは火力不足で倒せてないからか。うろ覚えなんで正確な情報じゃないけど、270のほうでヒイラギがザオラルをやたらと使ってきた戦いがあったザオラル6回(成功3回)。その時はウドの葉っぱも三回喰らった。270のほこらをあまり見つけれず家でじっくり見れてなくて以降に似た展開の戦いが見れてない。コスト無しも270もフルオートでやってるから、蘇生されようが回復されようがお構いなしで全部やっつける方針だけど、270はとんでもなく時間かかってるときがある。蘇生喰らいまくりの時は下手したら15分くらい戦ってたんじゃないかと思う。想定外の超長期戦見させられたから、蘇生の頻度高いように感じたけど、ただ単にターン数ごとの規定行動を複数回見てただけなのかもね。
    • No.96 @drty 3月11日
      2
      2
      実はヒイラギのザオラルも一回しか見たことないんだけどそのときってヒイラギだけ生き残ってたんだよな
      だからもしかしたらヒイラギのザオラルは残り1匹だけになったときしか使わないって条件があるのかもしれない
      そうするとルカナンのターンが怪しげ
      もしその条件が正しいならウドラー→ヒイラギ→トマトの順で倒してけば一回も蘇生されないことになる
      クリクロとか世界樹とか単体の強力なのしかない人は実験してみて欲しいところ
      そうすればマホトーンも縛りも必要なくなる
    返信する
  • No.54 NUGYKUQ 3月5日
    31
    8
    ヒイラギとウドラー同時に倒せとか、面倒臭すぎ〜。
    返信数 (7)
    • これ以前のコメントを全て表示
    • No.64 FwYFM5E 3月6日
      5
      4
      回復200はともかく、ゴシパラは4凸でなくとも持ってる気が…
      大変だけどねむりうち併用するなら最悪☆4のペロリンのイオラも弱点だからやれなくもない
      短時間で倒すことだけ考えたり、レベル上げやこころ集めを疎かにした上で言ってるなら、確かにこのゲームやめた方がいいかもしれんけど
    • No.66 E4JkEHI 3月6日
      4
      0
      やしゃのこん2本とゴシパラ(すべて無凸)でやってるけど
      ひょうけつでウドラを赤までけずって
      そのあとヒイラギのほうを倒せば
      いい感じで同ターン、もしくは次のターンでウドラも倒せる
      まあ操作しなきゃいけないので面倒かもしれませんが
      いい範囲武器がないので仕方ないです。
    • No.72 @pomuwalk 3月7日
      0
      2
      E4JkEHIさんに聞きたいんだけど
      仮にその構成で戦ったとして回復間に合わないよね
      同じ構成でやったけどひかタクの回復力じゃ絶対に追いつかない
    • No.83 E4JkEHI 3月7日
      2
      0
      一応タクトでも倒せたけど縛りが入ったからという感じですね。
      植物耐性40%ならもっと安定しそうですが。
      タクトなら回復二人にするか耐性を上げるかですかね。
    • No.92 JGR1lGU 3月10日
      2
      0
      なんか同じターンで倒す事になってるっぽいけど、別に同じターンで倒す必要はないよね?
      最初はウドラーに集中攻撃、その間にヒイラギを眠らせウドラーを先に倒す。
      眠ってるヒイラギに攻撃する前にマホトーン入れ集中攻撃して倒し残りを片付ければ終了、ヘタに全体攻撃するより寧ろ単体攻撃で一気にケリをつけた方が遥かに簡単だと思うよ?

      ちなみに…はじめからヒイラギにマホトーン使わないのはウドラー撃破後にヒイラギ倒す前に火力的に時間がかかりマホトーンが切れる事を恐れて。
      1ターンでヒイラギ倒せる火力がある人ならいいけど、俺は無理だから慎重に準備してからやってるね。
      慎重すぎる?(笑)
    返信する
  • No.87 QImJYUM 3月8日
    6
    9
    なんか急にウドラー270が強くなった気がする
    返信数 (1)
    • No.91 hlgEglA 3月10日
      1
      0
      270のほうは耐久に寄せた持久戦やると無限蘇生祭りで超タイムロスになりかねないから、勝率落としても火力盛って、負けたらリトライのほうが時間効率はいいような気がしてる。
    返信する
  • No.90 MTgxQkA 3月9日
    7
    1
    なんか、マホトーンが入りづらくなった気がするけど気のせいかな
    返信数 (1)
    • No.98 MQiXIEA 3月11日
      0
      0
      ひいらぎに数回続けてミスした。。偶然かもだけど
      コスト制限だとマヒャドも響く
    返信する
  • No.86 @mozue 3月7日
    9
    0
    まもりのたてで状態異常を防ぎ
    ウドラーをラリホーで眠らせて
    他はマホトーンで魔法を封じて
    マヒャドで平すら攻撃

    最近は守りの盾が必須だな
    返信数 (1)
    • No.89 I4YZN2I 3月9日
      4
      0
      守りの盾さえ最初にいれればオート安定だよね
    返信する
  • No.85 QEODhFc 3月7日
    2
    9
    あまりマヌーサされることなかったからマヌーサされたとき驚いた
  • No.76 IhB3hjA 3月7日
    1
    41
    このコメントは非表示対象です。
    祠には関係ないことだが、自分で考えたはずじゃないのにアンコール戦法ってそんなに偉いのか?
    手持ちの武器と職業とこころで試行錯誤して、攻略してる人の方がよっぽど偉いと思う。
  • No.67 IVEZBEI 3月6日
    18
    2
    先は長いです
    返信数 (2)
    • No.71 hlgEglA 3月7日
      1
      0
      CDハンター
    • No.82 @ranajapo 3月7日
      2
      0
      今日もCDハンターでした。ただ昨日よりCの割合が多かったような。眠り、麻痺、封印決まるからガルーダよりは楽ですね
    返信する
ページトップへ